FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

札幌に行ってます1


☆日本ブログ村のバナーはどちらを押しても自動的に振り分けられます。
それぞれを押すと本日のジャンルでの順位がわかります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村



4月の9日から15日まで北海道に戻っております。

里親希望の方は15日以降の対応になります。
ただ、メールやコメントはスマホから拝読可能です。

ブログは帰郷ブログになりますが、毎日更新予定です。

寄って下さると嬉しいです。


今日はとても良い天気です。

今日は暖かい関東と、最低気温が0℃とか3℃とかニュースでやっていた
札幌の気温差に服装や持って行く荷物に頭を悩ませています。


本当は明日友人と会う予定で札幌のホテルを取っていました。




前回は「薬が効いていて調子がいいから、心配しないで。私は元気だから」
と何度も元気を強調していました。

決して弱音をはかない彼女の強がりなのもわかっています。

肺癌の彼女から元気という文字がやたらと多いメールをもらって
「はい、そうなんですね」とは決して思えませんよね。


その友人から又メールが入りました。

薬が合わなくなって、又入院することになったので
会えないかもしれない、と。

ただ、よくメールをやり取りしてみると、私が来るのを
5月と勘違いしていて、その頃には退院出来てない、という
趣旨でした。

「私は明日から行くんだよ。ちょっとだけでも顔を見たい」

もしかしたら私の自己満足かもしれないけど・・・

そうお願いしました。


言った後で、彼女の体がきついのでは、気持ちの面でも
どうだろうか、と葛藤がありました。


昨夜はそれがずっと重くのしかかり・・・

普段絶対見ないバラエティやドラマを5時間連続で見たりしました。

私は殆どテレビを見ない人なんですが・・・


わがままかもしれないけど・・・


あなたに会いたいの・・・

私がいっぱい心配していると思ったのか電話があり、

「ごめんね、心配させて。みんなに迷惑かけてるの。本当に
悪いなって思ってるの。ごめんね」


彼女らしい言葉でした。

今、彼女の娘に今までやっていた彼女の仕事、会社の経理を
教えているようです。

彼女達は小さなご主人の親のやっていた電気店を、それなりの電気工事
会社にしたんです。

彼女の性格から、どれだけ彼の親やご主人に尽くしたかが
目に見える様にわかります。

ご主人のこともよく知っているのですが、

いつものろけと自慢で

「俺は自分のパンツのある場所もわからない。靴下も嫁が履かせてくれるし」

と言ってました。

私の年齢でそんな奥様を持つ人は殆どいないでしょう。


無理ではなく、尽くすのが彼女の歓びだったのだと思います。


彼女が病気になってから・・・

その彼が毎日彼女に病人食を作ってくれているそうです。


彼は元コックだったんです。

結婚して以来、全て家の食事は彼女に任せていたのに、

又、妻の為に腕を振るっているそうです。

そんな二人の姿を想像すると、辛くて、そして羨ましくて・・・


そんな二人に会って来ます。




そして明日からは親孝行です。

わんこ達に後ろ髪を引かれながら

mini2P1310554.jpg

mini2P1310549.jpg







保護犬を知って頂く為に、ポチッとご協力お願いします。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る