• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

ショックでした

今日、フレブルちゃんを浮雲ママさんの努力で岡山に移動しました。

彼女は前日までお仕事なのに、殆ど寝ないでご主人様とお二人で
来て下さいました。大阪から徹夜で飛ばして下さって、朝の8時に
3匹(フレブル、メロン、イチゴ)を受け取り、とんぼ返りで厚木から岡山に
行ってくださいました。

皆様もご存じのとおり、ショコママも今週は激忙しい週でした。
昨日今日と殆ど寝ておりません。
実はあの大変だったモモエとベイジをやっとこ避妊に出すことを決めたのです。

なので、昨日はモモとベイジをトリマーさんにお願いしました。
これが時間がかかり、終わったのが7時近く。
トリミングと病院の合間にフレブルちゃんの病院に寄って引き取って来ました。
それから夜道をすっ飛ばして世田谷に行き、避妊の
前泊をさせて頂きました。



先生にも岡山のボラさんに引継ぎがあるので詳しく書いて下さるように
お願いしたのですが、この先生、何かあったら電話して、のタイプで
あまり詳しく書いて下さりません。

まあ、血液検査の結果、写真、簡単なメモ程度です。

でも、先生が何かあったら、というのを「でも~」とは言えない感じがあったのは
事実です。

まあ、それが岡山のボラさんのご気分を損ねたようです。

私が皆さまから集めたお金をくすねるような感じに思われたのでしょうか?

ケージも送ります、フードも送ります、支援もします、とラインでいれてますよ。
大阪のボラさんも、空天ママも、たくさんの皆さんも助けて下さったんです。

ただ、現金を持たせるのはどうなの?というご意見もあり、物資での支援にしました。

移動のサークルも買い、大型のケージも送るようにしてますよ。
事前に送ってないのは申し訳ないです。
皆様のご寄付を載せてるのですから、支援しないつもりはないですよ。

浮雲ママさんが苦労して下さったのも、グリコママからトラック輸送で、と
言われたことに心配されて、今回の移動に手を挙げて下さったんです。

トラックで移動すれば7000円程度。でも、冷房がないのです。
それは今の時期、危険でしょう、ということでご無理をお願いしました。

今回は3匹お願いしてるので荷物はそんなにつめません。
ケージがありますからね。

なのに、あんなにお金が集まってるのに、こんだけしか
もらえてません、と言いたいのですか?



なぜ、このような書き方をされるのかびっくりでした。
ショックでした。



関連記事
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ずっと前からそんな方です…
  • めー
  • URL
  • 2014年06月22日(日)00:11 [編集]
 
フレブル基金としてお願いしあれだけ支援があったのに、持参したのが服数枚にパウチ缶に薬だけって…と思いましたよ。
現金持参はどうかと言いますが、これから治療費かかるわけですし、そのためにフレブル基金を募ったのですからグリコママさんに送金すべきだと思います。
  • wan
  • URL
  • 2014年06月22日(日)00:12 [編集]
 
あなたも岡山の方も、どっちもどっちだと思います。
マイナスなことをブログにしないで、個人的にやればいいのではないですか?
これだから、保護犬は嫌になります。
保護犬には全く罪がないのに。。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月22日(日)00:21 [編集]
お疲れさまです。 
どこか、何かが食い違ってしまったんでしょうか?
伝わらないところがあったんでしょうか?
でも、ショコママもグリコママもワンに対する気持ちは変わらないのに…
私、8年程前にメールのやり取りで友達と音信不通になりました。お互いの気持ちが文章で伝えられなかったんだなぁ。
メールやラインは便利だけど、伝わり難いって時もあると思ってます。
とにかく先ずは、フレブルちゃんが少しでも良くなりますように!
ショコママ、頑張ってくれてありがとうございます?浮雲ママ、ありがとうございます。
 
フレブル基金で集めたお金は
フレブルちゃんのために使うのがスジなのでは・・?
グリコままの気持ちも分かる気がします。

今まで応援してましたが
今回のブログ内容はちょっとねーと感じましたので
コメントさせて頂きました。



  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月22日(日)09:13 [編集]
 
グリコママ、ひどいですね。

まず、
ショコママと直接LINEで連絡を取っているのに
あんな形でblogに公開記事…。

書く前に
ショコママと話をして
それからblog書いても遅くはないはずです。
あとは病院への批判的意見、
動物病院を公開。←下手したら営業妨害ですよね。
色々な人が見ている場に書くことでは無いなと思いました。
まず、お礼を書くべきですよね。
人として一番大事な事だと思います。
  • ミント
  • URL
  • 2014年06月22日(日)10:31 [編集]
ショックでした。私も… 
私もフレブルちゃん気になっていて、先に岡山のボラさんのブログを見てショックでした。
どうして、あんな書き方をされるのでしょうね?
だから、岡山のボラさんと相談して必要な医療品や物資を持参金代りに持たせます。って書いてるのに、お金がないって…😢
せっかく、素晴らしい志で保護犬ちゃんのボランティアをされているのにお金目的なの?と思ってしまい残念ですね。
でも、医療措置の詳細は無理を言ってでも書いて貰って持たせるべきだったでしょうね。
  • ムツ&ココママ
  • URL
  • 2014年06月22日(日)11:06 [編集]
 
ボランティアであっても、自分で決めてやってる事なら、最後まで責任を持つ必要があると思います。岡山へフレブルちゃんと物資を送るにあたり、収支の詳細、いつ何を送るのか、事前に打ち合わせするべきだったのではないでしょうか?
今後の犬の生活を考え、相手方の負担が最小限になるよう考えれば、事前にゲージなどの郵送、治療の詳細、現金送金は必要だとわかるはずです。現金を持たせる事の何がいけないのですか?長旅の間にフレブルちゃんの体調が悪化していたら、治療費が必要になったかもしれませんよね?実際、フレブルちゃんが岡山に到着した時は、うんちまみれでヒドイ状態でも、シャンプー類が無く、困られたんではないかと思います。そういう不測の事態まで考え、行動するべきだったのではないでしょうか?
私も預かりをしていますが、あの医療記録では、何もわからないと思いますし、他ボランティアから送られてくるのであれば、ワンコの性格や注意点など、少しでも多くの情報が欲しいです。そうする事で、ワンコにとっても、ストレスが減るからです。
双方ブログで書いた事は、どちらも浅はかだと思います。
  • チワママ
  • URL
  • 2014年06月22日(日)12:27 [編集]
 
結局お互いお金が大事ということでしょ?
ボランティアとか言ってるけど、お金みんなから貰ってるじゃないですか。
そんなのブリーダーやショップと同じですよね。
犬たちのために活動してるはずなのに、お金の話っておかしくないですか?
岡山のボランティアの人もあなたも、お金が大事ならボランティアなんていい人ぶらないで。
お金がかかるのは知っています。
でも、それでも助けたいのですよね?
だったらこんな記事書かないで。
お金目当てのボランティアだと勘違いされるだけですよ。
  • すー
  • URL
  • 2014年06月22日(日)13:32 [編集]
 
正直ショコママさんはボランティアに向いてないと
思います。

この際止めちゃったらどうですか?
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月22日(日)14:37 [編集]
 
今回の事は
お互い良い勉強になったじゃないですか?
ボランティアとはいえ自らお金を募っている
ならばそれはあなたの善意の範疇を超えて
しまうってこと。
こういった形態全てが悪いとは言えません。
ですが、以後はやはりお金の事も突っ込んで
話し合うべきと思います。
やり方はともあれあちらの方とも
もう一度より良い方向へ進むよう話し合って
みたらいいと思います。
お互いボランティアでやっているからこそ
分かり合える部分も大きいと思いますよ。
  • 名無しの日本人
  • URL
  • 2014年06月22日(日)15:22 [編集]
 
上手く話し合いが進んでおらず、行き違いが
あった様ですが、ブログにいきなり書かれるのはショックですよね。
募金して下さっ方や岡山まで連れて行ってくださった方の為にも
何とかお互いの誤解がとけて、また、同じ気持ちで協力して、フレブルちゃんを幸せにしてあげられる日が来る事を願ってます。
  • 紫苑ママ
  • URL
  • 2014年06月22日(日)15:42 [編集]
 
ショコママもグリコままさんも多忙で疲れていて時間が無い者同士のため、コミュニケーション不足で お互いの思いが届いていないのではないでしょうか。

フレブルちゃんが幸せをつかめることがお二人の最終目標のはず。
高い志のあるショコママとグリコままさんを尊敬し賛同し応援しています。
これからも少ないですが、支援させて下さいね。

ちくわのファンより・・・
  • パンキーママ
  • URL
  • 2014年06月22日(日)16:58 [編集]
 
フレブレちゃんの治療の為に、と、支援を求められましたね。渡せないなら、何故「フレブレ基金」とされました? あの酷いフレブレちゃんを助けたいと思って寄付した人の心はどうなるの? 他のワンちゃんの為にも使いたいなら 「フレブレ基金」としなければよかったんです。
物資の支援も大事ですが、あれだけのひどい皮膚病は集めたお金が必要でしょう。お金を渡すのはどうかと・・・と、言われる人の事が理解できません。
もう一つ、命あるワンちゃんの診療明細を貰うのは 先生に言えないって事では済まないでしょう。ちゃんと詳しい内容の書類を貰って次の方に渡すべきです。
もう一つ、送るべきものは 後ではなく、先に送っておくべきです。

  • ばぁば
  • URL
  • 2014年06月22日(日)19:18 [編集]
 
ワンちゃんの事だけ書いてください!グチなんて誰でも目にするブログ上で書くものじゃありません!!
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月22日(日)19:56 [編集]
 
ブログで書く必要があるのでしょうか?
この内容を読んだあなたの支援者は、相手方を叩きますよね?
相手方さんのブログ、ご覧になりましたか?
それが望みですか?
フレブル支援金は、フレブルの為に使うのが当たり前では?
他のことに使うことが間違いでは?
お金、必要ですよね?
治療にお金、かかりますよね?
お金がいるって、そんなに悪いことなんでしょうか?
ボラさんは、お金、ほしがってはいけないのでしょうか??
よほど生活に余裕がある方でない限り、先立つ物は当然必要ですよね?
なぜ現金を渡してあげないのでしょう?
信用してないからですよね?
信用してない人に、自分は面倒みれないから、託したんですか?
そうなってしまいますよね?
こんな内容を不特定多数の人間が目にするブログに書くのは、間違っているのでは?
あなたがショックをうけたなら、相手方と直接話せばすむ話ではないでしょうか?
結局、自分は間違ってない、悪いのは相手だ、と知らしめたいだけに感じます。
相手方さんのブログ内容と何が違うんでしょう?

なににせよ今現在、治療をし、面倒をみてるのは、あなたではありません。
  • どうなの?このやり合い
  • URL
  • 2014年06月22日(日)21:19 [編集]
 
どうして当人同士で解決なさらないのか。。
こういうブログを読むといつも疑問に思ってしまいます。
発端は相手の方のブログですね。。
誤解を招く書き方で、ショコママさんも残念なお気持ちになったのは理解できます。

ショコママさん宅にお預かりの間にフレブルちゃんの治療にかかった費用は、集まったフレブル基金よりも上回っていたのでしょうか??

フレブル基金と名付けて募った募金ですから、全部フレブルちゃんのために使うのが、募金された方の願いなのかなぁ?と思います。

ショコママさんの『物資での支援』というご提案に相手の方は心から納得されていなかったのでしょうね。

助言されたときにイヤな予感はしませんでしたか??

振り込むなどの手段があるのですから、フレブル基金として集めたお金は、相手の方に使っていただいた方がいいと思います。

ケージなど、あとから送るより、相手の方も助かると思います。

やっぱりお金が絡むと…残念な結果を招くことが多いですね。。

相手の方も追記してあったりしますが、自分だけが読む日記ではないことを自覚して、もっと注意深く文章にしてほしいですね。

きっと誤解が誤解を…って感じだと思うので、綺麗に双方納得いく話し合いがもたれますように・・・

保護ボランティアの方に、伝えたいことがあります。

いつのころか他力本願になっていませんか?(医療費足りなければ募金で…など)
始めた当初は自分の出来る範囲で…と思っていませんでしたか?

動物保護は限界があります。
捨てられた子を全て救うのは無理です。
可哀そうかもしれませんが、ときに救えない命もある。。
捨てる人間が愚かなんです。。救えなかったからといってあなた方が愚か者ではないのです。

保護犬がなくならない現実、殺処分ではなく安楽死を!!!訴えたいです。

これからも無理なく活動頑張ってください。
  • フゥ
  • URL
  • 2014年06月22日(日)22:25 [編集]
 
診断書はもっときちんとしたものを持たせるべきでしたね。あと、自分の感情をブログにのせすぎですね。言葉の重みをしっかりと考えるべきです。
  • 通りすがり
  • URL
  • 2014年06月22日(日)23:10 [編集]
 
はじめまして。
今回の事で大変お心を痛められたと
お察しします。
私のように、小さな支援しかできない者がコメ欄を使って物申す事をお許しください。
フレブルちゃんの為に最善と判断され、埼玉でギリギリまで医療、ケアしてくださいました。
岡山に無事に到着したあちらブログを拝見して、私は大泣きしました。
良かった…本当に泣きました。
フレブルちゃんの事を考えて最善を
尽くしてくださった。
到着後のあちらブログの一方的な書き方、言葉の使い方、良識ある人ならおかしいと思うのは当然です。
まして、いきなりブログに晒してしまいましたから。
ですが心中察するに、心苦しいのですがもう一度フレブルちゃんの事を考えてくださいませんか?
かなり弱った身体で、長距離を移動してます。人間でも根をあげてしまう移動です。
悔しい事、悲しい事、信じられない気持ちたくさんあるかと思います。
どうかこらえて頂けませんでしょうか?
思いとどまって頂けませんでしょうか?
また長距離を移動させる事は避けてほしいのです。どうかお願いします!
信じられない気持ちを、今一度
フレブルちゃんの最善に置き換えて
託して頂けませんでしょうか?
こうしている間もどうしようも無くて、無力な自分が情けなくて涙が出ます。
私は大阪の人間です。
こうしている間もあの弱った、ボロボロのフレブルちゃんがこの数時間の間に近くを長距離往復しているのでしょうか?

はじめてのコメントで失礼しました。私はあちらの方のブログにコメントを残すことはありません。

  • まりも
  • URL
  • 2014年06月23日(月)01:45 [編集]
 
フレブル基金
皮膚病のフレブルちゃんに十分な医療措置を受けさせるために
ご協力をお願い致します。

この文章で寄付を募っておいて、治療費用としてではなく物品というのは無いとおもいますが…

また、フレブル基金として寄付金を集めたにも関わらず寄付金を他の子にも使うというのもおかしい気がします

フレブルちゃんに十分な医療措置をおこなう基金なのでしょ?
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月23日(月)02:16 [編集]
これは…… 
グリコママ様を批判されてる方もいらっしゃいますが、私はショコママ様の行動もおかしいと思います。
お互いがちょっと……。

まず、現金を送るか送らないかの件はお二人がしっかり話し合った上で決めることです。
グリコママ様が現金の方が助かります。とおっしゃれば、ショコママ様も現金をご用意したでしょう。
それを、現金を持たせるのはどうなの?という第三者の意見を聞いてしまった点が問題です。

そして、何より双方がブログにお互いの陰口を書いた点。
違うと思うところがあったなら直接言い合うべきです。
ブログという不特定多数の目に見える形で陰口とも取れる文面を載せてしまっては、お二人の間に溝が出来てしまうのは分かりきったことです。
先に書いたのはグリコママ様ではありますが、そのブログを見てショックだったのなら直接伝えるべきです。
もしかしたら全く悪気が無かったかもしれません。
ブログなんて介してしまえば、すれ違いや嫌な気持ちが膨れるだけです。

一番かわいそうなのは、人間のご都合で長距離を行ったり来たりさせられてしまうフレブルちゃんではないでしょうか。
環境が短期間で次々に変わってしまうストレスははかり知れません。

コメント欄を見てもグリコママ様がひどいとか、ショコママ様がひどいとか書かれていますが、保護犬のことを第一に考えれば双方に対する批判よりも、フレブルちゃんをどうすれば良いのか皆さんで意見を出しあうべきです。

もう、お互いの溝は埋まらないのかもしれませんが、私は忙しいお医者様の所にずっと預けるよりも、預かりママという形であっても愛情をたくさん注いでもらえる方(現状ではグリコママ)の側の方が良いのではないかと思います。

お二人とも私からすれば、保護犬のために日夜体を酷使している素晴らしい方たちです。
今の私にはとても真似できない!本当に凄い!いつかお手伝い出来れば良いな。と思って陰ながら応援しておりました。
このような事が起こってしまったのが悲しいです。
お二人のお志は同じはずなのに。
  • ぽてち
  • URL
  • 2014年06月23日(月)02:16 [編集]
送金すべきです 
わたしも送金すべきだと思います。
フレブル基金と記載してお金を集めたにもかかわらず、その後を引き継ぐ方にどうしてお金を渡さないんでしょうか?

お金を渡すのは、あれなのでって言ってますが、何か必要なものを集まったお金で購入してグリコママに送る予定だったんですか?
着なくても良い服を送るより、お金を送るべきです。
これから本当に必要なものなんてまだ誰にもわからないですからね。

フレブル基金を他の事にしようしたら、犯罪になりますよね?お金はフレブルに使うために渡すべきです。
  • きち
  • URL
  • 2014年06月23日(月)03:52 [編集]
 
ショコママさん、運搬して下さった方、お疲れ様です。
言葉の解釈って難しいですね....
こちらはこう伝えたい、でも、受けとる側としては、違う方向て受け取ってしまう。
その差がどんどん広がると、不調和が生じてしまう。

でも、目的は1つですよね。
皆さんフレブルちゃんの幸せを願い、良かれと思っての行動。

フレブルちゃんの早い回復を、願っております。
  • 海月
  • URL
  • 2014年06月23日(月)05:04 [編集]
 
ぐりこままに対する誹謗中傷やめさせれ 寄付金はその都度その都度の目的で集めて使うのが当たり前 余分になったら寄付してもらった人の許可なし他のに使うのはおかしいわ 寄付金は使用によって領収書とか細かくアップするのは義務や、さかのぼって見たら必要以上に医者に安く治療してもらったってあったが、その行為違法なの知っとるか。領収書アップやめてくれ言われた書いてたが当たり前やろ違法認識あるから都合悪いからやろ。他の知ってる保護してるのほぼ細かく報告しよるわ。あんたには寄付する気はおきんな。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月23日(月)19:16 [編集]
 
いったい何があったのか・・・双方の記事を読んでびっくりしてます。
心配してた、あの方の文章の書き方、言葉足らず、態度などがでてしまいましたね。
基金などの使い方は、それぞれ考え方があると思いますが・・・フレブル基金って集めたなら渡すなり振り込むなりしては良かったのではないですか?お金が絡むと恐ろしいですね。何を言ってもあと祭りですが・・・。
ワンコの幸せのために活動していて、その姿勢努力など、行動出来ない素人の私などが口を出すべきではないのでしょうが、
他に協力したボラさんも心を痛めてることでしょう。。。
ただ埼玉に戻られることで、一つだけお願いがあります。
小型犬とフレブルでは、全然性格も行動も違います。
どうぞ、フレブルちゃんの性格や行動を見極めて、幸せになれるようにしてやってください。
同じフレブルの飼い主として、切に願います。
  • フレブルの飼い主
  • URL
  • 2014年06月23日(月)19:44 [編集]
みなさん色々書かれてますが 
前からのブログもお読みになった方がよろしいかと
全て真実だったとしても赤字の明細見ればお分かりだと思います。
明細という程のものでもないですが。項目もあり得ないです。

しかしフレブル等に関しては知識もおありのようですし岡山では他に誰も手を出さないのが現状です。
そう言えば前に出すと言っていた子を見に行った後に介護があるからやめとくといってその介護はどうなったのでしょうね。
今回謝ってるのがビックリです
行き違いとはレベルが違うと思います。獣医さんの電話してというのは普通だと思いますけどね
なんの医療従事者のはしくれなのでしょうか?歯石とかのケアはキチンとされてますよ
  • めー
  • URL
  • 2014年06月23日(月)21:02 [編集]
 
治療にお金がかかるのになぜお金を渡さないんですか?
普通に考えたらおかしい話です。
フレブル基金じゃないですよね?
あなたに寄付しても意味がないって事ですね?
絶対寄付しません。。
第三者ですが、どちらがひどいか一目瞭然です。
酷い話です。
  • ななし
  • URL
  • 2014年06月23日(月)21:29 [編集]
 
言われて言い返して
あなたも岡山の方もどっちもどっちです。
みんな保護犬の状況を知りたい、応援したい、元気をもらいたいとか様々な理由でブログを読んでいるのです。
個人的な愚痴の言い合いみたいなことはどうかと思います。
直接、ラインで言えばいいことです。
大人気ありません。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月23日(月)22:14 [編集]
 
う~ん・・・例え売られたケンカでもこれは書かない方が良かったかも・・・

他の方が書かれている様に、おふた方とも忙しすぎて大変過ぎて
ご自分の許容範囲を超えてしまっていているのではないでしょうか
目の前で助けを求めている犬達を見捨てられないというお気持ちが強いからだろうとは思うのですが・・・

私も違うジャンルのボランティアをしていた時に
ボランティアチームのリーダーがそういうトラブルに巻き込まれた事があります
思いが強く一生懸命な人ほどこの手のトラブルに遭いやすいのかもしれません
ただ、生き物の命が絡んでいるのでこの結果は・・・

沢山の保護犬と新しい家族にあんなに素晴らしい笑顔をプレゼントなさってきたのは本当に尊い事だと思います
でもその為に無理をしてご自身の心と体を損ねることがありません様に
そして何より、フレブルちゃんが元気になって幸せになる事を心からお祈りしています
  • URL
  • 2014年06月24日(火)01:38 [編集]
 
皆さんの大切な思いの募金を
自分の気持ちを大事にするために
フレブルちゃんにも無理なことして
かなり無駄遣されてますよね。


その辺の反省はないのでしょうか?

渋滞に巻き込まれてしんどかったから
朝から走り回ってたから
そこは許されるのでしょうかね?

自分が責任持てる範囲でボランティアはするべきでしょう。

子どもでも分かりそうなことですが・・。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月24日(火)08:19 [編集]
 
まず、フレブル募金という名称がまずかったのではないでしょうか?
引用→http://sooda.jp/qa/111630

お金を集めて(もしくは貯めて)、余った分を他に引用するなら、基金にすれば良かったのに。

コメントを書かれてる方たちも、基金と募金を間違っているようです。
募金を募ったのだから、この場合はフレブルに渡すべきでした。
このことは言われてもしかたありません。
言葉、単語には注意を払わないといけません。
  • 犬の里親
  • URL
  • 2014年06月24日(火)13:56 [編集]
 
フレブルちゃんは、無事に埼玉に着きましたか?
お忙しいとは思いますが報告待ってます。
  • その後
  • URL
  • 2014年06月24日(火)16:15 [編集]
 
いつもショコママさんのブログを楽しみにしている者です。
今更遅いですが、フレブル基金として集めた募金は、全てミラクルちゃんに使うべきだったと思います。ミラクルちゃんのあまりにも酷い画像を見て心が動き、医療費に使ってもらえるなら募金しようかと迷っていました。もし募金していて、ミラクルちゃんのためにお金を使ってもらえなかったら、正直がっかりしたはず。
そして、本当にミラクルちゃんを思うなら、ゴタゴタがあったにしても、遠い岡山から戻さず、グリコママさんに任せるべきだったと思います。
どっちの味方とかいうわけではなく、ミラクルちゃんにストレスがかからず、体が早く回復して、幸せになってもらいたいのです。
  • こーママ
  • URL
  • 2014年06月24日(火)16:15 [編集]
 
今、フレブルちゃんが、どこでどのように過ごしているか、無事なのかみなさんに報告したらどうですか?
保健所行きになったのか?と心配されている方も少なからずいると思います。
お二方をせめるつもりもありませんが、とにかくフレブルちゃんの今が心配です。 
グリコママはそのつど様子をアップしてくれていたので、そのあたり見習ったらどうですか?
もう意地を張るのはやめてください!
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月24日(火)17:12 [編集]
 
「金銭の受理はしない」とグリコままさん&ショコママさんの間で決めてらした、とのことですよ・・・。
(グリコままさんブログの6/21「フレブルちゃんが来ました」の記事の下部、赤字6/22追記より)
そしてフレブル基金は最初から、もし余ったら小梅ちゃんの検査にまわしたい、と断り書きがあったので、みなさん納得しての募金だと思いますよ。
グリコままさんだって、基本自分の持ち出しで保護する覚悟があったから手を挙げられたのだと思いますし、外部がお金のことばかり叫べば、グリコままさんのその立派な決心も、汚すことになっちゃいますよ。
  • ミズタマ
  • URL
  • 2014年06月24日(火)19:12 [編集]
 
里親に名乗り出てくれた人がいるのに、連れて帰った理由を説明してください。ミラクルが幸せになれたかもしれないのに、そのチャンスをあなたが壊したんですよ。わかりますか?まぁ、わかっていたら、こんなことしないでしょうね。ミラクルの事よりも、自分の感情を優先させたんでしょうね。ことあることに、他人批判をしたり、感情でブログ公開するあなたに、ボラを続けるのは無理だと思いますけどね。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月24日(火)21:13 [編集]
 
いつも自分のことばっかりですね。

こんなにしんどくても頑張ってる立派な私・・。
応援して慕ってくれる人が沢山いる私・・。等々

全く幼稚な人だと苦笑してしまいます。

自分の出来る範囲が分からない人になにが出来るのか不思議です。

  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月24日(火)21:59 [編集]
 
はじめまして。 
いつも読ませて頂いてます。
フレブルちゃん経由であちらのブログも拝見しております。

フレブルちゃんの現在の体調等はいかがでしょうか?
たくさんの方が意見しておられますが、フレブルちゃんの「今」がわかりません。 
お忙しいと思いますが、一言で結構ですので、フレブルちゃんの「今」を教えて頂きたいです。 
宜しくお願いします。 


今回の件はただただ残念でした。
そしてフレブルちゃんがただただ不憫です。
でも、そんな事ばかりいつまで言っててもフレブルちゃんの為にはなりません。 
今後の事を考えるしかないですよね。

ただ、募金の件に関しては、今後、もっとしっかり考えて頂きたいと思います。

フレブル募金のお金はショコママ様の自由にしていいお金ではありませんよね? 

急を要す治療の為、「フレブル募金」としてお願いした以上、何をおいてもフレブルちゃんの為だけに使うべき善意のお金だと思います。
 
小梅ちゃんの心配は当然ですが、今回は「フレブル募金」です。 
思ったよりご寄付頂けたと書かれてましたね。
思ったより病院代がかからなかったとも・・・。 

それならば「フレブル募金」として募ったお金はフレブルちゃんが回復し、里親様に出会う時まで責任持ってプールしておくべきではないのでしょうか? 

あの状態に加えて2日間に渡っての長距離移動、ますます暑くなるであろう気候等を考慮すれば、まだまだ安心なんて出来ませんよね?

フレブルちゃんが回復し幸せになれる場所が見つかってから、残りのお金を他の保護犬に使うべきだと思います。 

例え、ショコママ様のお人柄で集まったお金だとしても、ショコママ様が「フレブル募金」とされたのです。

どうか初めの「助けたい!」という切なる願いを貫いて下さい。  







 
  • ふう
  • URL
  • 2014年06月24日(火)23:11 [編集]
 
みなさんは信頼できない人に、子供を預けておくことができますか?私は出来ません。例え病気でも連れ戻します。
フレブルちゃんも同じだと思います。
グリコママさんは、意図しない言葉 で信頼を失ってしまったのではないでしょうか?
それならば、まずすることは、信頼を取り戻すこと。相手を非難することではなかったと思います。
そうすれば、ごめんの一言で終わってたかもしれません。また、お金、医療で譲れない思いがあるなら、丁寧に説明した方が良かったかもしれません。
ショコママさんももう少しグリコママさんを信頼されてもよかったかもしれません。
言葉のやり取りって難しいですね。

ブログだけの情報、裏の事情もしらない、当事者でもないものが、突然意見してすいませんでした。

ショコママさん、グリコママさん、実際保護活動をするということがどれほど大変か、その忙しさには、頭下がる思いです。本当に尊敬しております。これからもお二人応援しております。

  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月24日(火)23:49 [編集]
 
やってしまったんですね。
遠く岡山からの強制奪還。
それで満足ですか?

フレブルちゃんのダメージははかり知れません。

良識ある人なら、あんなブログ公開
する方がおかしいってわかってると
伝えました。
ショコママさんが当日に着いたばかりのフレブルちゃんを、また連れ戻す直前の夜中に思いとどまって欲しくてお願いした者です。

疲れと怒りで、まともな判断ができなかったんでしょうか?

貴女は徳のある人から一転して
キレると手のつけられない、弱った仔犬の気力や体力もどうでもいい
動物愛護家に成り下がってしまいました。
今回の事は現在貴女が保護してる他の子達にまで暗い影響を与えてしまうかもしれないと気がつくのには、
もう少し時間が必要ですね。
貴女にしかわからない活動の
積み重ねが傷ついてしまいましたね。

フレンチブルドッグは本当に難しい
犬種です。ましてや酷い状態のフレブルちゃんです。
ショコママさんの経験と知識から最善の判断をした。
その判断に揺るぎないプライドを持つべきでした。





  • まりも
  • URL
  • 2014年06月24日(火)23:59 [編集]
 
ショコママ様 応援していますよ^_^
ファイト〜です!

  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月25日(水)00:04 [編集]
 
コメント欄が閉じてあるのでこちらから。
薬品代として振り込みしたようですが、この薬品はフレブルちゃんのためにグリコママさんが用意しておいたものということなのでしょうか?
たった数日しかいなかったのでこんなに使用していないと思います。フレブルちゃんのための募金をこの薬品代に充てて振込みされたのでしょうか?それも6万円も。病院にはあちらのママさんがかかったのでわかりますが、薬品代はちょっと違う気がします。
岡山でもそして埼玉でも、そしてまた大阪でも病院にかかることでしょう?検査が何度も行われ重複する項目もでてくるのでは?
ブログでしか理解できないのでもっとわかりやすく説明していただきたいなと思います。
募金した方が納得いかないのでは?
「かかったお金は返すからもうそれでいいでしょ!」というショコママさんのエゴに思えてしまいました。善意のお金の使い道は明確にした方がいいと思いました。今回のことで本当に無駄にお金をかけてしまったこと、フレブルちゃんを振り回してしまったこと、今後の活動の糧にしてよりよい保護活動をされてください。
  • 残念
  • URL
  • 2014年06月25日(水)08:58 [編集]
 
キレルと手の付けられない・・

どなたかがおしゃっられていましたが、
まさにその通り。
自分勝手なお人柄がよく現れていた今回の出来事。

私の周りはワタシも含めて、セレブで気の良い人たちばかりが自然に集まってできた集団なのよ~

変なボランティア。
いや今回は特に他人のお金でやってることだから
もはやボランティアでもないですね。

  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月25日(水)10:18 [編集]
 
初めてコメントさせて頂きます。

とても悩みましたが、コメントさせて下さい。

我が家にも愛犬が3頭おります。
飼い始めてからいろいろと勉強し、恥ずかしながら、保護犬や里親というものの存在を初めて知りました。

今回の一連に関してはコメントさせて頂くつもりはありませんが…

こういった保護活動をされている方々がいらっしゃるということは、保護すべき動物がいるということです。

なぜ保護すべき動物がいるのか、保護すべき動物が減らないのか。

みなさん、今一度そこから考えてみませんか?
  • モモタローケントまま
  • URL
  • 2014年06月25日(水)11:56 [編集]
 
ショコママさん
体調大丈夫ですか?
とても心配です。

心無いコメント多くて、毎日泣いてます。
心無いコメントの方
すべてを知ってるんですか?
文章の専門の方ですか?

お金に関したことだって、しっかり読めばわかることです。

中傷した方
募金されたんですか?

ブログは中傷しあう場所ではありません

良識ある方はわかっていると思われます。

ショコママさん
これからも今までとおり活動お願いいたします。



  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月25日(水)12:37 [編集]
里親さんが決まってたわけではありませんよ 
皆さまどのような根拠から里親が決まっていたのに連れ戻したとおっしゃるのしょう?引き取りの時間が決まった時点でそのお話はなかったとグリコママさまもおっしゃってますよね?引き渡しの時点では気にかけて連絡をくださった方がいるとの報告は受けました。ご本人も里親希望者とかではないとここでもはっきりおっしゃってました。仮に深夜に希望者が名乗りでても、その事=決定ではないですよね。踏まなければならない手順もありますし、その名乗り出られた方がどんなことがあっても絶対にとおっしゃったのでもないでしょう。
譲渡手続きが進行してるなか、拉致したような発言はお控え願えませんか?
  • 預かりびと
  • URL
  • 2014年06月25日(水)12:40 [編集]
 
言葉が通じる人間通しでも上手くコミュニケーションをとることが出来ない人に、言葉すら通じない犬とどうやってコミュニケーションとるんですか?相手が先にブログで書いてきたから私も...なんて、子供のケンカですね。大人なんだから、不満に思ったことあるなら、本人に直接聞けばいいんですよ。それを不特定多数の人が見ているブログに書くなんて、お互いの溝が深まるばかりです。もう少し、歩みより精神をつちかってはいかがでしょうか。
あと、本来、犬は洋服をイヤがるはずですが、あなたの所は、一年中着せてますよね。免疫力おちますよ。犬はあなたのファッションアイテムじゃありませんから。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月25日(水)14:37 [編集]
 
今回の事で一番つらいのは、きっと当事者?のミラクルちゃんです。
遠距離を見送ったと思えばすぐに帰らせて、あなたにとってワンちゃんは物品かなにかですか?
ボランティアの心は素晴らしいものですし、金銭の話もとても大切ですが、その前にいのちのやりとりということを念頭に置かないと。
なにより帰ってきたのなら、それで終わり!ではなく、今後も元気な姿を拝見できるのですよね…?
  • うーん
  • URL
  • 2014年06月25日(水)14:48 [編集]
 
私も犬を飼ってるんですが、ちょっと病気の子や老犬がいたりするだけで
もう人間のまともな生活が成り立たない位に大変なんですよね
でも、そうやって自分のうちの犬の世話をするにつけ
世の中には飼い主に捨てられてしまったり、業者に無理な繁殖をされたり
災害や事故で飼い主と離ればなれになったりしたペットも沢山いるんだよねと
みんなが幸せになれたらいいのになと思う事があるんですよ

保護活動、ほんとうに大変だと思います
骨身を削って身銭を切って
そういう方達の尽力で保護犬猫などが新しい家族と幸せそうにしているのを
画面越しにでも見るのはとてもうれしい事ですね
自分は実際は何の行動もしていなくても、画面越しに応援したつもりになって
幸せな感動を共有させてもらったりします

海外や日本でいくつかボランティアをさせてもらった経験がありますが
欧米などでは日本に比べて「ボランティアは自分の為にやっている」
という人が多い様に思います
社会貢献することで自分の存在意義を確かめたり
単純に「誰かの役に立つのが気持ちがいいから」だったり
そもそもボランティアってそういう意味ですしね

私もボランティアを始めたのはものすごく個人的な動機でした
だから「自分の為にやってる」と思っていましたし
自分が一生懸命やってる事を理解しないというだけで他人を非難したり
自分とやり方が違う人を攻撃しちゃいけないなと思いました
だって、私は「好きでやってる」だけですから
他人よりも偉くもないし、逆に卑下する必要もないんじゃないかなと

日本ではボランティアというとすごく聖人君子か修行僧の様に
完璧な人間が世のため人のために全てを捨てて滅私奉公でやるもの
という様なイメージを感じますが
ボランティアだって人間ですから、色んな人がいますよね
税金で給料もらって国を良くする為に働く筈の政治家だってあんな状態なのに
自分の意志だけでやってるボランティアに
そんなに厳格な資質を問うのは難しいのではないでしょうか
みんな自分なりに一生懸命試行錯誤しながらやってるのではないかと思います

少なくとも私は、他人が自発的意志に基づいて行うボランティアに対して
「あんたには資格が無いから辞めちまえ!」と断言できるだけの
どの様な資格というものが存在するのかわかりません

そんな中で、こちらの方は本当に苦労を惜しまず努力されていると
私は思うのですけどね
もちろん、もう一方の団体さんも
理想を持って一生懸命やってこられていると思います
活動のやり方や個々人の性格とか文章力といったものは
それぞれ違うのは仕方ない様に思います
(時々「それを書いたら炎上しちゃうから・・・」と思う事はありますが)

名無しのゲストとして厳しいご意見をされている皆さんも
きっと動物が好きで好きでたまらないのですよね
動物を思う余り、こんなにキツイ事も書かずにいられないのですね

助言をなさった方も、ご自分の意見が取り入れられなかったのは
相手がわからず屋で自己中で極悪非道で人非人・・・だけとは限らず
相手の心を動かすだけの自分の力が足りなかったのかもしれません
自分が正しいと思う事を主張しても、いつも通るとは限りませんよね
がっかりかもしれないけど、それじゃ次にはどうするか、に駒を進めませんか

今回の事ではもう充分にご批判もされた事と思いますので
これからは皆でもうちょっと建設的な事をしていってはいかがでしょうか

私の様に怠け者で行動力も人望も無いという方は
(そんなの他にはいないかもしれないけど)
自分の代わりに頑張っておられる方を支援してみるのもいいですね
今回のお二方に限らず、募金を募っている愛護団体さんや活動家さんは
検索すればいくらでも出てきますから
その中で「ここなら」と自分が思う所に募金するなりしてみても良いし
募金した限りはそこの活動をしっかり長く見ていって
途中で「これは違う」と思ったら、残念ながら自分の見る目が無かった訳で
勉強させてもらったと思って次回からの参考にすれば良いのでは

そんな事ではペットを取り巻く環境は良くならない!とお怒りならば
ペット行政に熱心な政党や政治家を応援してみるのも有りかもしれません
いえ、むしろご自身が立候補して政治を変えペットの環境を変えてやる!
という位の気概を持たれたら素晴らしいのではないかと思います
その節は政策をしっかり吟味した上で応援させていただくかもしれません

立候補まではちょっと・・・と思う私の様な小心者は
環境省や各自治体が行う動物愛護に関するパブリックコメントに参加するのも手です
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=17073
環境省の前回分はすでに締め切られてますが、また次回の募集や
他の自治体などもチェックしておくと良いのではと思います

それもちょっと時間が無いし文章書くのが得意ではないし・・・という時は
とりあえずご自分の飼っておられるペットを最後まで責任持って飼って
ご自分の回りの方にもその様にする事を勧めることだけでも
回り回って殺処分される動物を減らせると思います

それから、特に犬種や血筋にこだわりがある人は別として
「何となく犬を飼いたい」という様な人が近くにいたら
生涯飼育の重要性をきっちり説くと共に
「保護犬という選択もあるよ」と宣伝してみるのも良いと思います

なんか、凡人な私にもできること、結構あるじゃないですか(^_^)v

主義主張の違いや性格の不一致とか色々あると思いますが
とりあえず犬がご縁で出会った皆さんなのですから
人と犬が幸せに共生できる世の中と
殺処分される犬がいなくなる日を目指して
できることをちょっとずつ一緒にやっていきませんか


フレブルちゃんに関しては、途中経過の報告があった様ですが
おふた方共反省すべき点が有るならもう既になさっているのではないでしょうか
これまでにあれこれ有った事はもう起きてしまった事として
これからの活動の糧となっていけたら良いですね

色々有ったからこそ、きっとショコママさんは
死んでもその子を幸せにしてあげる為にがんばって下さると私は思いますよ

これまでに保護してきた犬達への献身的なお世話の様子を拝読する限り
決して途中で投げ出したりする方ではないと信じています
色々有ったけど、その分この子には
最高の幸せが待っていると信じて皆で応援しませんか

元気になったフレブルちゃんの幸せな報告を聞ける日を楽しみに待っています

犬、大好きです☆


長々失礼しましたm(_ _)m
  • URL
  • 2014年06月25日(水)15:20 [編集]
 
ショコママの良き理解者である空天ままのブログ拝見しました。

コメント欄閉鎖ですか~。

さすがですね。

他人への悪口コメントは書くけど、
自分への辛口コメントには耐えられないご様子。

もういい加減にしたら?

見苦しいだけです。

ホント残念な人たちの集団ですね。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月25日(水)16:58 [編集]
もう終わったかと思ったらまだ誹謗中傷のコメ 
ショコママさんへの誹謗中傷のコメ、他の方も書いてましたが私も読んで心が痛みました
確かに今回は双方の行き違い?判断ミスだったのかな?と思いますが、ショコママさんがフレブルちゃんを助けたい!
病院通院してくれる預かりさんが居れば治療費出します!里親様もショコママさんのほうで探します!
とブログに書いたのを見てオイオイ、今迄のショコママさんの保護活動と違うよ、止めなさい!
って思ったのは私だけでわないと思いますが、一度だけショコママさんから里親犬を迎え入れた私が忠告するのも、また、あの状態の子を預かる一般の方は出ないと思ってましたし
何も出来なかった私も残念ですがショコママさんの近くに止めなさい!止めたら!と忠告出来る方が居なかった事も残念です
ショコママさん、ごめんなさい!
誰かが手を差しのばさなければ、あのフレブルちゃんは幸せ掴む事は出来ないでしょう!でもフーさんが前にコメしてましたが助けてあげたい、助けなければ、というワンコ沢山居ます!
今回の事は苦い経験勉強
と思って、今迄のショコママさんの保護活動をしてください
また、ショコママさんのブログを色々と書いてる方が居ますが、私はショコママさんのブログを見てワンコの為に大変だなぁ~頑張ってるなぁ、この人だったら、この人からだったら、と里親を希望し里親になりました
殆どの方がショコママさんブログを見て里親希望を出されてるのですよ
ブログの事を書いた貴方も気になってブログチェックしてたのでわないですか?
それとも、今回の事があってチラッと読んだだけで誹謗中傷のコメ書いたのですか?
嫌ならブログ二度と読まなければ良いだけなのに心無い言葉コメは無いと思いますが、
また、ショコママさんのブログ更新されて本当のショコママさん側の里親希望の方が現れてフレブルちゃん幸せに向かって進んでますよ
新しいブログ読まずに外野からのコメしてる方は、それこそ自己満足なのでわ
ショコママさん、火を消すつもりがコメ書いてたら私に火が点いてしまいましたぁ
ごめんなさい!
ショコママさん、一人で抱えないで誰かに、、、空天ままさんなり近くのボラさん達に相談して下さい!
早く前のハッピー犬屋敷になりますように


 
薬代について言われていた方がいらしたので・・。

グリコままさんのブログ/ミラクルちゃん 引き継ぎしました(6/23)上から7行目より、「後日グリコままがショコママさまの自宅あてに発送させていただきます。」とあるので、薬の代金はショコママさんが支払い、薬はショコママ宅へ発送してくれるのだと思いますよ。
たぶん、念のため振り込みを確認してからの、発送となるのだと思います。

私の読解能力が間違っていなければ・・(^^;)
  • ミズタマ
  • URL
  • 2014年06月25日(水)17:30 [編集]
応援します 
ショコママさんはボランティアに向いてます。
活動やめないで下さい。

ショコママさんの感情載せすぎではありません。
とても大好きです。

キレると手のつけられない…
ショコママさんはそんなことありません。

自分勝手でもありません。
常識ある人です。

変なボランティア…
ちゃんとしたボランティアです。

人を非難して楽しいのでしょうか?
疑問で仕方がありません。

人を非難することより、他になにかあるのではないですか?






  • パープル
  • URL
  • 2014年06月25日(水)22:45 [編集]
ただ叩きたいだけの人たち 
物資を送りますといえば送金しろといい、送金すれば多いといい、、
じゃあショコママさんはどうすればいいっていうんでしょうね。
しかも、コメントから察するに募金してないであろう人こそそんな意見をしている。

領収書に金額が書いてあってこれですといわれれば、それを送るしかないと思います。
多いと思うのであれば、グリコママさんに問うべきじゃないですか?
最も、グリコママさんが最初からこんな合計金額の領収書ではなく、何がいくらという詳細なレシートを提示していれば、ショコママさんもこんないいがかりのようなコメントされなくてすんだのでしょうけどね。

コメント欄閉じてるから逃げてるとか言ってる方々、フレブルちゃんの件に関するこの記事のコメント欄はちゃんとあけてくださってるじゃないですか。
それは、フレブルちゃんの件に関してはきっちり受け止めているからこそだと思いますが、違いますか?

双方のブログをよく読まずにコメントしていたり、何でも叩きたいだけで便乗しているような人が多いように感じます。

セレブ云々とか、フレブルちゃんのことと全く関係ないし、もはやいじめにしか見えませんね。


  • ああいえばこういう
  • URL
  • 2014年06月25日(水)23:56 [編集]
 
こちらのコメントにすみません。なんか…見てられなくて…>_<…
前のコメにもありますが、ショコママに対する誹謗中傷コメ、これは完全に「いじめ」ですね。
誹謗中傷する方はショコママのブログ、ちゃんと読んでますか??
募金も名称は「フレブル募金」ですが、ショコママは募金をお願いした最初のブログから、フレブルちゃん以外でも使うかも…?と断ってますよ。私は募金期間中、金欠で今回は募金を見送りましたが、もししていたとしても、フレブルちゃん以外に使われてもなんとも思いません。だって断ってくれてるので、こちらも了解してます!
多くの寄付された方はフレブルちゃん以外の保護犬にも使われるかもしれない、ということは了承済みでは?もし寄付された方で「そうじゃない!」って方がいらしたらなのりでて欲しいです。寄付されてない方でショコママのブログをきちんと読まれてなくて、いわれもない誹謗中傷するのはマスゴミと一緒ですよね、やめてください。
また岡山のボラの方にお金または物資の支援ですれ違いがあったようですが、これは双方でブログにかかれていること以外でもすれ違いがあったんだと思います。
双方でしっかりお話すべきで私達部外者は口出すべきでないと思ってます。(それがコメであっても、言うべきでない)
フレブルちゃんの容体も気になりますが、他の保護犬やワンコ、ショコママさんの様子も心配です。
私はフレブルちゃんの件に関してはどちらの味方とかはありません。
でも、ショコママの活動には賛同していますし、感謝しています。
また28日お会いできるかな〜。元気なショコママにお会いできるのを楽しみにしてます。
  • ナガタのラブママ
  • URL
  • 2014年06月26日(木)01:33 [編集]
 
あちらのブログも拝見して思うのですが
岡山の方はショコママが集められた基金をあてにしていたのだと思います。
多額が集まったのできっとショコママもポンっと金銭をお渡しするのを躊躇われたのではないでしょうか?それなら岡山から請求がきたら基金から支出するのだと。

きっと真実はそこなのかなと。


もしショコママに落ち度があるとしたら基金のことを掘り下げてブログで公表しなかったことと岡山の方にフレブルをお願いしたことです。
あの方はあぁいう方ですよ。

私はフレブルを里親ボランティアさんから譲渡契約を交わし、里親になりましたが、一度たりともボランティアさんからお金のことを言われたことはありません。

ただ、大変な容体のワンコも救出するボランティアさんなので
その時は私も少しですができるかぎりの援助なり出資をします。

今回とてもいやな思いをされたと思います。時間が解決してくれると思います。ショコママに早く穏やかな時間が流れますように。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月26日(木)06:23 [編集]
 
皆さんのコメはいじめの言葉だらけではないですよ!ワンちゃんの為に善意で寄せられるお金や物資を預かる以上コメ欄を閉鎖してないで堂々と開けてればいいんですよ。皆がみんなあなたの味方でも、敵でもありません。綺麗な服ばかり着せたがる変わったボラさんだと思っていましたがいワンちゃんのことも考えてらして少し は感心してました。ただやっぱり個人的にはあなたのボランティアには疑問が沢山あります。他のボラさんと比べ申し訳ないのですが、不快を与える方ですね。ボランティアそのものを辞めたらどうですか?向き不向きはあります。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月26日(木)11:32 [編集]
応援しています.でも1点だけ 
行き違いがいろいろとあるみたいですが,
お二人がなさっている活動は素晴らしいと思います.
こんな事にめげずにお二人とも頑張って下さい!
ただ...部外者がと思われるかも知れませんが1点だけ言わせて下さい.
(お二人に見てもらいたいので両ブログに同じ内容で投稿します)

普段,大勢の仔達を見ていらっしゃるからなのか?
両方とも物品の用意の仕方が大胆だなぁという感想です.
ゲージやトイレシーツ(いくらあっても足りないでしょうし),洋服,バリケンなどはわかります.

あんなひどい皮膚病の,しかも治療が始まったばかりの仔に,いきなり薬やシャンプーやフードの量がすごいなと思いました.
皮膚病には色々原因があるでしょうから,フードが原因の仔もいますし,治るのに時間はかかるし,獣医さんの指導の下,治療をしていきながら,薬やシャンプー,フード等がその仔に合う合わないか様子を見ながら,少しずつ,その時々の体の状態に合わせて用意する方がいいのでは?というのが私の考えです.

自分の家の仔だったら,例え大量購入するより割高になるとしても,特に治療の初期にはそのように対処します.効くか効かないかわからないものに費やすだけの余分なお金はありませんし.

いろいろなブログを拝見して,確かマラセブシャンプーは,洗っている時人も具合が悪くなる位強いものだったような?皮膚炎がなかなか治らなかった仔がマラセブをやめて別のシャンプーに変え,治療法を変えたら皮膚炎が治った...という記事も何人かの方ブログで読みました.今はマラセブが必要なのでしょうけど4Lって今本当に必要でしょうか?

オリジンのフードもあの値段の物は13kgもあるものです.それが2個...合うか合わないか分からないフードに...いくらフレブルちゃんが大きいとは言ってもこの量食べ終わるのに何日かかるか? 私だったら,まずは1-2週間単位ぐらいで様子を見ながら...という感じに少しずつ用意します.(余談ですが,私もうちの仔にもそれなりの値段の安全なものを食べさせてはいますが,オリジンは高級すぎて手が出ません><)もちろん,治療が進みその仔にこれが合うなら高いとか文句はいいません.

そして,グリコママの方で用意されたというお薬,金額もすごいですが領収書の日付(ショコママのブログで見ました)...私の勘違いで無ければ,フレブルちゃんがまた戻されるという当日...前日のブログで明日お別れ..ってあったので,引き取られる事がわかっていてもそれでもお薬を当日用意されたのでしょうか?グリコママが良かれと思って用意されたのかもしれませんが,移動すれば獣医さんが変わるのでそちらでの治療方針で,違う薬が必要かもしれないし,使われないまま無駄になるかもみたいなお考えはなかったのでしょうか?

余っても他の仔に使うから...みたいなお考えがあってあの物品の量なのかもしれませんが,まだ治療が始まったばかりなのに,私とは金銭感覚や治療に際してのお金の使い方の考えがお二人とも違うなという印象です(自分のポケットマネーだったら私はこんな買い方はまずできません).

まずはフレブルちゃんのために集めた善意のお金なのですから,フレブルちゃんにとって最良の治療や生活を送れるように,無駄が出ないよう大事に使うべき支援金で,それでも余ったら他の仔に使えばいいかと思います.

こんな内容を書いてまた話を蒸し返すつもりはありません.
お二人とお考えがあっての事だと思います.こんな意見もあるよ~みたいに思って下さい^^.お二人とも応援しています.これからも頑張って下さい.
・・・フレブルちゃんが幸せになりますように.
  • わんこママ
  • URL
  • 2014年06月26日(木)13:29 [編集]
 
お洋服ばかりきせたがる変なボランティア??

私はそうは思いません。
このようなことを書いてる人は、普段からショコママさんのブログを読んでないんだな、ということがよくわかります。

なぜなら、ショコママさんは全ての子に毎日お洋服を着せているわけではないですし、「ガリガリすぎるからお洋服を着せてあげようかな」など、愛情から、ちゃんと考えていらっしゃるからです。

これまで環境の良くないところにいて、大変な思いをしてきた子たちだから、家庭犬になったらいろいろしてあげたいな、かわいいお洋服も着せてあげたいな、と思ったりするのは、おかしいことなんでしょうか。私は、愛情であったり、親心からくるものだと思いますが。

服を着せた方がいい子、またいい状態、なども実際にあります。ショコママさんが保護しているような小型犬は特に。

また、里子にでるその日に、少しでもかわいい状態で、と思うのは、いけないことですか?
我が子のように思っているからこそ、だと思うんですが。

この書いてる方は、たとえば自分の娘がお嫁に行く時はすこしでも綺麗にしてあげたいと、思わないんでしょうかね。

犬と人間は違うとか言われそうですが、そうじゃなくて、「気持ち」のことをいっているんです。


また、辞めた方がいいとか言ってる方は、なんの権利があってそんなこというんでしょう。

ご自身はそれほど高尚なボランティアをやってらっしゃるのでしょうか。
そんなコメントをなさってる方のどこにも、高尚さや志は感じられませんけど。

それとも、なにかショコママさんに恨みでもあるんですかね。もしくは、本当は羨ましく思っているとかね。


人ごとながらだんだんムカついてきたので若干嫌味なこと書いちゃいましたが、
自分の考えと合わないのであれば、考え方の合う他のボランティアさんを支援すればいいだけのことだと思います。

今回はうまくいきませんでしたが、考え方の違ういろんなボランティアの方がいるからこそ、いろんな方が、様々な思い、立場で、それぞれを支援しているんだと思います。

そんなに嫌なら、ブログなんて見なければいいだけのこと。自分で選択できるんですから。読むブログも、支援する人も。


あと、グリコママさんのブログは、お仲間がでてきて幕を引いた形になったから、よく知らずにいちゃもん付けたいだけの人たちがこっちにくるようになったのかもしれませんね。

そういう人たちに、他の保護犬たちや、その子を希望してる関係のない里親希望の方々が巻き込まれないためにも、他記事のコメント欄を閉じることに私は理解できます。

ショコママさん、わんちゃん達へのスタンスに関しては、これまで通りで、変える必要全くないとおもいます。

これからもいままでどおり、ショコママさんらしく、頑張ってください。

これからも微力ながら応援しています。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月26日(木)14:44 [編集]
 
ショコママさん、この度はお疲れ様でした。
大変でしたね。
フレブルちゃんの体調はいかがですか?
相手の方のブログやこちらにかかれたコメント拝見しましたが….。
まず、「ショコママはボランティアをやめたほうがいい」とか「ショコママはボランティア不向き」とかいわれている方は何様ですか?そのコメントが一番不愉快でした。

ショコママさんの保護活動には人それぞれやり方考え方が違うのもありますが、ショコママさんの考え方に賛同されないかたはブログなどをスルーすればよい話では?

ご自身がよかれとおもって行動していたことをこういう公共の場でしかも名乗ることもなく全否定されたら、とか考えないんですか?

また基金の件は使い方や明細の公表方法については、寄付した方が問うべきことで、そうではない方は見守るしかなのでは?と思います。
ショコママさんが明らかに私欲のために横領していたり、全く用途を公開していないならともかくそうではないのですか、第3者がアドバイスをしても非難はやめたほうがいいですよね、見苦しいです。

フレブルちゃんの件は残念でしたが、多くの保護活動していれば、残念な結果になることもあると思います。ショコママさんには支援されている方の思いを裏切らないように、ご自身のペースで活動されてください。
心ないコメントが多くて、とても不快でした。
それだけ(心ないコメントをされた方に)伝えたくて…長文失礼しました。
  • 残念です…
  • URL
  • 2014年06月26日(木)15:24 [編集]
みなさんまんまと。。 
この流れ、実はグリコままさんの思うつぼ、なのかもしれませんね。

ショコママさんが他記事のコメント欄閉じたこと批判してらっしゃるみなさん?
グリコままさんブログはコメント欄閉じずに全て受け止めてて素晴らしい!
とおっしゃってるみなさん?

気付いてますか?
グリコままさんは、確かにコメント欄閉じずに批判も全て載せてはいますが、実は、グリコままさんにとって都合の悪い、批判とも受けれる内容を1度書いたアカウントは、その後コメントできないようにブロックされてるみたいですよ?

策士だなぁとおもっちゃいました。


私は普段から両方読んでる身として、今回のことに関する意見をコメントさせていただきました。
もちろん、第三者である読者の一人として、決して批判ではなく、思ったことを。

が、グリコままさんの方だけ、コメントが反映されないようになっています。

反省なさってるように見せかけて、結局聞く耳もってないんだなと、とても残念な気持ちになりました。

あとで彼女が書いてるコメントも、なんだか論点すり替えてどこかの政治家みたいだし。
だいたい、座席のことまで気にする人が、トラック輸送を提案しますかね普通。
フードやシャンプーのことにしても、後だしじゃんけんみたい。

ほんとはグリコままさんのところに書くべきなんでしょうが、こちらに書かせていただきました。

ここに攻撃的な批判ばかり書き込んでるひとへ、お知らせする意味もこめて。


大変失礼いたしました。
ショコママさん、これからも頑張って下さい。
  • ちゃんと読もうよ、普段から。
  • URL
  • 2014年06月26日(木)15:48 [編集]
 
その、「あとだしじゃんけん」な、シャンプーやらフードやらのグリコままさんのコメント、ご本人削除してらっしゃいますね、いつのまにか。

鍵コメの方へのリプライの次にあったはずですが、なぜなんでしょうね。

「批判も全部載せてる」のではなく、
「批判も全部載せてる(ようにみせてる)」のかもしれませんね。

こんなこと言ったら意地が悪いようだけど、スクリーンショット撮っておけばよかったとか思っちゃう。

  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月26日(木)20:51 [編集]
私も読みました 
ずっとお二方の事が気になりブログやコメントを読んでいました。

グリコママさんのブログを本日15時半頃に読んだときにはその後出しじゃんけんの様なコメントがあったのですが、さすがにグリコママさんのコメントは違うと思い、書き込もうと思った17時頃にはすでに削除されてました。
多分、他の人からそれはまずいのでは?と指摘があって削除したのではと勘ぐってしまいます。
その対応を見て、グリコママさんの今までの言ってきた事や書いてきたこと、全部嘘くさく感じますね。
自分ではうまく立ち回ってるつもりでしょうが、見てる人は見てるということです。
ショコママがコメント欄を閉めているのも、これ以上炎上させたくないから、また、グリコママさんには何を言っても伝わらないと思ったからだと思います。小細工する知恵だけはあるみたいですからね。

ショコママさん、分かる人には分かってます。あなたがどれだけ心を痛めているのか。また、グリコママさんにはフレブルちゃんを託せないと思った何かがあったのだということも。応援しています。頑張ってください!
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月26日(木)21:54 [編集]
ショックでした・・・ 
二週間ぶりにブログを見たらフレブルちゃんの事が・・・驚きました。双方のブログとコメント欄を拝見しました。雨さんのコメントでもありますが私も6年前のアメリカでのボランティア経験後、今までは(してあげている)とおごった自分がいましたがそれ以来(勝手にさせて頂いてる)と思う様になった者です。
私は二度ショコママさん会った事があります。私はその時に寄付したいときに寄付したいので口座を教えて欲しいと申し出しましたが、ショコママさんは現金寄付の申し出はとても有りがたいけれど、継続してお金を預かるとその管理に時間を割かれてしまうし、今は物品で寄付をして頂ける方々に支えて頂いていて細々ながら活動できているので・・・。口座は教えられません。保護した子で凄く医療費がかかる時にはその時だけ支援のお願いをする時もありますが・・・。と断られた事があります。私は勝手に寄付する以上明細等どうこう言うつもりないので・・・と言っても教えてくれませんでした。
金目の人ではありませんでした。だから微力ながらこれからも応援したいと思っています。
  • 小江戸
  • URL
  • 2014年06月26日(木)23:37 [編集]
 
フレブルちゃんの保護活動で母が色々問題を抱えていることを今ブログで知りました。
母の口から直接何も聞いていないので、詳しいことは何もわかりませんが、一つだけ皆さんにお伝えしたいことがあります。

彼女は本当に保護した犬を幸せにしたい、それだけで動いてます。
彼女のほぼ全ての時間をその活動に注ぎ、娘の私ですら会う時間がないくらい一生懸命動いてます。

個人で始めたことなので至らないこともあるかもしれません。私ももう少し活動を小さくしたらいいのでは?といつも話をします。
しかし、彼女はどうしても可哀想な境遇の犬達を見捨てることが出来ないようです。

活動の規模について、また母と話をしたいと思いますが、彼女の保護犬に対する愛情と幸せにしたいという熱い想いに偽りがないことだけはご理解頂きたいと思います。
  • ショコママ娘
  • URL
  • 2014年06月27日(金)12:56 [編集]
 
フレブルちゃん元気ですか?^ ^
ショコママ様そして 周りの方のおかげでフレブルちゃんがどんどん幸せの方向へ進んでいるようですね!
あまり無理せずがんばって下さい。
応援しています。

我が家には2匹の愛犬がいます。
トッピングご飯 参考にさせてもらったりしてます。
これからもブログ楽しみにしています!




  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月27日(金)13:40 [編集]
 
なぜ???

ショコママ様へのコメントは反映されるのに
グリコママ様へのコメントは反映されずブロックされてしまいます。

ブログの内容も後から 追加、削除などの修正もありますよね。

なんだか 信用できなくなりました。

両者ともボランティア活動がんばっていて尊敬してただけに
グリコママ様には残念な気持ちでいっぱいです。

意見コメントも聞いてもらえないなんて…

これからは ショコママ様への支援をして行きたいと思います。

以上。




  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月27日(金)14:09 [編集]
削除されましたよ 
本日、グリコママさんへコメントをしました。
いわゆる後出しじゃんけんのコメントについて書いたのですが、見事に私のコメントは削除されましたよ。
注意書きで、「このコメントは削除しないで下さいね」と書いたのにもかかわらずです。自分に都合の良いコメントしか残していないということですね。
ちなみに、グリコママさんの書いたという後出しじゃんけんのようなコメントとは、ほかの方への返信というような形でしたが、自分の都合の良いように言い訳をダラダラ書かれてましたね。まるでショコママさんの勘違いで全て悪いと言わんばかりの。。
本当にあの方にフレブルちゃんを託さなかったショコママさんの勘はすごいと思いますよ。
皆さんも、真実を見極めましょう。良い事ばかり、表面ばかり取り繕っている人を見破りましょう。
ショコママさん、バザーも明日ですね!成功しますように。がんばってくださいね。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月27日(金)15:51 [編集]
私も削除されました。 
私も岡山の方にコメントしましたが、どうも都合が悪いコメントととらえられたのか削除されました。

それってどうなんでしょうか。
決して誹謗中傷した訳でもなく、クリニックにわずかな期間に6万円もかかった経緯をご説明願いますとお伝えしただけなのに。
どうも信用なりません。

ブログの中で何度も募金を募っているのも怪しさを感じてきてしまいます。

岡山の方、コメントを勝手に削除するなら全てのコメントを削除するようにしてください。
自分に都合がいい、もしくは怪しく思われないコメントを残すのは読者をバカにしてると思います。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月28日(土)15:23 [編集]
削除されました・・だけど。 
シャンプーや餌は自分の判断ではない的なことと、帰りはわんこが車の後部、陽のあたる窓の下だった、本来なら優先席に。。的なことが書いてありましたね。今回は、批判を陰で書かない、直接言うを学んだのでは?と送りましたが。。。削除ということは、きっと「まずい」とは思われたと思うので、それでいいのでは。これ以上は先方が自分で生き方を選ぶしかないかと。
でもそれ以外はおおむね真面目に活動されてると思うんです。二人のしっかりした相方さんもいらっしゃるし、いい方向へいくといいな。
そしてショコママさんブログでも、いつものように、あったかい記事、楽しみにしてます。読んで応援して行きたいです^_^
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月28日(土)21:45 [編集]
 
私はショコママさんに何度か保護犬を引き取って貰ってる者です。

本来この場所では皆様に「叩かれる立場の者」なので、コメントを控えなきゃならないは重々承知しておりますが、1度だけのコメントをお許し下さい。

ショコママさんは本当に「犬達の幸せを第一優先」に考えてらっしゃる方で、私にとっては感謝しても感謝しても感謝し切れないような人です。

今回の事で心配で電話をしたのですが、お忙しいようで出て貰えず、お話が出来てない状態です。

ただ、このブログの心ないコメントにショコママさんが凹んで無いか?心配です。

「お金目的のボランティア」と書いてる方がおりますが、実際はその真逆の人ですよ!!

どうかその事だけは分かって下さい(お願いします)。

ショコママさん、どうかこれからも「愛護団体」ではなく「個人」としてのスタンスで保護活動を続けて下さい。

お体無理なさらないで下さいね。
  • 東福生
  • URL
  • 2014年06月29日(日)02:36 [編集]
 
岡山にコメントをしたら削除されましたので再度こちらでコメントさせていただきます。
フードはショコママが獣医師に指定されたものを持たせようとしたのに
獣医師関係なくオリジンと指定してきたこと、
(もしかしたらこの段階でショコママは疑問を感じたのではないでしょうか?)
病院代はあんなものかなと思ったけど、七万弱の薬品代はおかしくない?
しかも薬品購入日はミラクルちゃんが旅立った日ではないですか?
他のワンコにも使おうとしていることがバレバレ。

基金のことは色々なお考えがあると思いますが、結果論、岡山に渡さなくて正解だったと思います。
ミラクルちゃんにとお金を出した方の厚意を全て無駄にするところでした。


その後ミラクルちゃんはどうしていますか?
元気かな?皮膚の状態は落ち着いているかな?

フレブルの里親になった身として、とても心配しています。
  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月29日(日)05:52 [編集]
ショコマさん 今回の件で懲りず、 頑張って下さい 
我が家にもフレブルがいるので グリコママさんのブログも見ていましたが。。。

ショコママさんは 出きれば 出会わない方がよかった方 と思いました

元々 攻撃的な方 で つい3か月前にもブログで酷い中傷をなさって (最近 削除) 不満や批判 が多い方です
以前 支援金に関して *あたなのキャパを超えているのでは? とコメントなさった方もいます
(タイトル 折れそうな心))

出会わなかったら ショコママさんが 批判されたり しなかったですね
ショコママさんの お嬢さんの とても心配されたコメントを読ませて頂き 胸が痛みました

こちらに書いてごめんなさい 
今日、岡山のグリコままさんが、フレブルちゃんへの荷物の件のブログを新たに書いてらっしゃいますが、でもみなさんが気にしている、あの約7万円の領収書の内訳に関しては何の説明も、一言もありませんでした。

なのでそのことへの質問をコメントしたのですが、削除されています。

よっぽど、書けない何かがあるのでしょうか。
どなたかも前にコメントされてますが、ショコママさん、せっかく保護したフレブルちゃんも、みんなから集まった募金も、本当にあの方に渡さなくて正解だったと思います。
もう、1ミリも信用できません。

多分、あちらへのコメントが増えなくなったのは、都合の悪いものをブロックしたり削除したりしていることと、この人には何言っても無駄だと、みなさんもう諦めた、いえ身限ったんだと思います。

もうブログ見る気すら失せますよね。

それにひきかえ、というと比べてるみたいになってしまって申し訳ないのですが、こちらには、わんこの保護元の方がコメントしてらっしゃいます。
普通ならば、絶対に、こういうところにはでてこない方でしょう。
そのような方が、ショコママさんを心配するあまり、コメントしてらっしゃる。普通ではありえない、すごいことだと思います。

ショコママさんの人徳、普段からのお人柄ゆえだと思います。


どちらが誠実なのか、とてもよくわかりました。


ショコママさん、今回のことも、バザーも、本当にお疲れ様でした。
これからも、頑張ってください!

  • ゲスト
  • URL
  • 2014年06月29日(日)23:09 [編集]

トラックバック