FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

手術の傷跡

昨日は朝9時に家を出て、結局戻ったのは夜の9時近くでした。

12時間も家を空けてしまいました~(^_^;)

麻酔が覚めてすぐ連れて帰ったので、さすがにぼんやりとした
状態でした。

昨夜は手術当日でしたので、ご飯は無し。

朝から何も食べてないのでさぞかしお腹が空いているのでしょうが
やはりまだ痛いらしく、それほど大騒ぎはせずにおとなしく寝ました。

IMG_8267 (500x375)

人間ですと、子宮や卵巣を取るなんて手術をしたら、それこそ
当分は入院して点滴生活でしょうが、わんこは元気ですね。

特に若いからでしょうか、翌日には歩いていました。
さすがに走ったりはできませんが、普通に歩いている感じです。

IMG_8306 (500x375)

今日は午後からは普通食でOK、と書いてあったので朝のご飯は
いつもより少し遅めにあげました。

この獣医さん、手術がうまいんですよ。

術後のダメージが少ないので、翌日から普通に生活できるんです。

傷跡も埋没法なので、痕が残らないし、糸は溶ける糸を使っているので
抜糸に行かなくてもいいんです。

傷跡・・・

IMG_8316 (500x375)2

エリザベスも何もつけなくてもいいんです。

IMG_8319 (500x375)

食欲も普通にOK!

今日はイワシと野菜のつみれスープ。

IMG_8361 (500x375)

マイクロチップも入れたし、あとは里親さんを探すばかり。

お見合いの方はまだどうなるかわからないので、その方も含め素晴らしいご縁を
探そうと思ってます。

そうそう、この子達は私の友人が預かっている保護犬&元保護犬ちゃん達です。

IMG_8270 (500x375)

IMG_8275 (500x375)

IMG_8295 (500x375)

何年か前にチワワブーム、ダックスブームがあったせいか、今どこも
チワワとダックスの保護犬が多いそうです。

さんざんブームにのって年に2回、子供を産まされてすぐに取られて
地獄の日々を送ってきたママ達。

そうして、産めなくなったら用済みの廃棄物・・・

保健所に連れて行かれたり、ご飯ももらえず、餓死するのを待つような
施設もあるそうです。

たまたま見つけた施設です。

辛いものですが、これがペットショップで売られているカワイイ子犬の
ママ達の行く末なのかもしれません。

その事を・・・

知ってあげて下さい。

「保護犬最後の施設 地獄?」

IMG_8272 (500x375)

アラモはお腹を切りましたが、もうこれで乳腺症も子宮や卵巣の
病気はほぼありません。

アラモは繁殖に使われなくて良かった~。もし安い価格でブリーダーに
転売されていたら、地獄の日々だったものね。

この傷跡は間違っても繁殖には使われない幸せのパスポートだからね。

コメントを見る(5)

 by leoパパ
アラモちゃんの手術、無事終わってよかったですね。
しかも、早くも、元気に過ごしているようで、安心しました。
それにしても、手術の跡、びっくりするほど上手ですね。ダメージが少ないというのも、分かります。
保護犬達のこと、少しでも多くの人に知ってもらえるように、できることをしていきたいと思います。
 by 空天まま
パスポート、その通りだね。
でもさ、そんな事言わなくてもい世の中になってくれたらもっといいのにな。
そうそう、ショコママ、
トラシュシュ画像のアップを至急お願いいたします。
本部の方からの要請ですわいっ
 by Lucu ママ
アラモちゃん元気そうでよかった~♪
寂しいけれど早くいい里親さんが見つかるといいね。
保護犬最後の施設見ました・・・・
ひどい・・・
あんなことをした人間は犬の惑星でペット人間を繁殖する繁殖人間になって、最後に同じ目に会うといいって思うよ。
Leoパパへ by ショコママ
ありがとうございます。わんこってたくましいですね、翌日には普通に過ごしてます。確かに腕のいい先生なんですけどね。本当に、人間って残酷な動物ですよね。私の身近な人からも、まるでこの映像のような話を聞きます。どうやったらこの子達を助けてあげられるのかな、といつも思っています。
空天ママへ by ショコママ
本部の方に写真送りました。なんだか今週は忙しくてバタバタ。さすがに疲れ気味のショコママです。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る