FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

虹の橋の第三章

空天ママがブログで
虹の橋の絵本を買ったと書いてありました。

ちょっとお話はずれますが

昨年の暮れ、友人のダックスちゃんが突然死をしました。
病気もなかったのに、お散歩をしていて、突然亡くなったんです。

多分心臓麻痺でしょうね。

突然死って想像できます?今まで元気でいた子が突然いなくなるんですよ。

どんなにママが辛かったかと思うと、慰めの言葉もありませんでした。

虹の橋で思い出したことをつらつらと・・・

私も一昨年愛犬のヨーキーのショコラを亡くしました。

450ショコラ

勿論虹の橋はわんこを飼った時から知っていました。

何となく漠然としていたお話が、自分の愛犬を亡くした時に
妙に心に入って来て、そして本当にそんな世界があるといいなと
願いました。
逆に、もし、なかったら、ショコラはどんなに淋しい思いをし
ているんだろう、と心配になります。
もしかして、人間が自分自身を慰めるために作ったお話ではないか、と
思ったりもしました。

でも、虹の橋にいるんだ、と思うことで、寂しさを少しでも
和らげることができ、そして、亡くなったわんことは永遠の別れでは
なく、又再会できる、という希望?を持つことができます。
だから、悲しくて忘れられないのではなく、又会えるから忘れ
ないんです。

最初の1年というか、メイが最初我が家に来るまでは
毎日泣いていたショコママでした。

メイ リサイズ

メイが来てキキが来て、どんどん増えて(笑)やっとこ
虹の橋のたもとできっとショコラは待っていてくれるよ、と
思える・・・信じようと思えるようになりました。

IMG_1738 (500x375)

虹の橋の第三章ってご存知ですか?

少し前向きに思えるようになったころ、この詩を読みました。

最初の虹の橋に誰かが付け加えたものでしょうが・・・

これを読んで、確かにショコラは困っているんだろうな、と思ったんですね。

情けないけど、いまだにショコラのお骨を持っているんです。

どこに埋めるの?だって、知らないところに1匹だけになるのよ?
私、まだそれができないの。

かと言って狭い我が家の庭には無理だしね。

だから、まだママの頭の上で寝ているわ。もう少し、一緒にいようね。
5月で2年目。そうしたら考えよう。

ショコラを亡くしてもうすぐ2年、でもまだ2年・・・。

佐和子ちゃんのママは今が一番辛い時ですよね。
私、四十九日まではいっぱいいっぱい泣こうと思っていたの。

だから、今はまだいっぱい泣いたらいいと思うな。
心の中に涙の玉が詰まってると

息が出来なくなるんだよね。

コメントを見る(7)

 by 空天まま
私もね、もしいなくなってしまったら、
ショコママと同じだと思うよ。
いつまでもお墓に入れることができずに、
すっとずっとそばに置いてしまううと思う。
理由はショコママと同じ、寂しい思いをさせたくないし、
私もいつまでも一緒に居たいもの。
でも、あの本を読んで気持ちが楽になったんだ。
あれって3部作なんですってね。
あした、「虹の橋のたもと」が届くんだけどね、
「雨の降る場所」はいくら探しても見つからなくて・・・。
でも、いつか見つけて読みたいと思います。
それまで、ショコママの紹介してくれたサイトはお気に入りにずっとしまっておきます。
素敵な話をありがとう・・・v-410
とっても心にしみました。
空天ママへ by ショコママ
5月で2年になるのに、まだまだ心の傷は癒えてはいないけど、にぎやかな軍団がいるので
泣いている暇がないんです。きっと亡くなったショコラが、私に与えてくれた幸せだと思って
いるの。だから、雨ばかり降っている雨降り地区にショコラがいなくてもいいように、できるだけ
笑って過ごそうと思っているの。毎日、わんこに埋もれて今は幸せです。
ありがとうね。
そうそう、サツキも個性だと思っているわ。群れの中にいるばかりが幸せでない、というのは
何となく自分もわかる人なので。
 by モモママ
こんばんは!
プレゼント、届きました。ありがとうございました。
手作りの愛情こもったクッキー、ありがたくいただきます。私はブログがないのでみなさんに紹介できず、すみません。
ショコママさんのブログを見始めて、まだそう長くないのでショコラちゃんのことはしりませんでした。
本当に愛犬を失うということはとても辛いことですよね。
私もモモを飼いはじめて2年になりますが、飼う前は病気や死んだりすることを考えてとても悩みました。
でも、今では家族の一員になって、とても大切な存在です。
これから先、モモがいなくなってしまったら・・・と考えるだけで不安になってしまいます。
 by leoパパ
一昨年、昨年と、友人二人が、愛犬を亡くしました。
その時に、虹の橋のことを真剣に思いました。
我が家のレオは、今年の4月で11歳になります。
よくないことですが、これまで一緒に居た時間より、これからの時間は、間違いなく短いなどと、考えている自分に、ふと気づくことがあります。
そんなことより、一日一日を、愛犬とともに、精一杯楽しく一緒に過ごしていけばいいと、自分に言い聞かせました。
 by Lucu ママ
一緒に勉強会に行った鈴木さんも愛犬を亡くされてから毎日泣いていたのですが、保護犬の事を知ってお家に引き取るようになってからもう止まらないっておっしゃっていました。今は9ワンくらいいるとか??
虹の橋のワンコには特別な能力があって、泣いているママにお願いしてひどい目にあっているワンコを助けられるのかもしれないですね。
私もサイトお気に入りにしまいましたv-22
素敵なお話ありがとう~
私も毎日120%の愛情で家の子と過ごそうと思います
ももママへ by ショコママ
ももママさんへ
クッキー喜んでいただけたら嬉しいです。

失ったショコラは今でも恋しいし、愛おしくて、時折会いたくて涙が出ます。
でも、きっと虹の橋のたもとでいつか会えると今は信じています。
だから、今を大切にモモちゃんとの時間を大切にしてくださいな。
一旦離れても又会えるんだ、と思う様にしています。
辛いけどね・・。
Lucuママへ by ショコママ
そうね~、多分私もショコラに可哀相なわんこを助けてほしい、と頼まれたんだと思う。私の代わりにお願いね、って。だから、キキもメイもサツキも、プリンもみんなショコラの口利きなのよ(笑)
いつかわかれる日があっても、又会えるんだ、と信じてる。
きっといつか自分が虹の橋のたもとに行ったら、たくさんのわんこが駆け寄って来てくれるのを
楽しみにしてる。だから、お別れは悲しいけど、その日までを大切にして行くしかないね。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る