FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

カリンが幸せになる日☆小布施となぜか八ヶ岳へ

☆保護犬を知って頂く為に応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ

今日はこれからサトちゃんのお届けです!
来月の始めにコモ、ミンミ、おお君のトライアルもあります。
その代わりにプードルちゃんが数匹やって来ます!

又ステキな家族を探さないとね!


本日の記事は「本日の記事です」からになります。

☆保護犬のお世話の為にご支援頂けると助かるもの
  ・トイレシート 厚型ワイド・スーパーワイドなど
  ・首輪、リード、胴輪など(中古、安価なものでOK)
  ・マナーベルト、服など(中古でOK)


皆様のおかげでトイレシートをたくさん送って頂きました。
とりあえず、当分のストックはできました。
ありがとうございます。
ただ、継続的に保護犬はおりますので、少しずつ、なが~く
助けて頂けるとありがたいです。
犬の保護活動はショコママが個人で勝手にやっていることです。
でも、結局はたくさんの皆様のご支援や手助けで成り立ってます。
幸せを掴めた子も、ショコママ1人が助けたのではなく、仲間の
ボラさんや助けて下さる皆様のお蔭で幸せに出来ているんだ、と
心から思ってます。ありがとうございます。

送り先は右側のメールフォームからメールを頂けましたら
返信でお知らせいたします。
ご無理のない範囲でよろしくお願いいたします。



里親募集中の保護犬がおります。

●ティーカッププードル雄(仮名:まあ君)6~7才

約1.1~1.2の超小さなティーカッププードルです。
小さいですが、明るく元気な子です。
他のわんこと遊ぶのも好きですし、最近はおもちゃ遊びも
覚えました。
体の割に活発で、ピョンピョン動き回るので骨折などに注意が必要です。
恐れ入りますが、ティーカップの場合、飼育環境をお見合いの時点で
確認させて頂いてからのトライアルになります。

P1170319.jpg

この子の場合、極小犬の為、小学生以下のお子様がいる
ご家庭はお断りさせて頂きます。

P1170347.jpg

●ポメラニアン雌(仮名:ピナ)5~6才

約3キロちょいのとてもフレンドリーな子です。
ピナちゃんは北海道限定募集です。

現在北海道のボラさんの元におります。
苫小牧市からお届けできる範囲内での募集になります。

詳しくはバニママのブログ「レノンがくれた赤い糸」をご覧ください。

勿論、ショコママのブログからも受け付けております。

P1150838 (500x335)

●チワワ雌(仮名:クッキー)8~9才
ダイエットして3.5⇒3キロになりました。
チワワ独特の気難しさはありません。
抱っこ大好き、なでるとお腹を出してころりと寝ます。
とても優しくていい子です。

☆トライアル予定あり☆

DVC00661.jpg

●トイプードル(仮名:コモ)4~5才
2.9キロのちょっとぽっちゃりプードルです。
性格は明るくてとても楽しめる子です。
☆トライアル予定あり

IMG_0395.jpg

●オオ君、トイプードル、6~7才
3.5キロ位
パーティカラー(白黒)でドァーフ(短足・骨太)
一見シーズのような、プチバセットのミニチュア版のような
不思議なわんこです。
性格はとても温厚で甘えん坊で可愛いです。
人懐こいし、犬同士もOKです。
☆去勢手術の際に呼吸が不安定になった為、もう少し検査をしてから
再挑戦する予定です。
☆お見合いの予定あり

P1160776 (500x335)

●サトちゃん、ティーカッププードル、6~7才
1.9キロ~2キロ
小さいけど活発で愛らしい子です。
人も犬もOKです。度重なる繁殖で歯がありませんが
生活に支障はありません。
☆トライアル予定あり

IMG_0346.jpg

☆さくら(チワワ♀)&れん君(ダックス♂)

この2匹はショコママのおうちから北陸地方のワンママさんのおうちに
移動して里親を募集しております。

左2枚がさくら(チワワ♀)&右2枚がれん君(ダックス♂)
それぞれが、保健所にいた時と、預かりママさんのお家に来てからの
写真です。

詳しい事は下記の写真をクリックしてください。わんママさんのブログに
飛びます。勿論、ショコママのブログからでもお申し込みはできます。

rensakura2.jpg

どの子かにビビッと来た方はコメント、又はメールフォームからお願いします。
基本、カテゴリーの里親の条件をちらっと見ておいて下さい。

応募の際は
「お名前、居住地区(神奈川県横浜市など)、家族の年齢(父46才・・)
住居の形体(戸建、賃貸だがペット可など)
を書いてお申込み下さい。

正式募集前でも条件的に良い方がおりましたら
お話を進めさせて頂く場合がございます。

若くてきれな子はいくらでも飼い主が見つかります。

でも、シニアの子達だって、大事に育てて下さればあと10年近く
生きることができます。
これからわんこを飼う時に、自分の年齢にわんこが生きるだろう
年齢を足してみて下さい。

自分自身が若いわんこを飼って楽しむためだけではなく
苦労して来たこの子達のこれからの時間を
やさしくいたわりながら
一緒に過ごしてあげて頂けないでしょうか?



☆ご寄附を頂きました。

新潟の渡辺様から

我が家のわんこにもどうぞ、ということでレギュラーも頂きました。
ありがとうございました!

ren5IMG_1484.jpg


それから、もう1つ頂いております。

シート&わんこグッズです。

このシートの下におやつや首輪などを入れて頂いております。
すみません、バタバタしていてすぐにお返事ができず、宅配の
シールを剥がして別にしておいたのですが、それをどこに置いたのか
未だ発見できずにおります。
こちらを送って下さった方、本当にありがとうございます。
多分、あの方では、と思っておりますが。
送って下さった方、ご一報いただけますか?ごめんなさいね。

ren5IMG_1485.jpg


本日の記事です。

記事をアップしたつもりでいましたら下書きになってました(^_^;)

昨日は長距離ドライブして来ました。
チワワのカリンちゃんのお届けでした。
ご家族は金沢の方です。

カリンは何かを察している感じでした。

ren5IMG_1439.jpg

皆様からご寄附頂きましたお洋服とハーネスをつけて
行きました。

ren5IMG_1445.jpg

お互いの中間地点の小布施でお会いしました。

先住犬のチワワちゃんとお互いにニオイの嗅ぎ合い

ren5IMG_1449.jpg

まあ、何となく合格なのかな?
お互いきついチワワではないので、最悪でも遠からず近からずの
距離を保てる関係になるかな、と思います。
このチワワちゃんも保護犬だった子です。

ren5IMG_1450.jpg

ご家族は保護犬に対しての意識が高い方なので
今回遠方の方ではありますが、カリンを託すことに致しました。


お子様もわんちゃんに対して優しいです。親御さんがしっかり教育されている
ところは、小学生のお子様でもわんこの扱いが上手です。


ren5IMG_1458.jpg

お嬢さんも3キロ弱のカリンが軽いと~(^_^;)
なにせ、先住のチワワちゃんが5キロ超えなので、
3キロだと小さく感じますね~。

ren5IMG_1462.jpg

お兄ちゃんも腕白な年齢なんですが、わんちゃんを扱う時は
優しく接してます。

ren5IMG_1455.jpg

京都出身の京美人のママさんの教育がしっかり行き届いているようです。

ren5IMG_1464.jpg

最初、お会いした時に、何かを察したカリンは緊張からか、
自分の手や足やあちこちを急にカミカミし出しました。

でも、この人たちがカリンの家族なんだよ、とよ~~~くお話して、
抱っこしてもらっている内に、す~っと治まって来ました。

おうちについて、お散歩も連れて行って頂き

130825_085201.jpg

ご飯も完食して、いびきをかいて寝たようです。
さすがカリン、だてに年は取ってないですね。

腹が据わってます。
後ろのチワワちゃんもすんなり受け入れてくれて良かったです。

130824_193537.jpg

どうぞ、これからもカリンを宜しくお願い致します!

ren5IMG_1460.jpg



そして、そのまま帰る予定でしたが・・・

以前金沢のワンママのところから新しい家族をゲットしたシェリちゃん(元セロリ)
のママが長野に来ていて、ちょっと心配事がある、というので寄らせて
頂くことにしました。

遠いとは思っていましたが・・・・

ren5IMG_1470.jpg

高速を降りてからがかなり遠く

ren5IMG_1474.jpg

本当にこの道で大丈夫?クマに遭いそう~~と
微妙な不安になりながら

ren5IMG_1477.jpg

更にもっと奥深い山の上に行きました。
そう、ここは八ヶ岳の別荘地です。


ren5IMG_1478.jpg

庶民には手の出ない素敵な別荘をお持ちのご家族です。
うちにいる時はそーでもなかったのですが、行くべきところに行くと
高そうなわんこに見えるのはどうしてでしょうか。

小布施から片道2時間ちょい、滞在時間30分程度でしたが、お会いできて
良かったです。

ちょっとだけアドバイスをさせていただき、シェリちゃんとも
沢山お話して来ました。

ren5IMG_1479.jpg

要するに、もう少し時間がかかるな、という感じです。
保護犬は男性が苦手な子が多いです。
我が家で保護している子も男性が苦手な子が多いです。

その時は、無理に仲良くしようと急がないで、目を合わさず、
ニオイだけはかがせてあげる、という感じで時間をかけて
あげて下さい。

今の暮らしの中で、この人は安全だ、とわかったら徐々に
心を許します。
が、我が家のおっちゃんは、未だに階段から降りてくるたびに
吠えられています。
まあ、一応吠えてる、という程度です。

1番大事なのは、どんなにわんこが不安そうにしていても
それで「大丈夫?この子は不幸せなのでは?うちじゃダメなの?」と
心がぶれることだと思うんです。
どんなことがあってもうちの子にする、絶対にその内なれるから、と
強い気持ちを持っていたら、必ず心を許して来ますよ。

遠かったけど、行って良かった、と思ってます。

家に着いたら9時でした。
我が家のわんこに吠えまくられました(^_^;)

「ふざけんな、じぶんちの犬の面倒をしっかりみろ!ボケッ!」って
そんな感じですかね。


それにしても

やっぱり多いなぁ~~~

お品の宜しいご家庭を2件続けて見た後に
うちのわんこ一家を見ると

ren5P1170632.jpg

ビックダディとか大家族の番組とかぶってしまいました。


もうちょっとお上品にしてよっ。

ren5P1170642.jpg



携帯から名前のないご質問の場合はお返事できませんので
ご了承ください。そこはエチケットだと思います。

☆お届け可能区域(関東、甲信越、東北の一部、北海道の一部)ですが
その他の地区もご相談下さい。


どの地域も全く否定ではありません。
ただ、遠距離の場合、高速料金、あるいは交通費、空輸料金などが
かかります。その辺をお考え頂いて、それでも、という熱いお気持ちを
お持ちの場合はメール頂ければと思います。あくまでもわんちゃんの
幸せ優先に考えますので、ステキな家族だな、と感じれば
交渉の余地はあります。

ただし、その子の性格、年齢、体調、サイズなどによって変わって来ます。
全ての子を遠方に出せるというわけではありませんのでご了承ください



☆お若いカップル(既婚者も含む)、お若い1人暮らしの方には
にお譲り出来ません。
又、乳幼児、就学前のお子様のいるご家庭には基本的にお譲りしないつもりです。
ただし、条件によっては可能な場合があります。

掲載のわんちゃんにご興味のある方はコメント、又は
左側にあるメールフォームからお問い合わせください。



保護犬を知って頂く為に、ポチッとご協力お願いします。

コメントを見る(2)

 by Mrs.フランボワーズ
無事に到着して良かったです。
Mollyも男性が苦手で最初主人は、ほえられたり唸られたりしましたが
食いしん坊なので食事を何日か担当してもらったり
おやつや果物をあげたり、優しく声かけをしてもらったりしていたら、平気になりました。
まさに食いしん坊バンザイです。
Mrs.フランボワーズ 様 by ショコママ
チワワは警戒心が強いから結構最初は大変なんですよね。
それを努力で克服されたんですね。
Mrs.フランボワーズ さんはいつも努力家ですねぇ。
でも、食い意地のはっているわんこは躾や訓練が楽と言えば楽ですね。
確かに食いしん坊万歳です(笑)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る