FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

マリモの入院 病気のわんこ達

応援のポチをお願いします!

1日1回ポチしてくださいませ。
ハッピー犬屋敷の保護犬達を応援してください!
沢山の方に知って頂き、沢山の赤い糸が繋がりますように!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



◎公式ホームページ

募集中のわんこ情報、ふれあい会、フリマなどのイベント情報、預かりママのリンク集など全て載せてあります。

下のロゴからHPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!

        ↓↓↓
HP紹介ロゴ




◎ハッピー犬屋敷ブログ・・犬屋敷のお知らせ、トライアルや正式譲渡状況
卒業生幸せ通信・・・卒業生の幸せ通信!

☆ショコママが書いてます☆
◎犬屋敷フェイスブック ・・・保健室のわんこの様子やお知らせを
◎犬屋敷インスタグラム・・・保健室わんこの様子


■次のイベント予定■

イベントについて詳しくはこちらを⇒◎イベントカレンダー



■ボランティア募集中!

◆シェルターボランティア・お散歩ボランティア・イベントボランティア・預かりボランティア

詳しくはハッピー犬屋敷のHPからご覧下さいませ⇒ボランティア募集



●今必要としている支援品・フリマ用品について詳しくはこちらを
         ↓↓↓↓↓
支援品0529

※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
どうぞ、ご協力よろしくお願い致します。



本日の記事です。

今日はマリモの事です。

ふれあい会の数日前から体調を崩していました。

・・・というか、以前肺炎を起こして入院して、一応良くなって
退院したのですが、その後からな~んか体調がイマイチというか。
・・・というか(更に)、元々虚弱体質というか・・・・

もっと小さい頃は低血糖で倒れる・・・・
頻繁にてんかん発作を起こす・・・

他の子なら薬を飲むとか注射1本で良くなるところが、すぐに感染症を起こす・・・・。

もう1歳になるというのに未だに乳歯のまま永久歯がほぼない(全くなかったかも)。

手足が細くていつも折れそうで怖い・・・・

ちょっと無理するとゼイゼイ・・・・・

食が細くて偏食、食べさせるのに苦労する・・・・

頭にペコペコがあり、水頭症のおそれも・・・・

そんな感じで、実に虚弱っきーな子です。

体重も1~1.2キロを行ったり来たりで全然増えません。

やはり通院の関係もありますし、医療費の関係、
ショコママが頻繁に会いに行ける距離等考えまして、
いつもの協力病院に入院させて頂いてます。

今日は大子の補液(貧血の注射も)に行ったので、
まりもに面会してきました。

ショコママが行った時は、しんどそうに寝ていました。
酸素室に入ってました。

mini2019IMG_5120.jpg

あ、ママだ・・・と

mini2019IMG_5121.jpg

少しずつ体を起こしてきました。

mini2019IMG_5122 (編集済み)

「ママ~」の目線で・・・
・・・この辺でショコママは涙ボロボロ・・・

mini2019IMG_5123 (編集済み)

そして「ぼく、大丈夫だから」って・・・
起きてみせてくれました。

「ご飯食べてね。食べないと帰れないんだよ」って
ガラス越しに伝えて帰りました。

mini2019IMG_5124 (編集済み)

何というんでしょ。
このところ、じっとこんな風にショコママを見るんですよ。

ショコママ、どうしてもこの子が亡くなったコメと被ってしまって・・・・
もう、お別れは嫌だよ~、遠くに行っちゃ駄目だよ~って。

きっと元気に帰っておいでね。

まだまだ肺は白いし、炎症反応も高いので、当分、退院は出来そうにありません。

mini2019IMG_5129.jpg

せめてサイズがもう少し大きければ、無理ちゃり退院させて
頂くのですが、マリモのサイズはさすがに怖い。

仔犬のサイズですからね。


ショコママ、マリモを保護してから、心配で心配で。
何せ保護した翌日から低血糖?とかで何度発作を起こしたか。

それ以来、夜、寝る時もずっと枕元で息の聞こえる範囲に
置いてるのですが、やれ咳き込んだ、ゼイゼイしてる、
やれ起き上がった、やれお腹が痛そうとか、動くたびに
気になって目が覚めてしまうのです。

実際にすぐに不調になる子でもあるので、ショコママ自身も
常習的に寝不足になっている気がします。

ふれあい会の前々日は心配で病院に行きましたが・・・・

mini2019IMG_4971(1).jpg

通院したその日の夜もゼイゼイ咳き込みがあり、
肺炎と言われていたので心配で殆ど寝れませんでした。

日曜日はふれあい会があるので、
おっちゃんに病院に連れて行ってもらい、そのまま入院になりました。

ショコママは、寝不足のままふれあい会に突入だったのですが、
日中は寝てる暇もなかったので、1日動き回り・・・・

mini20192019 7 14 飯能ふれあい会_190715_0228


自宅に戻ってからも、わんこは他にもいるわけですから、
ご飯を作って色々やって、結局寝たのは1時過ぎ。

ご飯、さすがに手作りは無理だったので、
ストックしてある茹でブロッコリーやらとフリマで買った
手作りおやつをご飯に使いました。

mini2019IMG_5041(1).jpg

キューちゃんは何でも食べるわけではないので・・・

mini2019IMG_5043(1).jpg

お好きな方をどうぞ~

mini2019IMG_5047 (編集済み)

犬守をしてくれていたおっちゃんのご飯も作り(自分のも)・・・

最近はお皿1枚で済むカフェご飯が殆どですが。

mini2019IMG_5012 (編集済み)

でも、いつも隣でゼイゼイしている子が居なかったのと、
疲れ果てていたので、朝7時過ぎまで爆睡でした。

時折、ショコママが死んだら、この子達はどうなるんだろう~って思うことがあります(笑)

健康な子ならまだしも、こんな病弱な子達だと、預かる人は
身をすり減らしてしまう気がしますね。

卒業したわんこの中にも、闘病中のわんちゃんが沢山います。
卒業時に7才、8才の子達ですと、数年経つと老いの域に
入って来ます。
そうすると、保護犬であろうと、仔犬から飼った犬であろうと、
疾患が出てくる確率は高くなります。

治る病気なら良いのですが、そうでない病気の場合、
犬を愛する気持ちが強い飼い主さんほど、
手間暇、お金、愛を惜しみなく使ってケアします。

それでも助からない子も沢山いると思います。
そんなに沢山ケアしてあげたのに、そういう人ほど、
もっと、もっとああすれば良かった、こうすれば
良かったと後悔します。

よく天国に行ったわんちゃんからの
遺品を頂くのですが、涙が出そうなくらい生々しいというか。
開けたばかりで多分全く使わなかったサプリや貰ってすぐのお薬。
最高級の缶フードからジャンキーなフードまで、とにかく何か口に入れて、と頑張ったんだろうな、というご飯の多種多様。

全て気持ちはよくよくわかります。

先日もみなみママ教室に居ましたサボンのお写真を見ました。
保護当時10才、ガリガリで心臓も悪く、みなみママも心配してました。
そんなサボンを家族に迎えて、深い愛で包んでくださったご家族。

mini16サボン1-20170813

みなみママがその幸せな姿を奇跡・・・と謳ってブログに書いてます。


やっと幸せになれたのに、サボンも今、闘病中です。

でも、ショコママがサボンを見つけなかったら、
そして里親様がサボンを見つけなかったら、

サボンはこんなに沢山の愛に包まれることはなかったでしょう。
ある意味、強い運を持っているのかもしれません。

mini201924609.jpg

今まで生きて来た中で最高に幸せな時を過ごしているんだと思います。
どうぞ、サボンの残された時間が穏やかにゆっくりと過ぎて行きますように。

mini201924611.jpg

ショコママは元気でぴちぴちしたわんこも勿論好きですが
老犬や病気のある子ほど愛おしくなる・・・という変な人です。

皆様はよくショコママを心配して下さいますが・・・
ある意味、何たらフェチ・・・みたいなものです。

好きでやってることなので、ご心配なさらずに。

本当は出来るだけボロボロの子を保護したいくらいです。

でも、現実として、そうもいかない。
そこまでの実力はないのです。
見た目はそれなりの団体ですが、まだまだ個人の域でもあります。
色々な面で力不足です。
少しずつ、出来る範囲で、無理なく頑張ります。






マリモ~早く元気になって帰って来~い。

相棒も元気がないぞ~!
ママも元気がないぞ~!

IMG_4645(1).jpg



もう1つ・・・・
相棒と言えば・・・・・

保健室からの卒業生、ヨーキーのハミちゃん覚えてますか?
片目のヨーキーだった子です。

去年の年末に卒業しました。

mini2018IMG_0903.jpg


家族に迎えて下さったお家には高齢のアンちゃんがいました。
最初はお互い警戒していたようですが、数か月後にすっかり姉妹のように仲良しになりました。

mini201929013.jpg

そんなお姉ちゃんが病気になりましたが、ハミはいつも寄り添っていました。

mini201929011.jpg

そして、ついにお姉ちゃんは天国からのお迎えが来ました。
ハミはその日も寄り添ってくれてたそうです。

mini201929014.jpg

わんこ達って本当に可愛いですね。

みんないい子。



●幸せ通信ブログ始めました!

卒業わんこの幸せ通信を
それぞれの預かりママ、ショコママ(LINE又は譲渡用紙に載っているメールアドレス)
又は、happyinuyashiki@yahoo.co.jp  までお送り下さい。

その際、こちらの内容を入れて下さるとハッピー犬屋敷を
応援して下さっている皆さんにどの子かよくわかります。

こちらの項目をメールやラインにコピペして
お使いください。
(下記の内容を●印の後ろに入れて送って下さい)

全てわかる範囲、覚えてる範囲でいいです。

●保護ネーム・現在の名前
●シリーズ
●譲渡時年齢
●現在年齢
●卒業 年 月頃(わかる範囲)
●里親さまからのメッセージ・エピソード等
一言だけでもオッケーです🙆‍♀️
●卒業生達のブログ・Instagram等があれば
お知らせいたします。URLをお知らせ下さい。

下の写真をクリックしてくださいませ。

幸せ通信200

ステキな写真は来年のカレンダーに使われるかも・・です(^_-)-☆
※カレンダーの場合はわんこのみのお写真から使われます。



◎頂きましたご支援品につきまして


頂いたお品のお写真は全て撮ってるつもりですが、過去を振り返りつつ写真とお名前を合わせて行きますので、前後で間違えてしまう可能性があります。間違い、抜けなどがありましたら遠慮なくご指摘下さいませ。
下の文字からそれぞれリンクしております。

2019年

◎3月のご支援品
4月のご支援品
◎5月のご支援品

お名前の入ってない方もおります。お心あたりの方はご連絡下さいませ。
又、掲載ミスや掲載漏れがありましたら、どうぞご指摘下さいませ。
皆様のお優しいお気持ちに感謝致します。今後とも宜しくお願い致します!

本当にありがとうございました!
一応欲しい物リストを作ってみました⇒欲しい物リスト



◎医療費、活動資金のご協力をお願い致します。

ハッピー犬屋敷の保護わんこ達は病気の子が沢山います。
病気や障害があっても出来るだけのことをしてあげたいと思ってます。
そんなわんこ達の医療費、そして活動資金のご協力をお願いできないでしょうか。

障害のある子も、病気のある子も、老犬も、なかなかご縁のない子も、ボランティアさんのご協力の元、十分な医療と、十分なケアをしてあげられたら、と思っております。
どうぞ、よろしくお願い致します。

●郵貯同士の場合
10370―63130021
ハッピーイヌヤシキ

●他行の場合
店名:0三八(読み方 ゼロサンパチ)
店番:038
預金項目:普通預金
口座番号:6313002

お振り込みしていただいたむねのご一報を頂けるとありがたいです。
①件名は・・・募金について

②文面にはお名前もしくはハンドル名も宜しくお願い致します。

※お振り込みしていただいたむねのご一報を頂けるとありがたいです。

収支報告の際はイニシャルもしくはハンドル名のみで、金額は出しません。 どうぞ宜しくお願いします。
(むしろ載せてください、という場合は載せます)

●何かありましたらこちらからご連絡くださいませ。

☆ショコママへのメール

☆障害のある子も病気のある子も、ボロボロだった子も
幸せになってね、のポチをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る