FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

そろそろ同窓会/島根県シリーズ


◎公式ホームページ

募集中のわんこ情報、ふれあい会、フリマなどのイベント情報、預かりママのリンク集など全て載せてあります。

下のロゴからHPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!

        ↓↓↓
HP紹介ロゴ



■次のイベント予定■

第10回ふれあい会 in 小豆沢

mini20192019年9月10月11月ふれあい会ポスター_190930_0006



◆同窓会
日時:11月24日(日)
場所:ドッグタウン小豆沢12時~

詳しいご案内はもうしばらくお待ちくださいませ



ハッピー犬屋敷のHP

HPには下記の他、殆どの事が載せてあります。
何か知りたい、と思われた方はHPをご覧になって下さいませ。

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品


◎その他、イベントについてはこちらを⇒◎イベントカレンダーその他、色々・・・・



お願い
フリマ用品を集めてますのでご協力お願い致します!
●100匹近いわんこがおりますので、フード、シートは常に必要です。よろしくお願い致します!
●肥満の子+超肥満の子がいるので、ダイエット用のフードが欲しいです!



本日の記事です。

今日はスタッフ10名ほどで同窓会についてのミーティングをしました。

同窓会なんてまだまだ先と思ってましたが、もう1ヵ月余りとなりました。

日時:11月24日(日)
場所:ドッグタウン小豆沢12時~

皆様、ご予定に入れて頂けてますでしょうか?

もうすぐ参加の募集フォームを作りますのでお待ちくださいませ。



年々、卒業生が増えてきますと、当然ながら参加人数、わん数が増えてきます。
今年はだらだらと募集はせずに、先着順、短期間でぱぱっと募集して、スパッと締め切ります。

どうしても、会場の広さが限定されますので、あまりに人数が
多い場合は途中で締め切らせて頂く場合もございます。

参加する気満々の方はお早めにお申込み下さいませ。

そして、今年はシンプルな流れで行こうと思ってますが、
勿論、色々皆さんに楽しんで頂ける内容にしたいと思ってます。

来年は10周年なんですよね~。どこか、もう少し大きな会場があるといいんですけどね~。

駐車場も必要ですし、色々難しいですね。
もし、皆様で「ここが良かったよ~」というような情報をお持ちの方がおりましたら、教えて頂ければ幸いです。

とにかく、今回の同窓会参加の募集は早々に始めたいと思ってます。
沢山のご参加をお待ちしております。




先日保護した面々と昨日保護した面々合わせて島根県シリーズのネーミングをつけてます。
詳しくはリンク集、又は募集わんこをご覧下さい。

引っ越しで飼えなくなった、という2匹です(-_-メ)

●仁多(にた)
ヨーキーパピヨンミックス♂。2015年生まれ
こむあんママ教室にいます。

mini2019IMG_0089.jpg

●海士(あま)
シーズーパピヨンミックス♀。2014年生まれ
みなみママ教室にいます。

mini2019IMG_0090.jpg

●大和(だいわ)
ダックス♂。10才位。
ご近所からのクレームで飼えなくなった・・・というわんこです(-_-メ)
超おデブの14キロ。性格は優しい子です。

mini2019IMG_0091.jpg


ブリーダー放棄のわんこ達です。

●桜江(さくらえ)
年齢調査中。
こつぶママ教室にいます(近い内にワーナーママ教室に移動予定です)

mini2019IMG_0080.jpg

●伯太(はくた)
5月産まれのベビーです。ドライアイがあります。
こつぶママ教室にいます(近い内にラブママ教室に移動予定です)

mini2019IMG_0093.jpg

●安来(やすぎ)
4月産まれのベビーです。てんかんがあるかも、と言われて出されました。
保健室にいます(近い内にジェリママ教室に移動予定です)

mini2019IMG_0094.jpg

●旭(あさひ)
年齢調査中。治療中です。保健室にいます。

mini2019IMG_0092.jpg

どの子も、勝手な人間の犠牲になった子達です。


こちらの大和くん。
シーナママが迎えに行った際に、飼い主は
安い添加物満載のフードとジャーキーをてんこ盛り
食べ放題に置いてあったそうです。
そして、わんこが吠えると棒で普通に叩いたんだそうです。
それが悪いことだとは全く思ってないらしく、ボランティアの目の前で堂々と。

それ見たら、保護するしかないですよね。

mini2019IMG_0095.jpg

どの子もそうですが、
元飼い主やブリーダーにとっては要らなくなった子・・・なんでしょうが
皆、まだ生きているんです。

痛みだって感じるし、悲しみだってある。

どうしてそれがわからないのか・・・
わからない人の気持ちがわからない。



サイテーな飼い主から離れることが出来た君たちは超ラッキー!
と思う方は写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る