• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

全盲のポメちゃんの幸せ☆これからの保護活動について


☆日本ブログ村のバナーはどちらを押しても自動的に振り分けられます。
それぞれを押すと本日のジャンルでの順位がわかります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村



 ※8月はショコママ&ワンズが実家に戻る為、
保護犬は我が家にはおりませんのでご支援品はご遠慮申し上げます。
又再開後、頭数が増えましたらよろしくお願い致します。

●クリーム(ポメラニアン♀クリーム4、5才)2.3⇒2.5キロ
白内障で目が見えません。とても良い子です。
ヘルニア(脱腸)がありましたので避妊時に手術で塞ぎました。
目が見えなくても特に手はかかりません。
トイレもご飯の場所もわかります。
(医療措置済み・トリミング済み)

※トライアルが決まりました!

※写真から預かりママのブログに飛びます!

o0640048013003990741.jpg
●レーチェ(ポメラニアン白♀4~5才)4.7キロ。
フレンドリーで甘えん坊です。
人も犬も大丈夫です。
預かりママさんのおうちにいます。下の写真からブログに
飛びます。

mini2P1340791.jpg

●パイン(チワワ ♂7才)2.5くらい。
最初の内だけビビリ犬ですが、数日すると人も犬も大丈夫に
なります。歯はないですが、ドライも大丈夫です。

※大阪に移動しました。関西周辺の方、パインをどうぞよろしく
お願いします!

mini2P1340805.jpg



本日の記事です。

久々に保護わんこのいない生活をしてますが、逆に落ち着かなくて
しかたありません。
今度の土曜日に全盲のクリームちゃんをお届けしたら
預かりママさんのおうちに3匹だけです。

そうは言いましても、戻って来てからの予定ですが
ポメ3匹(♂×1、♀2)、チワワ♀×1、フレブル♀×1
マルチーズ♀×2、ヨーキー♀2?は多分来ます。

その他にも数匹は来ると思います。

又帰って来たら気持ちを引き締めてやらないといけないですね。

ただ、こうしている間にも色々今までできなかったことをやっていますし、
やろうと思っています。
秋以降からはずっと以前からやりたいな、と思っていることも実行しようと
思ってます。
忙しいのは相変わらずだと思いますが、色々変えて行かないとならないことも
あるな、と感じてます。

今までは1人でやって来てましたので、自分が無理をすればなんとかなる、と
思う考えでしたが、今は助けて下さる方があってのハッピー犬屋敷になって
きています。
バザーだってそうですし、預かりママさん達もそうです。

色々なことがとても多くなり、サポートして下さる方も増え、
わんこの里親希望の方もとても増えました。
ありがたく、感謝感謝の気持ちでいっぱいです。
ただ、力不足のショコママが全部を抱えきれなくなっているのは
確かです。

その辺も含め、信頼できる方にお任せ出来るところはお任せして、
自分自身が少し身軽になり、ショコママが動いた方がいいところを
動こうかな、と思ってます。

私はあくまでも個人としてのスタンスで動いてます。
個人的な気持ちとしては愛護団体にもNPO法人にもなる気はありません。
ただ、行政からの引き出しを考えてる場合、何らかの団体登録を必要と
されるかもしれません。どちらにしてもそれは形式であって、
私はあくまでも個人として動いていきます。

団体の良さ、個人の良さ、両方あると思います。
現段階では個人の良さの方が自分的には魅力あります。
個人というか、個人集合体ですね。皆さんと一緒になって
動くのですから。

これからもどうぞよろしくお願いします!


さて、今度の土曜日に移動になるクリームちゃんです。
※画像は「きじとらのはは」さんのブログから勝手に使わせて頂いております。

mini2o0640048013017183346.jpg

預かりママ「きじとらのはは」さんは今から泣きそうです、と言われてました。

どっちがどっちかわからない2ポメちゃんのおけつです。
左がクリームちゃんだったかな。
右のポメちゃんが滅多に他のわんちゃんを受け入れないのに、
クリームちゃんに関しては最初から全然OKだったそうです。

mini2o0640048013011166404.jpg

3ポメであまりに仲良く過ごすので、預かりママも
びっくりしたそうです。
まさに奇跡と言ってました。

mini2o0640048013000957119.jpg

預かりママさんのブログを拝見していても、とても微笑ましくて
クリームちゃんが今楽しい日々を送っているのがよく
わかります。

mini2o0640048013019550438.jpg

表情がいいですよね。

mini2o0640048013019550452.jpg

楽しそうにしているわんこを見ていると、このままここでも
幸せだろうと誰しもが思います。

実際にそうなるわんこも多々おります。
条件が許せばそれも可能です。

ただ、預かりママさんのご家庭での枠が1匹だったりすると、
もう預かれなくなってしまうんですよね。

そこが正直辛いところです。
いつも預かりママさん達は情の移ったわんこ達との
お別れに寂しい思いをしながら、里親様の元に飛び立てて
下さっています。そして飛び立った後もそっと保護わんこの幸せを
祈って下さってます。
それはショコママも同じです。

mini2o0640048013002063403.jpg


よく言われるのが「私は預かりママはできないな~。とても
いったん預かった子を手放すことなんてできないわ。
犬だってかわいそうだし」って。
私は情が深いから愛情をかけ過ぎちゃうの、とか。

でもね~、預かりをされている方も皆同じなんですよ。
情はたっぷりかけてますし、当然情が移ってます。

ハッピー犬屋敷の場合、里親になって下さって、更に
預かりママをやって下さってる方が数名います。
又、里親になって下さって、預かりは無理だけど、
バザーなど色々な活動の手助けをして下さったりする方、
あるいはトイレシートやフードなどのご支援を下さっている方で
成り立っております。
一旦、保護犬を家族に迎えた方は意識が変わります。
もしくは元々意識の高い方が保護犬を考えて下さっているんだと
思います。

私の周りにも愛犬家と称する方は沢山おります。
ご自分のわんちゃんはとても大切にはされてます。
それも勿論素晴らしいことです。

まだワンコが3匹だった頃、毎日公園で一緒に遊んでいた犬友さん
達は、保護犬を飼うとか、お世話するとかボランティア活動するとか、
なんかあり得ない感じもしれないなぁ。
こんなにショコママの身近にいても、意外に啓発するのって
難しいですよね。身近なだけに言えない自分がいます。

まだええかっこしい、なんですね。

私の目の前で、どこそこの(ペットショップ)〇〇犬がいくらだったよ、
可愛かったよ、と言ってるのを聞いて「保護犬を飼いなさい!」と
言えない自分・・・・
というか、私がその活動をやっているのを知っているのですから
意識ある方は聞いて来ると思うのです。
聞く気の無い方に多分言っても無理かな、と諦めてしまう
根性なしのショコママです。

もっと勇気を持ちたいな。

「そのペットショップの子犬の母犬がどんな状態か知ってるの?」
って・・・

ブログの記事をお借りしました。

「ブリーダーのわんこ①」

「ブリーダーのわんこ②」

「ペットの命も尊い命です」

あまりこういうこと書かないんですが、たまに無性に訴えたくなります。

ブリーダーというか繁殖屋も、ピンきりで
5,6才でリタイアさせてくれるところはまだずっと
マシだと思ってます。
本当に本当に酷いところがとっても多いのも事実です。


☆アンケートフォーム☆
掲載のわんちゃんにご興味のある方は
下記のわんちゃんをクリックしてアンケートに
ご記入下さい。

申し込み2

アンケートにご記入がない場合は
お返事できませんのでご了承くださいませ。

正式募集前でも条件的に良い方がおりましたら
お話を進めさせて頂く場合がございます。


コメントやメールフォームで
ボランティアや里親希望のお申し出を頂くことがありますが、
携帯からの場合、お返事をしても戻って来てしまうことが多々あります。
パソコンからの拒否設定やメアドなどの間違いもあるようです。
返事が来ないな、という方は左側のメールフォームから
お電話番号とパソコンのメアドを入れてご連絡下さいませ。



保護犬を知って頂く為に、ポチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
心が苦しくなりました。 
ひどいブリーダーがたくさんいるのですね。

今私のそばで眠っているうちの6ヨーキーを見ていると、すごく愛おしくなります。
ニーナもすやすや眠ってますが、この子も5年間繁殖に使われていたのですものね。

言葉が話せないワンコを、なめんなよ~って言ってやりたいです。

トラックバック