• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

遠方や小学生がいるご家庭は駄目ですか?


☆日本ブログ村のバナーはどちらを押しても自動的に振り分けられます。
それぞれを押すと本日のジャンルでの順位がわかります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村


ボランティアのお申込みは下記フォームから
(里親様の場合、その旨ご記入下さい。
里親お申込みの際の内容に変更がなければ簡単で結構です)
※下の写真からリンクしてます!
ボランティアお申込み


 ☆ご支援を頂くと助かります☆

●ドライフード:SOLVIDA 、ナチュラルバランス、どっとわん、
など添加物の少ないもの
●缶フード:デビフ缶 その他添加物の少ないもの
●ドライ野菜、ドライおからなど
●トイレシート(厚手のものが助かります)
●わんこグッズ(ハーネス、リード、首輪、服など)
●ベッド(3~5キロ程度のワンコ用)


里親希望の方へ
「里親の条件」
をご一読下さい。
ご納得いただけた方のみ申込みフォームをご入力下さいませ。
☆お申込みフォーム☆
↓↓↓↓
申し込み2


里親募集中

●レーチェ(ポメラニアン白♀4~5才)4.7キロ。
フレンドリーで甘えん坊です。
人も犬も大丈夫です。
預かりママさんのおうちにいます。下の写真からブログに
飛びます。
☆トライアルが決まりました!

mini2P1340791.jpg

●パイン(チワワ ♂7才)2.5くらい。
最初の内だけビビリ犬ですが、数日すると人も犬も大丈夫に
なります。歯はないですが、ドライも大丈夫です。

※大阪に移動しました。関西周辺の方、パインをどうぞよろしく
お願いします!
※写真から預かりママのブログに飛びます。

パイン1


●ジュレ(ポメラニアン♀4~5才)2.5キロ
人は大好き、犬は多少好き嫌いあり
目は見えませんが特に不自由はしません。

※写真から預かりママのブログに飛びます。

ジュレ1


●ブリ(プードル♀ブラウン、8才くらい)4.5前後
穏やかな子です。無駄吠えもありません。
膀胱結石があります。もうすぐ手術の予定です。
これからの生活では、バランスの良い食生活や
お散歩も予防の為には続けないとなりません。
そんなブリの全てを受け止めて
家族になって下さる方を探してます。

ブリ統合



募集予定のポメラニアン軍団です。
どの子もフレンドリーで攻撃性とかはありません。

●ミルキー(ポメラニアン♂クリーム、6才)3.5キロくらい

mini21410791654392.jpg

●ラテ(ポメラニアン♀チョコ&ホワイト、5才)3.5キロくらい

mini21410789998757.jpg

●豆花:トーファ(ポメラニアン♀クリーム、6才)4.5キロくらい

mini21410790004449.jpg



Heartbeat・・ハートビート
どうぞ、覗いてみて下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓
heartbeatS-thumbnail2.jpg
新作やカンガルーエプロンもお二人のブログから
ご覧になれますよ♪


本日の記事です。

沢山、里親様からの幸せ通信が届いております。

少しずつご紹介して行きたいな、と思ってます。

送ったのに載ってないな~という方は
ぜひまた送って下さいませ!
たまたま多忙な時にスマホの方に頂くと、PCに転送し忘れたり
致します。
写真の方はPCの方に送って頂いた方が加工がしやすいので
助かります。
あと、スマホですと、サイズが大きすぎると受け取れない
場合もあります。あ、パソコンでもそうです。

意外と知らない方が多いのですが、デジカメで写真を撮る際に、
うんと大きなポスターにプリントするのでなければ、1番下の
画質で十分ですよ。
最高の画質で撮って送ると、パソコンの受け取りのサーバーが
拒否してしまいます。加工するかもしくは最初から640×480程度の
写真でOKです。プリントするのならもう少し上の画質の方がいいですが。

前置きが長くなりました。


まずは・・・・

浮雲ママに奈良まで運んでいただいた
ポメラニアンのメロン改めそらちゃんです。

我が家周辺の感覚で行くと・・・・

公園?

mini2そら2
(※行った当初です)

のようなお庭を独り占めにしているのがそらちゃんです。

mini2そら1

どうしても遠方ですと、正直不安もよぎります・・・・
が、医療費は勿論、交通費も出して下さって、
たまたまこの時は大阪のボラさんが運んで下さりましたが、
殆どの方が埼玉まで来る気満々でいらっしゃいます。

遠方ではあっても、ショコママ、そんな方に悪い方はいないと
思ってます。

今まで遠方に行った子は皆幸せになっています。

今まで譲渡した里親様にも、将来的に
何かの事情で歯車が外れて思った通りの未来予想図が描けない
方がいるかもしれません。

ただ、それは遠方だからではないはずです。
良いご縁なら、遠方の方でも可能な限り対応したいとは
思ってます。
近県の方と同条件なら考えますが、
遠方の方の方が良いご縁だな、と
感じたら、勿論遠方の方を選びます。

ショコママは元転勤族です。
北海道から九州まで動いてますので、
あまり地方とか首都圏とかにこだわりはないのです。
(あまりに遠方ですとさすがに限界はありますが・・・・)

あと、わんちゃんの性格や体調、年齢などによって異なります。
移動によるストレスや体調の心配もあるので、移動できる子は
限定されます。

2度と不幸にならないようにと
よ~~く考えております。

よ~~く考えて奈良に決めたそらちゃんは
過保護なママさん達に溺愛されて・・・・

mini2IMG_1072.jpg

こんなにいいお顔です。
毛ぶきがあまりいい子でなかったのですが、
今はふわふわ・・・・

mini2IMG_1064.jpg

ママさん達、ご実家への帰省の際にも、
環境を変えないようにと
こんな一式を運んでしまっております(@_@;)

mini2IMG_1077.jpg

そらちゃん、幸せで嬉しい~~。
親ばか万歳!



こちらはマルチーズの琥珀君です。

都内ですので埼玉からは比較的近いご家族です。

何度かご紹介しておりますが、お子様が4人&
お爺様、お婆様もいる大家族・・・・

琥珀君はそんなご家庭の一員になりました。

ちょっと神経質っぽい琥珀は小学生がわんさといる
ご家庭でどうかな~~と正直悩みました。

k6

でも、決め手は琥珀を抱っこしいるお嬢さんと、
親御さんの躾方針でした。
小さい時からわんちゃんが飼いたかったお嬢さん。

でも、ご両親は10才?11才?のお誕生日まで
断固待たせたそうです。
ちゃんと面倒の見れる年齢まで、ということでです。

まず、「買って、飼って、絶対面倒見ますから」という
小さなお子様のありがちな嘘八百によくまあ負けなかったな、と。

たいていの方は「ど~せ、いつかは親が見ることになるんだけど、
まぁ、言い出したらきかないからね~」という感じで

ペットショップからコロコロと可愛い

動くぬいぐるみ
買って与えます。

k5

その結果、思った通り、最初の内はお散歩や
お世話をしているけど、段々と大きくなって、
オシッコをされたり、悪戯をされたりして、もう飽きて
しまう子が多いのですよね。
でも、その事も想定内と考えて、親御さんが面倒をみる、
カワイイから溺愛するは・・・まあ、よくある話ですね。

大抵、そのお子様が大人になった時に、
実家にはわんちゃんはいました、という感覚は
あるのでしょうが、私の犬だった、という気持ちは
なくなってるのではないでしょうか?

yuki1.jpeg

でも、それが欲しくて欲しくて、でも我慢させられて、
やっとやっと手に入れた家族だとしたら・・・・

k3

どうでしょうか?

私は最初のやり取りの時に頂いた、お母様の
確か「〇〇才まで待つ」とい約束をさせている、
という何気ない一言にビビッと来ました。

あ、このご家庭なら大丈夫だな、と。

そしてトライアルが決まり、おうちに琥珀を連れて行きました。
あとまみさんに預かって頂いていたのでご夫妻とご一緒
しました。

ま~~、その待ちに待ったお嬢さんが実にしっかりしてる!
私が誓約書に記入するのを
じぃ~~~と見てるのです(笑)

ショコママ、妙に緊張してしまい、里親様の印鑑のところに
自分の印を押してしまいました。

その瞬間・・・「そこは違う~」とボソッとご指摘を頂きました(^_^;)

こんなお子様が、すごい気迫でこの瞬間を迎えているんだ、と
思ったら、更に緊張しまして・・・
もう1箇所押すところも、更に間違えました(^_^;)

当然「そこも違うよ」と・・・・

yuki4.jpeg

何を緊張してるの、アタシ・・・・

澄んだおメメで見られると、だいぶ心の曇って来たおばさんは
緊張するのよ~~

失礼しました~。

でも、このご家族で本当に良かったと思ってます。

実にマメにお写真を送って下さいます。
定期的に、とでもいいましょうか。

k1.jpeg

今回のメールが微笑ましかったので
ご紹介いたします。

「三連休はマザー牧場へ、琥珀も
車で一緒にいき、のんびりと。
ただ、動物が一杯いるのに、
長女と次女は琥珀をどちらが
持つかで喧嘩ばかり…
うちらと、長男、次男は
呆れておりましたよ(^^;;」


k7


多くの愛護団体さんでは小学生以下のお子様のいる
ご家庭はタブーとか、小型犬はタブーとか、かなり規制が
あるようです。

ショコママも決して
「小学生以下のいるご家庭に積極的に」とは
思っておりませんが、全面禁止はちょっとどうかな、と思ってます。

前にも書きましたが、小学生の頃は1番心が育つ時期です。
動物との接点を持つことが大切だと思うんですよね。
ただ、安易に動くぬいぐるみを与えるのは違うと思います。
わがままを通して買ってもらって、飽きたらポイでは
まったく命の大切さを教える情操教育にはなってないですよね。

だって、犬は生きてるんですから。

だから本当に欲しくて欲しくて・・・という時まで待たせるという
親御さんの躾はご立派です。

シャイな感じの琥珀君は、すっかり積極的なわんこに
なって来たようです。

k2

遠方でも小学生がいても、素晴らしいご縁であれば
きっと繋がると思います。




☆アンケートフォーム☆
掲載のわんちゃんにご興味のある方は
下記のわんちゃんをクリックしてアンケートに
ご記入下さい。

申し込み2

☆携帯やスマホからの場合、PCメールの拒否設定や
メアドなどの打ち間違いもあるようです。
あまりに返事が遅い場合はコメントを入れて下さい。


保護犬を知って頂く為に、ポチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック