FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

餓死したわんこ達

下のロゴから公式HPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!
        ↓↓↓
HP紹介ロゴ

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品



■次のイベント予定■

●2020年 ふれあい会の日程(予定)です。

全てのイベントについて

新型コロナウイルス感染拡大防止対策としまして、
当分の間、全てのふれあい会を自粛致します。

次のイベント再開が決まりましたら又お知らせ致します。

その間は、個々のお見合いのみと致します。
お見合いご希望の方はHPからお申込みフォームのご記入をお願い致します。
ただ、お申し込みの前に里親になる条件をお読みになり
ご自身が里親としての条件を満たしているか、ご確認いただければと思います。



●心臓病、その他手術費用のご協力をお願い致します。

mini2019-1S__118481004.jpg

今はチワワ竹野、ポメ藍住の手術費用を集めておりますm(_ _)m

竹野藍住



物資ご支援のお願い
120匹前後のわんこがおりますので、フード、シート、その他色々は常に必要です。
欲しいもの色々、詳しくは写真をクリックお願いします!
ご支援の方、どうぞよろしくお願い致します!

sien0128 3002

アマゾンからも→アマゾン欲しい物リスト



2020の1月以降のご支援品の更新をやっとこしております。
掲載もれや間違いがあった場合はご連絡下さいませ。

●頂いたご支援品

下記は少し急ぎで欲しい品のお願いです。
●ネクスガード又はブラペクト(犬用)
●ドックフード(ドライ、缶詰)、シート(ワイド、スーパーワイド)はいつでも募集中
●男子用オムツ(ユニ・チャームS、SS 又は Pone男の子のためのマナーおむつ 小型犬、超小型犬)
●消化器の弱い子用の缶詰
●消化器が弱い子用のドライフード
●デビフ缶色々、サイエンスダイエット缶(ライト)
●フィラリアのお薬(そろそろ・・・)


よろしくお願い致しますm(_ _)m



迷子札チョーカー

わんこを迷子にさせないように・・・
災害の時に愛犬を探せるように・・・ぜひ迷子札や迷子札チョーカーを付けてあげて下さい!

お申し込み方法等、詳しくは写真をクリックお願いします↓↓
(※皮と言いましてもなめし革で、とても柔らかいです)
新色&新柄が増えております!

2020-03-28.png



ハンドメイドショップ (ラクマ店)

mini2019-1ハンドメイドショップ 500

ラクマでダイレクトにご購入頂くか、LINEの公式サイトを友だち登録頂くと、お知らせが届きます。
毎週木曜日に商品が追加される予定です。
そのLINEトークルームでやり取りやショッピングが出来ます!

LINE ID⇒ @030pgrpe
もしくは↓↓のQRコードから・・・

QR ハンドメイド
LINEやラクマからうまく注文が出来ない方の場合、こちらからでも⇒お問い合わせメール
ラクマをご覧になって選んで頂き商品を選んで下さい。



本日の記事です。

今日、ショコママはずっと1つのことが頭から離れません。

ルミさんはじめ、何人かの方から酷い多頭崩壊の事件の連絡がありました。

ご存知の方もいるかもしれませんが、こちらの記事を読んでみて下さい。
現場に入られたボラさんです。

神戸ナナプロジェクトFacebook

自称、愛護活動家、個人ボランティア、愛護団体?
何かわかりませんが、とにかく本来、動物を地獄から助け出し、幸せを探してあげる人間の筈です。
関西ではそこそこ有名なボラだったそうです。
キャリアも長く、20年以上、
年に200匹以上を全国から引き受けていたという人。
その実績と言葉巧みな話術に騙され、全国のボラさんがその人に犬猫を託していたそうです。

mini2019-1IMG_2497(1).jpg


ところが、引き取るだけ引き取って犬を放置。
下手すると受け取ったバリケンのまま食事も与えず放置。
その女を信じて預けたボランティアさんの名前の入った
バリケンの中でミイラになっている犬猫。

家の中、犬猫の屍とウジとゴミ(その中にも屍が)・・・・想像を絶する地獄絵図。

現場に入ったボランティアさんの声です⇒ぼくらはみんないきているFacebook


ショコママは今日はこの話が頭から離れず、ずっと胸が苦しかった。
お腹を空かせ、水が飲みたくて、暑くて寒くて、狭いバリケンの中で死んでいったわんこ達。
可哀想で、可哀想で、辛くなります。

これをやったのが、最近よく聞く引き取り屋なら、まだわかります。
やつらはそういうのを生業にしている悪魔ですから。

そんなやつらは問題外!

でも、今回は動物愛護を謳っている人間です。
天使の顔をして、実は悪魔なやつなわけです。

ショコママもこの活動を始めてから、本当に怪しい団体?に何度か出くわしました。
今なら最初から疑問を抱くでしょうが、まだ経験値の浅かった頃なのでそこまで疑問を持ちませんでしたが、後々思うと奴らはほぼ詐欺団体。

お金を儲けるためにだけ、活動をしているやつらです。

この女は何が目的なんでしょう。
そんなにお金が儲かるようには思えないんです。

もしかしたら、昔は真面目に活動していたのでしょうか。
どこかで変わってしまったのでしょうか。

キャパオーバーし過ぎて頭がおかしくなったのでしょうか。

ショコママには全くわかりません。

ただ、キャパオーバーし過ぎて、心が麻痺して、
犬のケアどころか、命さえも大切にできなくなってしまう、多頭飼い崩壊・・・・

そして、ショコママ思うのですが、勿論この女は最低です。
そして、同じく最低なのが行政。子供の虐待の時と同じです。

ご近所からウジ、ネズミ、犬の苦しむ声、悪臭・・・
そんな通報が何度もあり、家まで言ってるのに

中にも入らず勧告のみ。

入ってさえいれば、わんこ達は助かっていたかもしれません。

愛護法改正・・・なんて不備だらけです。

だからね、殺処分ゼロなんてショコママは嘘だと思ってます。

そして、最近、愛護団体でも多頭崩壊ってあるそうです。
自分のキャパを超えてしまったのでしょうか。

自分たちに金銭的、そして人の手に余裕のある状態でないと沢山のわんこを保護してはいけないな、と思います。

mini2019-1IMG_4100.jpg

ショコママもついつい可哀想で、無理をしてしまうことがあります。
預かりママさん達にも無理をさせているんだと思います。

幸い、ハッピー犬屋敷はたくさんの皆さんに助けて頂き、わんこのご飯もシートも医療費も赤字になったことは今のところありません。

どんな時でも、わんこのシート、最低限の医療費は確保しないとなりません。
ショコママのいう最低限というのは避妊、去勢、ワクチン、予防薬、病気の治療、ケガの治療などです。

保護はしたけど、お金がなくて病院にも行けないなんてことでは困ります。

全ての病気を最高級の、とはいきませんが、痛みや苦しみからは救ってあげたい、と思ってます。
又、未来のある子には未来を作ってあげたいとも思ってます。

今回も皆様から医療費のご支援を頂き、竹野の手術、そしてもう少ししたら藍住の手術が出来ます。
スタッフも一丸となって、小さなショップをしながら医療費や活動費を稼いで下さってます。
ただ、犬の世話は人の手も愛も必要です。今は皆さんと頑張ってますが、無理は禁物。

mini2019-1IMG_4101.jpg


少なくても、いまはハッピー犬屋敷のわんこ達は幸せだと思ってます。

そう思えなくなったら、ショコママはもうこの世界から手を引きます。

写真がないので、保健室わんこの写真です。

mini2019-1IMG_2499(1).jpg

又、次回・・・

※怒りすぎて支離滅裂かもしれませんが、お許しを・・・



動物を虐待するやつに厳罰を!

と思う方は写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

1日1回ポチっとが有効です。
ポチしたらそれぞれの順位が見られます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る