FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

加賀の退院/保護そして入院・・色々

応援のポチをお願いします!

☆日本ブログ村のバナーはどちらを押しても自動的に振り分けられます。
それぞれを押すと本日のジャンルでの順位がわかります。
沢山の方に見て頂ければ、ご縁も多くなると思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



◎公式ホームページ
(わんこ情報、イベント情報、預かりママのリンク集など全ての情報)
わんこのお申込みもこちらからになります!

↓↓↓
HP紹介ロゴ

ホームページ内の預かりママのリンク集はこちらから
↓↓↓
募集中0816-300

犬屋敷公式ブログ(公式ホームページのサポート)

◎犬屋敷フェイスブック ・・・

◎犬屋敷インスタグラム

◎気まぐれツイッター




イベント予告



第2回ふれあい会

日時:2月25日(日曜日)12時30分~15時30分

◆会場⇒ドックタウン小豆沢(東京都板橋区小豆沢2-35-8)⇒アクセス駐車場のご案内


パーキング1

※詳しくは追ってご連絡致します。



■2018年 チャリティーカレンダー受付

1冊千円、送料は何冊でも1発送200円です。

お申込みページに飛びます。



本日の記事です。


金比羅が亡くなって2日が経ちました。

沢山お花をありがとうございます。

昨日は大好きなお散歩ボラさんも来てくれたから嬉しかったね。
初めてお散歩で歩けたんだもんね。
短い期間ではあったけど、色々進歩したんだよね。
いつも琴ちゃんと一緒だったね。

mini2017IMG_6261.jpg

昨日30日は金比羅の体を荼毘に付しました。沢山のお花に囲まれて天国に旅立ちました。

mini2017IMG_9637.jpg


金比羅はサイズがあるので、今回は粉骨にして頂き、小さな骨壺に納めました。

mini2017IMG_9761.jpg

ボラさん達にも会えるように、当分はシーナママのお家に置いて頂いてます。


こんちゃん、ことちゃんが幸せになるように、他のわんこも幸せを掴めるように、見守ってあげてね。

mini2017IMG_9762.jpg



実は金比羅が亡くなった日、わんこを保護する予定が入ってました。

その予定のやり取りでシーナママにラインを入れた際に金比羅の死を知りました。

金比羅にお花とお線香を買いに行き、当日来ていたボラさん達にも会って頂き、
その足でわんこを引き取りに行きました。

今回は5匹です。
シュナ♀2匹、ポメ2匹、MIXベビー(プードル×パピヨン)♀です。

三重県シリーズ

翌日、あまりに汚いので病院に行く前にトリミングをお願いして、
その足でポメ2匹をまず病院に行きました。

黒ポメの方が血尿が続いていたので心配していたのです。

エコーをかけた結果、黒ポメは膀胱にかなり大きな何かがあります。
石ではないようです。腫瘍だと思います。
血尿が続いている、というのは聞いていたのでもしかしたら悪性のものかもしれません。
今検査入院しています。

クリームのポメの方ですが、この子は子宮蓄膿症でその日に緊急手術になりました。
今2匹が入院しています。

加賀の様子を聞きましたら、だいぶ食べるようになってきたので退院していい、と言われました。

でも、怖いけど~~~~。

ドキドキしながら連れて帰りました。

我が家でも集中治療室状態で、温度管理、湿度管理、緊張しながらやってます。

加賀の下痢などの原因は螺旋菌(らせんきん)いたのですが、
仔犬の命取りと言われているコクシジウムも居たそうです。

酷い下痢、血便、嘔吐、けいれん・・・そのものでした。

まだ、食欲もそんなにありませんし、うんちも緩いです。
昨夜は心配でとても寝られませんでした。
何度も何度も「生きてるよね?」とケージを見に来ました。

寝ているから動かなくて当然なのに、大丈夫?生きてる?と・・・ドキドキしました。

朝もドキドキしながらケージを覗き込みました。

金比羅の件もあるので、本当に怖かったです(まだ怖いです)。

少しだけミルクを飲んだのですが、やはりうんちは緩いです。

明日又病院に行ってきます(今日はお休みなので尚更怖いです)。

出来るだけ今日は様子を見ていようと思います。

小さな赤ちゃんは怖いですね。

漱石も毎日軟便をしてましたが、ここまで酷くはならなかったので良かったです。

小さな命を育てていく、というのは大変だな、と思います。




金比羅の件で思ったのですが、


仔犬は勿論、わんこは人が助けてあげないと生きていけない時代です。

ごく少数のわんこ以外は、その辺で獲物を捕まえたり、残飯を漁って生きる世の中ではありません。



そんなわんこと一緒にいる人間は優しい人間であって欲しい、心からそう願います。
ジモティーのペットの募集を見たことありますか?
一旦は家族にした筈なのに、どうしてこんなに簡単に家族を捨てられるんでしょう。
そんな募集が沢山あります。

我が家にいる梓も、預かって頂いてる紗菜もそんなジモティーを通して引き取った子です。

引っ越しだ、離婚した、子供にアレルギーが出た、あるいは犬が病気になってお金が払えない、色々な人間側の理由です。

梓を引き取った時も、紗菜を引き取った時も、もっと早くにケアしてあげてくれていたら
ここまで酷くはならなかったのに、という状態でした。


梓も紗菜も、今はのんびり暮らしてくれてます。

mini2017IMG_9532.jpg

↑↑↑
あまりのんびり・・・・でもないかもしれませんが、賑やかに暮らしています。

我が家では結構お局業に精を出しております。


そうそう、ろくろ首みたいだった宇部君もそうです。
宇部君も飛び切りの幸せをつかんでいます。

殆どの子が、引き取った時には酷い状態です。

でも、大金持ちのわんこも、繁殖犬だった子も、捨てられた子も、
みんな同じように幸せに生きる権利があるんです。

自分に出来ることをしてあげましょう。

そうだね、と思いますか?


出来ること、って「いいね」をクリックするだけではないんですよ。
まずは、自分がそんな不幸な犬を作らないということ。
そして小さなことでも自分に出来ることはないか、と真剣に考えてみる・・・。

ショコママも少し前までは同じ、ただの犬好きのおばさんでした。

ふとしたきっかけで今はこんなことをやっております。

自分が1歩を踏み出せば、同じように皆さんにも何かしら出来る筈です。

自分に無理のない範囲で続けられることを探して頂けたら、そんな人が増えてきたら、
わんこの幸せを見つける時間が速くなるかもしれません。
なかなか家族を見つけられない子だって、快適に暮らせるはずです。

わんこ達の為に自分に出来ること、ってどんなことかしら・・・と考えてみて頂けたら幸いです。


ハッピー犬屋敷にもお手伝いのボラさんが増えてきて嬉しいです。


ショコママ、今気になるわんこがいます。

あの雪の日にも外で飼われていて、与えられてるのはプラスチックの箱1つ。
毛布1枚ないのです。今は零下ですよ。

うんちまみれの敷地にぽつんとその子はいます。

せめて、小屋と毛布くらいはあげて欲しい・・・・
なんとか飼い主と交渉してみたいと思ってます。



いつもご寄付を頂きましてありがとうございます。
到着のお知らせは基本フェイスブックからになります。

ご寄付を送ったのにBlog又はフェイスブックへの
掲載がないと「私の荷物届いたの?」とご心配だと思います。

もし、到着予定日から数日しても掲載がない場合、遠慮なくご連絡下さいませ。

数日ブログを休んだ場合、過去の写真を見ながら掲載して行くのですが、意外と見落としちゃう時があります。

到着予定から数日過ぎてますが~という場合はショコママへのメールからご連絡くださいませ。
保護活動が多忙な場合お返事がかなり遅れる場合がございます。
保護活動を優先させて頂いておりますので、ご理解くださいませ。



☆ご支援を頂くと助かります☆

詳しくは・・・

HP紹介ロゴ

※今、特に必要なものは・・・・
■セラピューティックフォーミュラ「レジーム」 ・・・ダイエットにとても有効のようです。

●シートは常に必要です。必要な順番は(スーパーワイド5割、ワイド4割、レギュラー1割)
●レボリューション
●成犬用フード(ソルビダ、ナチュラルバランス、ニュートロ・シュプレモ、ニュートロ・ナチュラルチョイス、ドットワン、アボダーム、などなど添加物の少ない超小粒、小粒フードなら何でも良いです)
●減量用、カロリーコントロールフードの超小粒、小粒、ライト、r/ dなど。
●デビフ缶(鶏肉、豚肉、牛肉、手羽先、砂肝などの水煮、その他なんでも)
●サイエンスダイエット缶(ビーフ、チキン)来たばかりの子に良いのです。
●フェイスタオルを半分に切った物(雑巾用)
●小さなビニール袋(うんちを拾う時に使う)
●お掃除用除菌・消臭スプレーなど
●お洗濯がしやすいベッド(薄いベッドの方がいいです)

フードやシートは預かりママさんにわんこをお願いする時に
一緒にお分けしていますので、大変助かってます。

※アマゾンなどのショップから直接ご寄付を頂く場合はギフト設定
して頂くと送って下さった方のお名前が載るようです。

●何かありましたらこちらからご連絡くださいませ。
☆ショコママへのメール

又、わんこのお申し込みは公式HPから受け付けておりますが、どうしてもわからない方はこちらからでもOKです。
お申込みフォーム

☆障害のある子も病気のある子も、ボロボロだった子も
幸せになってね、のポチをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る