FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

高齢者とわんこ


◎公式ホームページ

募集中のわんこ情報、ふれあい会、フリマなどのイベント情報、預かりママのリンク集など全て載せてあります。

下のロゴからHPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!

        ↓↓↓
HP紹介ロゴ



■次のイベント予定■

第10回ふれあい会 in 小豆沢

mini20192019年9月10月11月ふれあい会ポスター_190930_0006




ハッピー犬屋敷のHP

HPには下記の他、殆どの事が載せてあります。
何か知りたい、と思われた方はHPをご覧になって下さいませ。

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品


◎その他、イベントについてはこちらを⇒◎イベントカレンダーその他、色々・・・・



お願い
フリマ用品を集めてますのでご協力お願い致します!
●100匹近いわんこがおりますので、フード、シートは常に必要です。よろしくお願い致します!
●肥満の子+超肥満の子がいるので、ダイエット用のフードが欲しいです!



本日の記事です。

なんか寒くなりましたね~。
なんかいつまでも暑いね~とか思っていたのがうそのようです。
NHKを見ると、台風の当日や翌日にはわからなかった被害がどんどん増えてるようです。
日本人はあまり感情をあらわに出さないので淡々と被害の重さを語ってますが、これからの寒い季節、体よりも心の中が未来への不安に震えていると思います。
少し前までは、地震だ、台風だと言っても、どこか人ごとの意識があったと思うのですが、最近頻発している災害に、流石に他人ごととは思えぬようになっています。それはショコママだけではないと思います。

今、被害に遭われている方も、まさか自分の地区がこんなに大災害に遭うとは思ってはいなかったと思います。

(※文字が多いので適当に写真を使います。内容とは関係ありません。)

何か被害があったとしても、車庫が飛ばないかしら、とか外に出しているバイクや自転車が大丈夫かしら?とか程度だったと思います。
それが、一夜明けて見ると家の前は川になり、自分の家の1階にも川の一部となり、大切に育てた農作物は水没し、頑張って営業していたお店の中も土泥が堆積してしまいました。

自然災害には勝てないですね。

この地域だから大丈夫とは言えない今日この頃です。
正直、来年のオリンピック大丈夫なの?と災害大国になりつつある日本人としては心配します。

今日もニュースの中に、甚大な被害があった家屋や色々な施設に混じって、犬猫の保護団体さんも紹介されていました。
それも我が身に置き換えると本当に大変だと思います。

mini2019IMG_9700 (編集済み)

ハッピー犬屋敷は比較的小型のわんこが殆どなので、預かりママさん宅に避難することが出来ました。
1つの施設に置いておくと、そこに被害が集中してしまいますからね。

愛護団体も大変ですが、個人でわんこを飼ってる方は大変かもしれません。
ニュースに載ってない沢山のわんこ達(勿論飼い主も)が被災していると思います。


例えば、ご老人が飼っていたわんことか、外で飼われていたわんことか。
人間が被災したらニュースになりますが、犬が溺れ死んでも大きく取り上げられることはないと思います。

これから日本(地球全体でしょうけど)も温暖化してきて、似たような災害が増えてくると思います。
その時に、人間の助けがないと生きていけない動物たち。

mini2019IMG_8645(1).jpg


避難場所にもわんこ連れで堂々と行けるようになるといいですね。
ショコママはドイツとかと同じように、ペット税がかかってもいいと思ってるんです。
ちゃんと施設を充実してくれるのならね。

mini2019さち

せめて、ペット共用マンションと同じように、ペットを飼ってる人専用の避難場所があってもいいなと思います。
今は、多くの犬猫の飼い主さんが、動物がいることで肩身を狭くしている、あるいは入れないでいると思います。
ショコママも、そんなことがあった時の為にワゴン車を買おうと思っています。

そんなことを色々考えると又眠れなくなっちゃうね~。

mini2019IMG_9714(1).jpg



昨日の病院でのことです。

病院のご厚意で弘前のポスターを貼らせて頂いてます。
それを見た方からお申込みがありました。
正確に言うと、病院の先生からのご紹介でもあります。

ネットからのお申込みをお願いしたのですが、それが
出来ない、というので・・・もしや、と思っておりましたが・・・・

お会いしてみると、想像通り、70才過ぎのご夫妻。
希望しているわんこはまだ1才の弘前です。

弘前がまだ15年以上は生きるとして、その時にわんこのお世話がちゃんと出来るかどうか。

しかも、その方のイメージではその場で「はい、どうぞ」と貰って帰れると思っていたようでした。

本来はアウトの年齢ですが、病院のご紹介というのもあり、一応、色々ご説明をさせて頂きました。

で、色々聞き取りも・・・・・。

その内、ご主人の方が「その場でくれるのかと思って来たが、面倒なら、もういい。帰る!俺は犬なんて好きでない!」と言ってさっさと帰られてしまいました。

この年代の男性にありがちな短気な方です。
よく公共の場で怒鳴り散らしているジィさんを見かけますが、似たようなタイプです。

奥様は名残惜しそうに「こちらに連絡下さい」と電話番号をそっと教えて下さいました。

が、やはり譲渡は難しいです。

色々な面が難しい。

年齢もそう、あと、そのご夫妻は後見人が居ない。

そして、先ほどのダックスの件に少し遡りますが・・・・

可愛がってる、ということの意味が少し違ってるのです。

「前のわんちゃんは何が原因で亡くなったんですか?」と
お伺いしたら「太り過ぎかな~。主人が晩酌のつまみを色々あげるので
太ってしまって・・・」って。

何となく、先ほどのマツコ・デ・ダックスを彷彿としてしまいます。

mini2019IMG_9793(1).jpg

酒のつまみって塩っ辛いものが多いですよね。
そんな、味の付いたものをあげたりしていると、きっと心臓、腎臓、肝臓が悪くなります。
どんなにその子を愛していた、と言っても、結局その子を病気にしたのは自分達なんです。

mini2019IMG_9792(1).jpg

お伺いしても、病名すらわからない・・・何が原因だったか、もわからない。

わんちゃんが亡くなってとても悲しかったのはよくわかります。
立派なお葬式もした、お墓も作られたと自慢してましたが、そんなことをしてもわんこは戻りません。

ご年配の方に多いのが、わんちゃんをとても太らせること。
人間の食べるおやつやハムやおつまみなどの加工品などをどんどんあげてしまう。
あるいはおやつ、しかも、着色料や保存料のドンと入ったものを沢山与える。
うちの子、ご飯食べないのよ~。
おやつなら食べるんだけどね~と病院で話してるご年配夫婦を見かけます。

大事に抱っこしているわんこはコロコロのおデブ、あるいはお腹が床につきそうなくらいのおデブ。

当然、病気になる。
お金もかかるし、点滴など通院も大変になってくる。
自分達だって病院通いが出てくるし、わんこの通院が厳しいくらいの年齢になって来る。

そうしたらどうするんですかね?

子供なんてあてにしないで。勿論お友達なんて無理無理。


高齢者のわんこの引き取り。

これからの日本、とても大きな問題になると思いますよ。

愛するわんこを最期はご自分の腕の中で看取ってあげられるように・・・・

わんこを家族に迎える際に、
もう1度、ご自身の年齢にわんこのこれから生きるだろう年齢を足してみてください。

わんこに看取られながら自分が先に逝ったり、施設に入るとか、
そんなことのないように、考えてあげてください。

家族に捨てられた、あるいは置いて行かれた子は悲しい目をしていますよ。

mini2019IMG_9795(1).jpg

高齢者の方からのわんこの引き取り、
そして高齢者の方からのわんこのご希望・・・・

どちらも難しい。
自分も年を取ってくるので気持ちはわかるのですが、
せめて、ちゃんと面倒を見れる年齢のわんこを探して下さい。

mini201920199月_190922_0038

そして、高齢者の方に限りませんが、わんこに何かあった時に
しっかり病院に連れて行ってあげられるだけのお金も必要です。
大金持ちである必要はありませんが、ご存知のようにわんこの医療費は高いです。
お金がないから保護犬にしたの、とかそんなのはNG。

先日も、譲渡費用を値切ってきた方がいました。

メルカリじゃないんだからね~。

もう、信じられないです。

mini20192019 1月_190107_0032



愛するわんこは絶対に自分の腕の中で見送りたい!
と思う方は写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

3匹の心臓エコー検査/14キロのダックスの保護


◎公式ホームページ

募集中のわんこ情報、ふれあい会、フリマなどのイベント情報、預かりママのリンク集など全て載せてあります。

下のロゴからHPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!

        ↓↓↓
HP紹介ロゴ



■次のイベント予定■

第10回ふれあい会 in 小豆沢

mini20192019年9月10月11月ふれあい会ポスター_190930_0006




ハッピー犬屋敷のHP

HPには下記の他、殆どの事が載せてあります。
何か知りたい、と思われた方はHPをご覧になって下さいませ。

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品


◎その他、イベントについてはこちらを⇒◎イベントカレンダーその他、色々・・・・



お願い
フリマ用品を集めてますのでご協力お願い致します!
●100匹近いわんこがおりますので、フード、シートは常に必要です。よろしくお願い致します!
●肥満の子が結構いるので、ダイエット用のフードも嬉しいです!



本日の記事です。

今日は3匹のわんこの心臓エコー検査に行って来ました。
結果は・・・・
宇奈月、甘楽は思っていたよりかなり軽く、宇奈月に
関しては現時点で投薬は必要ないと言われました。

mini2019IMG_9738 (編集済み)


甘楽も疾患はあるものの、現時点ではそれほど悪くなく、
お薬も1つ減らしても良いという感じです。

mini2019IMG_9739 (編集済み)

問題は備前です。
思ったより疾患が重く、逆にお薬でしっかり管理していかないとならないようです。
手術はリスクがかなり高いので、考えておりません。

mini2019IMG_9741 (編集済み)


まあ、3匹はそんなところです。
良かった、と残念が入り混じった感じです。

でも、備前に関しては・・・・・

秋田のことを思うと、来月まで持つかどうか、と言われたのに
もう1年過ぎてますが、まだ元気です。
なので、きっとまだまだ長生きしてくれると思ってます!
頑張れ備前!

mini2019IMG_9643 (編集済み)



そして、今日は別のことに驚きました。

実は聾唖(ろうあ)のご夫妻の飼えなくなったダックスを保護しました。
お2人はダックスを2匹飼われていたのですが、
耳がご不自由なので当然わんちゃんの吠えてる声が聞こえません。
以前は戸建てに居たので吠えても問題はなかったそうですが、
マンションに移られてからダックスちゃんの吠えで苦情が
入るようになったそうです。
時が経つにつれ、あまりに吠えが酷く・・・
マンションの管理組合でも問題となり
わんこを手放すか本人たちが出て行くか、程の問題になったそうです。

そこでご夫妻が社会福祉協議会に相談して、なぜかハッピー犬屋敷に連絡が入ったのです。

何でハッピー犬屋敷を知ってるのかな?
ボランティア保険に入ったからかな?

・・・とか思いながら・・・まあ、仕方ないかな、と
ショコママが迎えに行く気でいたのですが・・・・

考えてみると、3匹の心臓検査の日と被っていたので、シーナママに行ってもらいました。


で、後のシーナママからの報告ですが・・・・・

なんと14キロ!ダックスが・・・ですよ!



今日、最初は保護しにショコママが行くはずだったので、
14キロ持ったら、間違いなく又ぎっくり腰になるところでした。
・・・というかまだ完全に治ってないし・・・。

なんでも、ご飯とおやつのジャーキーが置きっぱで、食べ放題。
重いから、とお散歩には行かず・・・・

で、吠えたら新聞紙を丸めた棒で叩けば静かになるから、と(-_-メ)

最悪!

こんなに太らせたら虐待だよ~!
絶対に生活習慣病になってると思う!

mini2019IMG_9779(1).jpg




ご飯やおやつを沢山与えることだけが愛情ではないのよ!
と思う方は写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

今日のお届け


◎公式ホームページ

募集中のわんこ情報、ふれあい会、フリマなどのイベント情報、預かりママのリンク集など全て載せてあります。

下のロゴからHPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!

        ↓↓↓
HP紹介ロゴ



■次のイベント予定■

第10回ふれあい会 in 小豆沢

mini20192019年9月10月11月ふれあい会ポスター_190930_0006




ハッピー犬屋敷のHP

HPには下記の他、殆どの事が載せてあります。
何か知りたい、と思われた方はHPをご覧になって下さいませ。

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品


◎その他、イベントについてはこちらを⇒◎イベントカレンダーその他、色々・・・・



お願い
フリマ用品を集めてますのでご協力お願い致します!
●100匹近いわんこがおりますので、フード、シートは常に必要です。よろしくお願い致します!
●肥満の子が結構いるので、ダイエット用のフードも嬉しいです!



本日の記事です。

又夜中です。
何だかんだとやること満載でなかなかブログにたどり着けない・・・・

昨日は横浜方面で台風の爪痕・・・高速の通行止めや一般道の
大渋滞に巻き込まれて大変だったのですが・・・・

本日はそう思って電車にしました。

家を出る前に、すぐ近くのサロンでグルーミングを済ませました。
ちゃんと歩いていきましたよ。

mini2019IMG_9659 (編集済み)


電車の中でも篠栗はとても良い子でした。

mini2019IMG_9660.jpg

ちゃんとご挨拶をして・・・・・

mini2019IMG_9663.jpg

今日からトライアルです。ちょっとお兄さんのチワワ君と
仲良くやるんだよ~。

mini2019IMG_9675(1).jpg

ちょっと寂しいけど、とてもステキなご家族なので、多分大丈夫・・・。
そう思いつつ、帰途につきました。


が・・・・・

帰りに人身事故が起き、清瀬~池袋館で電車が運行停止になってしまいました。

駅は大混乱。

待つこと1時間・・・・・

やっと動き出した電車も超満員。
わ、これは嫌だ・・・と思って、少し後の電車にしました。

mini2019IMG_9689(1).jpg

結局、運行調整の為に1時間の区間を待ち時間も
含めて2時間以上かかって戻りました。

なぜに昨日今日と不運は続くのか・・・・・

で、明日も又遠出があるのですが、ちょっと怖いです~~。

何も起きるな~!


あとね・・・・

なんか、目が疲れるな~とこの数日思っていたら、
目の前を虫のようなものが飛ぶのです。
最初、本当に虫が飛んでるのかと思っていたのですが、
どうやらこれは飛蚊症というやつかなと思うのです。

※飛蚊症とはモノを見ているときに黒い虫のようなものが
動いて見える症状のことです。

わ~ヤバいな~。

腰の次は目・・・・・胃もちと不調だしね・・・・・


ちょっとお疲れで、急速におんぼろショコママになって来ています。

この活動を1人でやってなくて良かったな、と思います"(-""-)"
ショコママに何かあっても若手が何とか頑張ってくれると思います。


・・・・と少し弱気になってるショコママです( ;∀;)


何言ってるの、あたちも頑張ってるんだからねっ!by 篠栗

mini2019IMG_9686(1).jpg

本当だね!ショコママも頑張るね!



そんな黒い虫はハエ叩きで叩き潰してあげる!
と思う方は写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

台風の爪痕/チワワ天国


◎公式ホームページ

募集中のわんこ情報、ふれあい会、フリマなどのイベント情報、預かりママのリンク集など全て載せてあります。

下のロゴからHPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!

        ↓↓↓
HP紹介ロゴ



■次のイベント予定■

第10回ふれあい会 in 小豆沢

mini20192019年9月10月11月ふれあい会ポスター_190930_0006




ハッピー犬屋敷のHP

HPには下記の他、殆どの事が載せてあります。
何か知りたい、と思われた方はHPをご覧になって下さいませ。

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品


◎その他、イベントについてはこちらを⇒◎イベントカレンダーその他、色々・・・・



お願い
フリマ用品を集めてますのでご協力お願い致します!
●100匹近いわんこがおりますので、フード、シートは常に必要です。よろしくお願い致します!
●肥満の子が結構いるので、ダイエット用のフードも嬉しいです!



本日の記事です。

こんばんは。
又遅い時間になりました。

昼間は結構やることが多くて、パソコンの前に座れません。
最近はブログ更新もスマホでやる方が多いですよね。
ショコママもフェイスブックやインスタ(あまり更新しませんが)はスマホです。
が、ブログは結構文字を書くことが多いのでパソコンから、になります。

スマホでずっと文字を打ってると結構首が疲れる~。
なので、パソコンで両手打ちした方が楽です。

ま、それは人それぞれです。

今日は、2チワワをぽえママから預かることになってまして、
相模愛川の方まで行って来ました。

行きはスィスィ行けたので・・・・
「台風の被害、そんなになかったのね~良かった~」と思ってました。
で、2匹を受け取って戻る途中・・・・・

八王子ジャンクション手前、圏央道と中央道が分かれる辺りが通行止め!

え~~だって、行きは通れたじゃん!

仕方なく八王子で降りて迂回したのですが、渋滞渋滞で大変でした。
行きは1時間ちょい、帰りは3時間以上かかりました。
あちこちでやはり台風の爪痕を見ました。

木が倒れていたり、土砂崩れがあったり・・・・
茶色い川、そして渋滞・・・などなど・・・・

さて、お借りしているのはこのお二人様・・・・・

宇奈月(うなづき)は元気にしてますが、

mini2019IMG_9602(1).jpg

甘楽(かんら)はちょっと元気がないです。
まあ、慣れたお家から移動して来たんだもん、数日は仕方ないです。

mini2019IMG_9611(1).jpg

mini2019IMG_9610(1).jpg

そして、もう1匹来ているのが・・・・

みなみ教室から備前・・・・

mini2019IMG_9570(1).jpg

昨夜はかなり緊張していたようで、ショコママが
2階で寝ていたら、ず~~っと吠え続けていたので
根負けして一緒に寝ました。
ずっと「撫でてて、撫でてて」と鼻でツンツンショコママの
手を突くので、ナデナデしながら寝ました。
お陰で、今日はすんごい寝不足です"(-""-)"

mini2019IMG_9551 (編集済み)

3匹共、慣れたおうちから突然違うお家に
連れてこられたんですもんね、緊張する筈です。

でもまあ、3匹共ご飯はしっかり食べてくれたので良かったです。

この3匹は今度心臓エコーを撮ってもらうんです。
16日の日に予定してますので、行って来ます。

それにしても、又チワワ数が増えてます。

mini2019IMG_9619(1).jpg

こんなにチワワが終結?したのは初めてです(笑)

mini2019IMG_9623 (編集済み)

あっちもこっちもチワワだらけ・・・・

mini2019IMG_9625 (編集済み)

今、わんこ数21匹かな。
で、チワワ以外が7匹・・・・ということはチワワ14匹????

mini2019IMG_9629(1).jpg


今、まさにチワワ天国です(笑)



チワワ天国でガリバーになって
可愛い足で顔を踏まれてみたい!って思う方は
写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

台風が去った!/わんこを飼うということ


◎公式ホームページ

募集中のわんこ情報、ふれあい会、フリマなどのイベント情報、預かりママのリンク集など全て載せてあります。

下のロゴからHPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!

        ↓↓↓
HP紹介ロゴ



■次のイベント予定■

◎プチプチふれあい会 in 門前仲町

10月14日


第10回ふれあい会 in 小豆沢

mini20192019年9月10月11月ふれあい会ポスター_190930_0006




ハッピー犬屋敷のHP

HPには下記の他、殆どの事が載せてあります。
何か知りたい、と思われた方はHPをご覧になって下さいませ。

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品


◎その他、イベントについてはこちらを⇒◎イベントカレンダーその他、色々・・・・



お願い
フリマ用品を集めてますのでご協力お願い致します!
●100匹近いわんこがおりますので、フード、シートは常に必要です。よろしくお願い致します!
●肥満の子が結構いるので、ダイエット用のフードも嬉しいです!



本日の記事です。

台風が通り過ぎて行きました。
いや~今回は凄かったです。
ただ、ショコママの住んでいる地区は川が近くになかったので
水による災害はありませんでした。
又、山などもないので土砂崩れとかもなく、わんこ達は
皆無事に過ごせています。

そして、スタッフは勿論、スタッフに預かって頂いてますわんこ達も皆無事だったようです。

ホッとしたと同時にドッと疲れましたね。
昨日は朝からNHKのニュースをつけっ放しにしていました。


ですから、何度も何度も何十年に1度の

今まで経験したことのないような台風・・・・

そう刷り込まれています。
その上に、市からの緊急放送が危険を知らせる度合いがアップしていきます。
最初は、この辺は大丈夫、と思っていても、さすがに緊急避難勧告4・・・・

え~~~~

緊急避難勧告5・・・・

mini2019IMG_9503(1).jpg


え”~~~~

準備万端・・・大丈夫だろうと思っていても

mini2019IMG_9501(1).jpg

いやいやもしかしたら何かが起きるのかもと不安になってきます。
ですから朝からずっと緊張しているので台風が去った時は・・・・

ぐったり・・・・・・

自分達だけなら避難でも何でもしますが、このわんこ達を連れてどうしましょう、と思うわけです。
車でギュウギュウ逃げるにしても、こんなに大型台風だと、
どっちに逃げればいいの?って思いますしね。

mini2019IMG_9504(1).jpg


でも、ショコママは車をワゴン車に買い替えよう、と決意しました。
前から思ってはいたのですが、ワゴン車を運転したことがないのと
いくらかかるかな~とちょっと躊躇してました・・・が

わんこの命の保険だと思って、そんなことも言っていられない!

mini2019IMG_9587(1).jpg

mini2019IMG_9493 (編集済み)

新しいものに替える時ってちょっとドキドキするけど、
慣れるとどうということはないのよね(多分・・・)

いざとなったらわんこを全員乗せて、逃げるわよ~~!

朝になってテレビをつけたら、直撃と言われた関東よりむしろ
東北の方が被害が大きい!
沢山の町が水の被害にあっててびっくりしました。

コンビニ、車、家屋、そして新幹線が水没している。
あれがもしかして自分であったかもしれないんですよね。
「夢みたいで」と言われていた高齢者の方がいました。
朝起きて2階から外を見たら一面が川・・・・本当に大変だと思います。

まずはハッピー犬屋敷の里親様でこの度の台風で
被災されてる方がいましたら、あるいは被災されてる里親様をご存知でしたら
わんこは預かりますよ!ご連絡下さい。


それ以外の方でも水害で当分は家に戻れない、という方は
もしかしたらお力になれるかもしれませんので、ご連絡下さい。
サイズなどで無理な場合もございますが⇒ハッピー犬屋敷

ショコママが心配なのは、コンビニがすっぽり水没する程の災害・・・

mini2019IMG_9490(1).jpg


もし、ペットショップやブリーダーのわんこがそうなったら、と思うと心配です。
当然、人間優先で逃げますからね。
わんこを連れて逃げてくれるとは思わないです。

mini2019IMG_9506(1).jpg


311の地震の際も、ケージに入ったまま死んでいたわんこが多数いたそうです。
それがとても心配です。

何とか少しでも力になれることがあれば、と考えております。




話しは変わります・・・・

色々わんこにお申込みを頂いておりますが・・・・

特にペットのおうち経由で来ている方にありがちなのですが、

全然、里親になる為の条件をお読みになってない・・・もしくは
完全に無視してる・・・・方が多いのです。

そもそも・・・・・

なぜに里親になる為の条件を定めているのか・・・・

をご理解頂きたいです。

中にはトライアルも無し、避妊去勢もしたりしなかったり、
相手のお家も確認なしでわんこを譲渡しちゃう団体もあると聞いてます。

それは手っ取り早くわんこが欲しい方にとってはいいお話なのかもしれません。
それで、その方がとても良い方なら多分問題なくわんこは暮らしていけるのだと思います。

ただ・・・・当然色々な方がいます。
もし、その飼い主が犬を飼うには適さない方であったら・・・
もしかしたらブリーダーであったら・・・・

そう考えるとわんこの為にはどうなんだろうと思います。

ショコママ達がわんこの為に、ああだこうだと厳しい
ハードルを作っても、それでも多分100%のわんこが
幸せになってるとは思わないのです。

人生ってやはり色々なわけです。
今は良くても将来はわかりません。

でも、少なくても現時点でわんこの為に良い条件を
考えてあげてるわけです。

mini2019IMG_9582(1).jpg

それが里親になる為の条件なんです。

mini2019IMG_9589(1).jpg

それをお読みになってからお申込み下さい、と書いても・・・

mini2019IMG_9588(1).jpg

mini2019IMG_9590(1).jpg

そこからかなり外れた方からお申込みを下さる時があります。
保護犬に目を向けて下さったのは大変ありがたいのですが、

例えば、80過ぎの方に2才くらいのわんこは無理ですし、
2~3才のお子様のいるお家にもわんこの譲渡は無理です。

お子様の場合は、ある程度の年齢まで我慢させるのも
躾にもなりますし、わんこに対する思いやりかもしれません。

子供が望むから、うちの子は乱暴はしないから、
うちの子は優しいから・・・。
・・・と親御さんは書いてきてます。

でも、小さな子は親が思ってもいないような動きをすることもあります。
ショコママも3人子供を育てているのでよくわかります。

又わんこも同じです。これも又沢山育てております(^_-)-☆

前にも書きましたが・・・・

ショコママは幼稚園のお子さんがわんちゃんを無理やり
抱っこしようとして、嫌がるわんちゃんが飛び降りようとして・・・・
更にそれを子供が抑えようとして、その為に犬が
足を抑えられた形になり、頭から地面に落ちたんです。
そして、そのチワワは亡くなりました。

亡くなった子も穏やかなわんこ、抱っこしたがっていた
お子さんも可愛くて良い子でした。
でも、事故は起きたのです。
お子様の年齢と、わんこのサイズ・・・お子様のわんこの扱い方。

小学校に入っていても、低学年のお子様のご家庭に2キロ程度の
小さなわんこは基本無理です。

又、80才過ぎの方が2才の子を希望されて来たりしますが、
10年後、15年後のことをお考えになってるのでしょうか?

誰かが後見人に、と言われても、正直それはあてになるかどうかはわかりません。

これも、1度経験があるのですが、
親御さんは息子夫婦が後見人になってくれるから大丈夫、と言われたのですが。

後でお電話でお嫁さんとお話をしたら・・・

「姑さんに頼まれたので(嫁の立場として)一応OKしただけです。
でも、実際は無理です」とハッキリ言われました。
で、最後に・・・・

「そう言ったことは義母には言わないでね」って念を押されました。

多分、高齢の親御さんにわんこを買い与える方も、
親御さんに万が一何かあったら自分達がちゃんと見る、という
気持ちの人と、うちは飼えないわよ~、あるいは
その時はその時で・・という程度の人も多々いると思います。

親が施設に入ったので、と飼えなくなったわんこが沢山放棄されてるようです。

子供は基本あてにしちゃ駄目です。

ふれあい会にも実際にご高齢の方が「子供が・・・」
中には「仲の良い友人が」とか「ご近所の方が見てくれるから」
という希望者の方もいます。

それは・・・・

絶対に無理ですから。

基本、ご自身が最後まで面倒を見れるわんこを希望してください。

そして、お子様が小さい方は小学校に入るまで待たせる躾も大切です。

私たちは人助けの為にこの活動をしているのではなく、
わんこ助けの活動をしています。
なので、わんこの幸せを第一に考えてます。人には厳しいです。

mini201920199月_190922_0022


当然、人が幸せであってこそわんこを幸せに出来るのですが、
自分が今欲しいから、という気持ちの為だけにわんこを
手に入れるのではなく、本当に今わんこを迎えて、幸せに
してあげられるのか・・・・・

最期の時まで自分の手でケアしてあげられるのか・・・・・

それをお考えになって頂きたいと思います。

mini201920199月_190922_0041


まずは愛犬の最期を看取ってやれる自分でなくちゃなりません。

mini201920199月_190922_0035

そして、子供の学費だ塾費だ、でわんこの医療費もままならぬようでも困ります。

mini2019IMG_9528 (編集済み)

色々な面で余裕のある状態でわんこを迎えてあげて頂きたいのです。

mini2019IMG_9519(1).jpg

やっと自由になれたわんこ達が、2度と不幸にならないように・・・・・




産まれてくる子供は親を選べない・・・・・
ペットショップの仔犬も飼い主を選べない・・・・・

でも、保護犬は優しい飼い主を選んでもいいのよ!
って思って下さる方は
写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る