• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

心臓の悪いプードル

☆保護犬を知って頂く為に応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ



本日の記事は「本日の記事です」からになります.

☆保護犬のお世話の為にご支援頂けると助かるもの
  ・トイレシート 厚型ワイド・スーパーワイドなど
  ・首輪、リード、胴輪など(中古、安価なものでOK)
  ・マナーベルト、服など(中古でOK)


皆様のおかげでトイレシートをたくさん送って頂きました。
とりあえず、当分のストックはできました。
ありがとうございます。
ただ、継続的に保護犬はおりますので、少しずつ、なが~く
助けて頂けるとありがたいです。
犬の保護活動はショコママが個人で勝手にやっていることです。
でも、結局はたくさんの皆様のご支援や手助けで成り立ってます。
幸せを掴めた子も、ショコママ1人が助けたのではなく、仲間の
ボラさんや助けて下さる皆様のお蔭で幸せに出来ているんだ、と
心から思ってます。ありがとうございます。

送り先は右側のメールフォームからメールを頂けましたら
返信でお知らせいたします。
ご無理のない範囲でよろしくお願いいたします。



里親募集中の保護犬がおります。

●ティーカッププードル雄(仮名:まあ君)6~7才

約1.1~1.2の超小さなティーカッププードルです。
小さいですが、明るく元気な子です。
他のわんこと遊ぶのも好きですし、最近はおもちゃ遊びも
覚えました。
体の割に活発で、ピョンピョン動き回るので骨折などに注意が必要です。
恐れ入りますが、ティーカップの場合、飼育環境をお見合いの時点で
確認させて頂いてからのトライアルになります。

P1170319.jpg

この子の場合、極小犬の為、小学生以下のお子様がいる
ご家庭はお断りさせて頂きます。

P1170347.jpg

●ポメラニアン雌(仮名:ピナ)5~6才

約3キロちょいのとてもフレンドリーな子です。
ピナちゃんは北海道限定募集です。

現在北海道のボラさんの元におります。
苫小牧市からお届けできる範囲内での募集になります。

詳しくはバニママのブログ「レノンがくれた赤い糸」をご覧ください。

勿論、ショコママのブログからも受け付けております。

P1150838 (500x335)

●チワワ雌(仮名:カリン)8~9才

約2.6くらいの子です。チワワとは思えないくらい、とても
フレンドリーなわんこです。人も犬もOKです。
※トライアル予定

P1150956 (500x335)

●チワワ雌(仮名:クッキー)8~9才
ダイエットして3.5⇒3キロになりました。
チワワ独特の気難しさはありません。
抱っこ大好き、なでるとお腹を出してころりと寝ます。
とても優しくていい子です。

DVC00661.jpg

●トイプードル(仮名:コモ)4~5才
2.9キロのちょっとぽっちゃりプードルです。
適正は2.3から2.5程度だと思います。

☆トライアル予定

IMG_0395.jpg

●オオ君、トイプードル、6~7才
3.5キロ位
パーティカラー(白黒)でドァーフ(短足・骨太)
一見シーズのような、プチバセットのミニチュア版のような
不思議なわんこです。
性格はとても温厚で甘えん坊で可愛いです。
人懐こいし、犬同士もOKです。
☆去勢手術の際に呼吸が不安定になった為、もう少し検査をしてから
再挑戦する予定です。

P1160776 (500x335)

●サトちゃん、ティーカッププードル、6~7才
1.9キロ~2キロ
小さいけど活発で愛らしい子です。
人も犬もOKです。
度重なる繁殖で歯がありませんが
生活に支障はありません。
☆トライアル予定あり

IMG_0346.jpg

☆さくら(チワワ♀)&れん君(ダックス♂)

この2匹はショコママのおうちから北陸地方のワンママさんのおうちに
移動して里親を募集しております。

左2枚がさくら(チワワ♀)&右2枚がれん君(ダックス♂)
それぞれが、保健所にいた時と、預かりママさんのお家に来てからの
写真です。

詳しい事は下記の写真をクリックしてください。わんママさんのブログに
飛びます。勿論、ショコママのブログからでもお申し込みはできます。

rensakura2.jpg

どの子かにビビッと来た方はコメント、又はメールフォームからお願いします。
基本、カテゴリーの里親の条件をちらっと見ておいて下さい。

応募の際は
「お名前、居住地区(神奈川県横浜市など)、家族の年齢(父46才・・)
住居の形体(戸建、賃貸だがペット可など)
を書いてお申込み下さい。

正式募集前でも条件的に良い方がおりましたら
お話を進めさせて頂く場合がございます。

若くてきれな子はいくらでも飼い主が見つかります。

でも、シニアの子達だって、大事に育てて下さればあと10年近く
生きることができます。
これからわんこを飼う時に、自分の年齢にわんこが生きるだろう
年齢を足してみて下さい。

自分自身が若いわんこを飼って楽しむためだけではなく
苦労して来たこの子達のこれからの時間を
やさしくいたわりながら
一緒に過ごしてあげて頂けないでしょうか?



☆ご寄附を頂きました。

山形のJuncinさんからペット用シート1箱を
頂きました。
とても助かります!ありがとうございました!
スミマセン、写真まだ撮ってません(^_^;)



本日の記事です。

昨日は術後でどんよりしてましたミンミですが
今日は自分から起き上がり、お庭に降りて来ました。

ぎこちない歩きではありますが、お庭でオシッコも
うんちも済ませました。

ren5P1170692.jpg


まだ食欲はないようです。

ミンミは避妊の他に乳腺腫瘍があったので、切除して病理検査に
出しました。
犬の場合の乳腺腫瘍は殆どの場合問題はないのですが、これからの
犬生が長い若い子の場合など念のためにする場合があります。

それにしてもボッサボッサだなぁ。

ren5P1170697.jpg

手術の後、2,3日で割合元気になる子と1週間はどんよりしている子が
いますが、ミンミはまあ普通かな。

ミンミもトライアルが決まっています。
今回我が家に滞在している4わん+預かりママさんちにいる3わん=7わん中
とりあえず、5匹が9月の3日までにトライアルやお見合いがあります。

まあ君はやっと募集をかけたばかりです。

おお君も、今の状態を理解して頂いてる方から
お見合いの希望がありました。

ショコママのお家にいると、ブログでの露出が多いので早く決まる確立が
高いのですが、ブログを持ってないママさんのところだと、なかなか
決らないことがあります。

ので、これからはたまに預かりママさんちのわんこも特集をしようと
思ってます。


前回、アメブロの方でカリンちゃんの特集をしましたら、その日まで
全然声がかからなかったのに、突然5~6人の方からご希望がありました。

pet2013-07-03-12-031286790220_th320.jpg

元々性格は最高にいい子で、年齢以外のマイナスポイントは
ない子だったんです。

その事をわかって頂けたら、と思ってピックアップしましたら
大成功!
里親希望の方が数名現われ、カリンちゃんはもうすぐトライアルになります。


カリンちゃんと同様、チワワとは思えぬくらいフレンドリーな
チワワ、クッキーちゃんの家族が早く見つかるといいな。

ren5DVC00661.jpg


クッキーは保健所から保護しました。

でも、人間が好きです。好きなはずの人間に棄てられたのに。

わんこって、本当に殴る蹴るの虐待を受けた子以外は
結構ひどい生活を強いられていても、飼い主を恨まないんですね。

だって、人間に与えられる小さな世界しか知らないんですから。
わんこの世界はそこだけなんです。
狭いケージのなかだったり、
ゴミや排泄物だらけの部屋に閉じ込められていても
そこしか知らないと、そんなものだと思っているのです。

ご飯をくれると、私の飼い主っていい人なんだ、と思ってるんです。

そして、その飼い主がその子達を保健所に連れて行っても
最後のその日まで、きっと迎えに来てくれると信じているんです。

クッキーもそんなわんこでした。

今でも心のどこかで、自分を棄てた飼い主が迎えに来てくれると
信じているのかもしれません。

その人は絶対に来ません・・・・・

でも・・・・

クッキーの事をこれから生涯家族として
いっぱいいっぱい愛してくれる方がきっと迎えに来てくれるはずです。

クッキーたちが知らなかったもっと広い世界を
きっと教えてくれるはずです。

そんな家族を待とうね、クッキー

きっともうすぐだよ!

ren5DVC00664.jpg



そして・・・
お話は変わります。


皆様の知恵をお借りしたいのです。

又わんこを保護する予定ですが、
1匹悩んでいる子がいます。

まだ7~8ヵ月の若いトイプードルです。

おお君と同じ、パーティカラーの雄です。

2013082118320000.jpg


ただ、この子は心臓が悪いんだそうです。
結構悪いと言われてるそうです。

助けたい、でも、助けたらその子の世話で保護活動に
支障をきたすのでは、と。
医療費も継続的に発生するでしょうし、将来的に、もしかしたら
近い将来に手術も必要かもしれません。
そこは、これから引き取って検査してみないとわかりません。
ただ、一旦引き取って、病気がある子だから、医療費がかかるから、
お世話が大変だから、やっぱり返します、というのはボラとしてできません。

なので、その前の段階で悩んでいます。

お金が十分にあったら設備の整った病院でしっかり検査して、
可能なら手術でもなんでも受けさせてあげたいと思います。
似たようなケースを経験したボラさんの話しでは大学病院では
50万超えは当たり前、保護犬に理解のある個人病院でやっても
30万は超えると。

それってなぁ~~~今の我が家では無理だよなぁ~。

でも、ノーというと、心臓の悪い子はどうなるのかな。
言い方悪いけど、良くてそこで飼い殺しですよね。

う~~~ん。

皆様ならどうしますか?

お話があってから、ずっと悩んでいるショコママです。

その子は産まれてからずっと狭い世界のなかしかしりません。
普通の子なら、いっぱい走らせてあげたいとか、遊ばせて
あげたい、と思いますが、心臓が悪いと興奮は駄目ですよね。

興奮材料が満載の犬屋敷、難しいなぁ。

あ~~お金持ちの里親希望者が現れないかなぁ。



携帯から名前のないご質問の場合はお返事できませんので
ご了承ください。そこはエチケットだと思います。

☆お届け可能区域(関東、甲信越、東北の一部、北海道の一部)ですが
その他の地区もご相談下さい。


どの地域も全く否定ではありません。
ただ、遠距離の場合、高速料金、あるいは交通費、空輸料金などが
かかります。その辺をお考え頂いて、それでも、という熱いお気持ちを
お持ちの場合はメール頂ければと思います。あくまでもわんちゃんの
幸せ優先に考えますので、ステキな家族だな、と感じれば
交渉の余地はあります。

ただし、その子の性格、年齢、体調、サイズなどによって変わって来ます。
全ての子を遠方に出せるというわけではありませんのでご了承ください



☆お若いカップル(既婚者も含む)、お若い1人暮らしの方には
にお譲り出来ません。
又、乳幼児、就学前のお子様のいるご家庭には基本的にお譲りしないつもりです。
ただし、条件によっては可能な場合があります。

掲載のわんちゃんにご興味のある方はコメント、又は
左側にあるメールフォームからお問い合わせください。



保護犬を知って頂く為に、ポチッとご協力お願いします。
関連記事
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック