FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

少しずつ

今日はわんこのご飯用の素材が何もなくなり、あちこち買い出しに行って
来ました。
自分だけのものなら家にあるもので何とかなりますが、さすが6わん分と
なるとあり合わせも続きません。

お魚は新潟から出店されている角上で、お肉と野菜はその隣のお店で、
あとの雑貨は近くのイオンで買いました。

まずはこれで当分は安泰の筈です。


お昼は角上で売っているお惣菜とイオンで売っているお惣菜で
済ませました。

P1080199 (500x335)


角上の惣菜の昆布の柔らか煮とひじきは美味しいのです。

P1080200 (500x335)


お昼が過ぎた頃、郵便受けにバザーへの贈り物が届いてました。

2月に入ってからも、ポチポチと送って頂いてます。

中身を見て、思わずニコッとしてしまいました。


カワイイ、ハンドメイドのスヌードありがとうございます!

うちの子に絶対欲しい~って私が思うくらいだから、きっと(^・^)~~

P1080203 (500x335)


最初の頃に送っていただいた手作りの品もあるのですが、あの頃は
荷物がドド~ッと来たのでご紹介出来てないのですが・・・


今、ショップをオープンするに向けて品を整理しておりますので
ぼちぼちといくつか気まぐれに紹介させて頂くかもしれません。


どんなものがあるのかな~~って皆さん、かなり首が伸びていると思います。

もう少し長く伸ばしてくださいませね。

普通のフリマよりかなり手間暇がかかるのです。

まずは、品の点検、写真撮り、手に取って見れない分サイズを測ったり
タグを確認したりして、写真を撮ってWEB上にアップして行く。

そこが又沢山入れないとならない項目が多くて、びっくりです。

まあ、だいぶ慣れて来たので、ささっと出来る様になりましたが、
まずはこのお店のシステムに慣れるまで、時間がかかりそうです。

何とかご協力して下さった皆様や、バザーのお店を楽しみにして
下さっている皆様に喜んでいただけるようにしたいな、と今
頑張っています~~~。



わんずですが、あまりネタはありませんが
例によって、又1人がけの椅子にゴチャッといます。

そこにメイが又乗りたいと・・・


P1080207 (500x335)

何とか乗りましたが、そうすると後ろの子達がきつい・・・

P1080210 (500x335)


実はここで、タントとラムの場所争いが起きてました。

ラムも一応ウ~~ッと言ってましたし、タントもガウ~~と
言っているんです。

P1080213 (500x335)

ラムが我慢してましたが・・・

P1080219 (500x335)


よく見ると、力いっぱいタントを踏んで寝ていました。

左足がタントの上に乗っかってました)^o^(

P1080228 (500x335)


他は空いてるのにね~~~

P1080223 (500x335)

P1080225 (500x335)

毎回喧嘩しながらも、同じところで寝ている4匹は仲良しなのかしらね。


そんなワンズのご飯です。

砂肝とマグロ、青梗菜、人参、ひじき、高野豆腐、納豆

ブロッコリー、トマト缶&ヌードルです。

麺はラーメン用の麺です。

麺は細かく切って、スープの中に早めに入れておきます。
そうするとふやけて量は倍になるし、水分を吸っているから
あまりお顔も汚れません。

人間でいう、のびちゃった、という状態にしておくんです。

納豆も茹でるとぬめりが殆どなくなります。

P1080204 (500x335)

コメントを見る(3)

 by leoパパ
ほんと、なんで、一カ所だけ、大混雑するんでしょうかねぇ。
他の場所は、ガラガラだというのに・・・(^_^;)
おもしろいもんですね。
ごちゃごちゃ、固まっているところを見ると、なぜか、笑っちゃいますね。(*^-^*)
これも、幸せな日常☆といったところでしょうか。
 by Lucu ママ
バザー大変だね~
でも楽しみにしてます♪
私もきっとごちゃごちゃでも一緒に寝たい派かな(笑)
実際さっちゃんの方が一人で優雅なんだけどね~
昨日もルチュが腕枕していたので動くことができず辛かった(実はとてもうれしい)寝息が聞こえると癒されるよね~
コメントありがとうございました。 by 平山です。
旭川の平山です。
コメントありがとうございました。

埼玉には、知り合いのボラさんがいますし、去年シーズーのお届けに行きました。

あまり小型や、純血のワンちゃんをやらないので、初めてのプードルとヨーキです。

個人のボラさんたちが、協力できたらいいなといつも思っています。
旭川にお寄りの節は、お立ち寄りくださいません。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る