FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

旭が亡くなりました


下のロゴから公式HPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!
        ↓↓↓
HP紹介ロゴ

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品



■次のイベント予定■

●2020年 ふれあい会の日程(予定)です。

全てのイベントについて
新型コロナウィルスの流行に伴い、しばらくイベントは自粛致します。
次のイベント再開が決まりましたら又お知らせ致します。
それまではお見合いなどは個々の対応となります。
まずはHPからお申込みフォームのご記入をお願い致します。



ご支援のお願い
100匹近いわんこがおりますので、フード、シート、その他色々は常に必要です。
欲しいもの色々、詳しくは写真をクリックお願いします!
ご支援の方、どうぞよろしくお願い致します!

sien0128 3002



●心臓病などの手術募金のご協力をお願い致します。
振込先はカレンダーと同じですが、イリョウヒシエンとご記入下さいませ。
宜しくお願い致します。

医療費募金1



このところ忙しくて、皆さんへのお返事が滞ってます。
一応2週間お返事がなかったら・・とメールしてますが、もう少し余裕をもって頂くか、気になる方はメールを下さいませ。
ただ、その前に里親になる条件をお読みになりご自身が里親としての
条件を満たしているか、ご確認いただければと思います。



本日の記事です。

旭が朝亡くなりました。

昨夜1晩中、苦しそうにしていた旭はそれでも朝まで
頑張ってくれました。
勿論、朝イチで病院に連れて行きました。
おっちゃんが居ないので、殆ど寝ないまま
わんこ達のご飯を用意したり、トイレの始末をしたりして
何とか開院前に飛び込みました。

mini2019-1IMG_8037.jpg

「かなり苦しそうなので早くICUに入れて下さいますか」と
入るなりお願いしました。
レントゲンも再度撮って、そのまま入院。
先生には「もしかしたらあまりよろしくない電話をすることになるかも」と言われてました。

病院に行く車の中で「旭、頑張って戻って来たら
うちの子になろうね」と約束してました。

「頑張れ~」
後ろ髪を引かれながらも病院にお願いして、戻りました。

自宅に戻り、、前日から殆ど飲まず食わずだったので、
コーヒーでも飲んで少し休もうと思っていた矢先に電話。
戻って1時間半くらいでしょうか。

こんな時の電話はいいお電話のわけがありません。
受話器から「残念ですが・・」という言葉が飛び込んできました。


心臓は何度か経験してますが、悪くなり始めたら
あっという間です。
他の臓器と違って、心臓は1日2日でも急変します。

とてもとても残念です。
本当に助けてあげたかった。

そして、皮肉なことに・・・
酸素室が届きました。


mini2019-1IMG_8094 (編集済み)


ショコママがお迎えに行って抱き上げた時の旭です。

「あ、ママ来た~。遅かったじゃない~」って
笑ってくれたように思えました。

mini2019-1IMG_8089.jpg

利尿剤を投与したらものすごい水が出たそうです。
鼻からも口からも。
肺に大量のお水が入っていたので昨夜は
プールで溺れているように苦しかった筈です。

旭は昨夜も、苦しいだろうに私にいいところを見せたくて
ご飯を食べてくれたり、いっぱいしっぽを振ってくれたり・・・

病院でのレントゲンでは、既に胃は殆ど動いてなくて
昨夜のご飯はそのまま胃に停留していたそうです。

私が側に行くと無理して起きようとして、しっぽを振って・・・

そして、そして・・・
もう亡くなっているのにお迎えに行ったらこんなに優しい顔をしてくれました。

mini2019-1IMG_8102 (編集済み)

家に戻ってお花を飾って、ふと旭を見たら、
天使みたいなにこやかな顔をしてました。

亡くなったわんこの写真を載せるのを嫌う方もいると思いますが、

前にも言いましたが、この子達は一般の家庭で
蝶よ花よと愛されて育った子達ではありません、
幸い他の愛護団体さん経由で保護されて
ショコママの元に来ましたが・・・

もしかしたら汚い場所で人知れず消えていった命かもしれません。
特に心臓の悪い子ですし、旭は保護された時に背中に酷い
傷がありました。その上、片目は白くなってますしね。
先日の検診で旭の顎は折れていたそうです。
どう考えてもあの子の過去が素敵なものだったわけはありません。

mini2019IMG_0013.jpg

最初の頃は人を恐れている風だった旭も、
後半はすっかり懐いてくれてました。

mini2019IMG_0012.jpg

mini2019IMG_0014.jpg

一般の家庭で飼われていた子なら、色々な方からお花をもらい、
家族みんなに泣いてもらい、いつまでも忘れられない家族が居たりします。

この子達が命をつないで来れたのも、ショコママ達だけの頑張りではなく、
沢山支援してくださった皆さんのお陰でもあります。
そんなみなさんにも旭の最期の日をご報告したい。

ハッピー犬屋敷のことをよく知らない方にも、
旭という子が生きていたということを知って頂きたい。
旭という犬の存在を頭の片隅にでも置いて頂きたい。

旭、よく頑張ったね!偉かったよ!
今度は神様につよ~い心臓をもらってくるんだよ!
そして、次は家族みんなに愛されるわんこでありますように。

又、会おうね!

mini2019-1IMG_8104.jpg



旭、頑張ったね!お疲れ様!
と思って下さる方は写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

1日1回ポチっとが有効です。
ポチしたらそれぞれの順位が見られます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る