FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

ふれあい会in 小豆沢 & more


◎公式ホームページ

募集中のわんこ情報、ふれあい会、フリマなどのイベント情報、預かりママのリンク集など全て載せてあります。

下のロゴからHPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!

        ↓↓↓
HP紹介ロゴ



■次のイベント予定■

第10回ふれあい会 in 小豆沢

mini20192019年9月10月11月ふれあい会ポスター_190930_0006



◆同窓会
日時:11月24日(日)12時~15時半位までの予定
場所:ドッグタウン小豆沢
1家族2千円(おやつ付き)

同窓会のお申込み⇒お申込みフォーム

締め切りは11月10日までとさせて頂きます!


まだ内容は検討中です。
詳しいご案内はもうしばらくお待ちくださいませ



ハッピー犬屋敷のHP

HPには下記の他、殆どの事が載せてあります。
何か知りたい、と思われた方はHPをご覧になって下さいませ。

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品


◎その他、イベントについてはこちらを⇒◎イベントカレンダーその他、色々・・・・



お願い
フリマ用品を集めてますのでご協力お願い致します!
●100匹近いわんこがおりますので、フード、シートは常に必要です。よろしくお願い致します!
●肥満の子+超肥満の子がいるので、ダイエット用のフードが欲しいです!



本日の記事です。

今日は木曜日ですね。
同窓会とか言ってバタバタしていたら・・・・

そうだそうだ、その前にふれあい会があるのです!

27日、今度の日曜日

ですよ!お忘れなくね!

参加わんこなどは

ハッピー犬屋敷のHP

・・・・に載ってます。

mini20192019 9 29小豆沢ふれあい会_191001_0040

体調などで急な不参加もありますので、前日までよくよくご確認の上お越し下さいませ。

mini20192019 9 29小豆沢ふれあい会_191001_0017



話しは変わりますが・・・・・

昨日は動物取扱責任者の講習会があったので行って来ました。
結構遠いんですよ。高速で約1時間です。
皇室の行事があって高速道路規制があるのでどうかな、と思っていましたが、行きは影響なしでした。

mini2019IMG_0298.jpg

前日、つまり一昨日はなかなか寝ないわんこがいて寝不足。

それまでは備前が早朝から吠えて寝不足でした。
後でみなみママから聞いたら、5時前にパパさんがお仕事で起きるのでその習慣がついてるそうです"(-""-)"

ショコママは1時2時に寝るので、5時前に起きられると寝不足~。
仕方ないので一緒にお布団で寝ていたのですが、ヒートが来てるので落ち着かない。

備前は心臓が悪いので避妊をしてないのですが、保健室は同じくあちこち悪くて去勢が出来てない雄がいるので大変!
ちょっと保健室が落ち着かなくて大変なので、みなみ牧場にお返ししました((+_+))


ま、そんなこんなで寝不足の続いているショコママですので寝る気満々で研修に行きました(笑)

まあ、後ろの方の席は年配のブリーダー、繁殖屋、たまに獣医さんなど。

前の方の席はトリマーさん、動物看護士、ペットショップ店員、やはり獣医師さんなど。
明らかに職業の違いが分かる感じがあります。
雰囲気というか・・・。

ショコママは大体真ん中位の位置にいることが多いです。
結構駐車場もいっぱいになるので、何とか席が確保出来る時間には行くようにしています。

まあ、講習会の内容は、どうでもいいような時もあれば、タメになることもあります。

今日タメになったことといえば・・・・

今回は「におい」についての勉強が前半だったので、前半では・・・・

mini2019S__5423223.jpg

オシッコのシートなどとウンチなどは一緒に廃棄しない方がいいらしいです。
臭いが倍増するようです。

mini2019S__5423224.jpg


後半は・・・・

お薬関係でしたが・・・・

ショコママは当然知ってる事ですが、意外と知らない方が多いと思うので・・・・

病院でもちゃんと説明してないと思うのです。
フィラリアの予防薬、と言ってますからね。

mini2019S__5423220.jpg

たまに看護士さんが1日でも遅れたら大変ですから・・と説明してるのを聞いてて、違うんだけどな~と思いつつ・・・

mini2019S__5423220.jpg

本来は「フィラリアの駆除薬飲ませるのを忘れないで」ということなんですよね。

でもまあ、予防薬とした方が皆さんちゃんと日を決めて
飲ませるかな、と思います。

mini2019S__5423219.jpg

まあ、どっちにしてもちゃんと飲ませて、フィラリアに感染しないようにしましょ!
それが1番大切です!

昔に比べて犬が長生きになった要因の1つがフィラリアで死ぬわんこが減って来たことらしいです。
勿論、他の医療も進んできたこともありますが。

以前は犬を飼う、というと外飼いが多かったですからね。
外で飼う、そしてフィラリア予防と言う概念がなかった・・・わけですからね。

今でもない人居ますけどね((+_+))

犬を飼うということはある意味、とても意識が高くないとダメ、と思って頂きたいです。
難しい事ではないのですが、犬が長生き出来る為に、
どうやったいいのかと考えて欲しいだけです。
フィラリアのお薬を飲ませる事、ワクチンを打つこと、屋内で冷暖房の環境の中で暮らせること。
特別なことではないのです。
愛を持っていれば普通のことです。



意識の高さ・・・で思い出しましたが・・・・・

何度書いても、全く里親の条件を読んでない、もしくは無視してる方からのお申込みがあります。

最近本当に多いのが、高齢の親御さんに保護犬を・・・と、というのて代理のお申込み。

で、お断りすると、じゃあ、仔犬を買うしかないですね、と言われます。

高齢の方が犬を飼うのが必ずしも悪いとは思ってません。
ちゃんと周りのサポートがあるのならいいのですが、殆どはそうではないです。

ひとり暮らしの親御さんの為にと考えて・・・・

なかなか毎日は通えないので(あるいは遠方の親御さんの為に)寂しさを紛らわせるために、と保護犬を考えてるようですが・・・・・

ずっと家にいる親御さんは、人間の食べ物を与え、
大抵はおデブにさせてしまってます。

ご年配の方から引き取ったわんこは殆どが

デブ犬

です。

おデブだけならまだしも、それに付随して肝臓なども悪くなるわけです。
もし、病気になったら、ちゃんと病院に通えるのか、とかお薬を飲ませることを忘れないのか、とか色々な心配があるわけです。

この間の14キロのダックス君。

mini2019IMG_0300.jpg

短足なので床にお腹がついてます。
血尿しているようなので病院に行って来ないとなりません。
このおデブですからね、何か病気があるのではと思います。

何も考えずに、気まぐれにあげて太らせて、後始末は
私達ですからね。

mini2019IMG_0299.jpg

そんな、リスクが極めて高いのに、わんこは譲渡出来ません。

人間の為の保護活動ではありません。
わんこを守ることが1番です。



うちのわんこにいっぱいいっぱい長生きして欲しい!
と思う方は写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る