• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

11匹(+1)引き取り


応援のポチをお願いします!

☆日本ブログ村のバナーはどちらを押しても自動的に振り分けられます。
それぞれを押すと本日のジャンルでの順位がわかります。
沢山の方に見て頂ければ、ご縁も多くなると思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

できればこちらも・・・・



facebook 始めました。
下の写真からリンクしてあります。 
  ↓↓↓
facebooklogo2.jpg

※ブログの更新がなくてもフェイスブックはマメに更新しています。
手作りご飯、卒業生の幸せ通信なども載せてます。卒業生はカワイイお写真を送って下さい。
フェイスブックにアップします!



詳しくはハッピー犬屋敷公式HPにあります個別のご紹介記事や
お写真、あるいは預かりママさんのブログをご参考になさって下さい。

集合0802

☆グリーンのハートは正式譲渡になった子です。

募集わんこ紹介です。こちらからHPに飛ぶようにしてあります↓↓↓

わんこ紹介その1わんこ紹介その2
わんこ紹介その3わんこ紹介その4

☆犬屋敷リンク集☆
(預かりママやintimite、その他サポーターさんブログです)


お申込みになる前に必ず里親の条件をご一読くださり、
ご確認、ご納得頂けましたらお申込み下さいませ。
※又、目的のわんちゃんの預かりママさんブログもよくご覧になって下さいませ。

☆お申込みフォーム



☆intimite通信

下の写真からアンティミテさんへのブログに飛びます
             ↓↓↓
4枚-200

ぜひ、ご覧になって下さいませ!
※売り上げは保護犬の為、保護活動の為にご寄付頂いております。



本日の記事です。

あじ~ぃですね。

今朝は我が家に滞在中のカレンの避妊の日だったので、
間違ってご飯をあげないように、とあらゆるところに
「カレン絶食!」「カレン避妊、絶食!」と貼り紙、置き紙を
しておきました。

その甲斐あって(笑)ちゃんとご飯を抜きで病院に連れ行けました。

血液検査の結果待ちです。

mini16IMG_2562-20160805.jpg

その間に一緒にクローバーの健康診断、フィラリア検査をしてもらいました。
ついでにお耳の掃除も。

mini16IMG_2564-20160805.jpg

お耳は結構汚れていましたが、フィラリアはマイナス、良かった!

トランプシリーズのクローバーはもうすぐ預かりママの
お家に移動になります。
反対にダイナ(ダイヤではありません)がショコママのおうちに戻って来ます。
ダイナは消化酵素の働きが悪いようで、お薬を飲んで様子をみます。
食事の回数も1、2回増やす感じなので、お仕事をしているミナミママには
大変そうなので、元気印のクローバーと入れ替えにしました。

はい、ショコママのお家は犬屋敷療養所でもありますので、
どんと来い(?)です。




保護犬の多くは繁殖犬だったりします。
長い間過酷な生活をしていたわけですから、何らかの疾患を持ってて
当たり前と(覚悟してます)思っています
全くなんにも疾患もなく、障害もなく、性格にも問題なしの
保護ワンコがいたら「ラッキー!」という感じです。

mini16P1510825-20160728.jpg

最初の頃は小さな疾患でもびっくりしてました。

もっと言うなら、自分がこの活動をする前を思い出すと、
病院で例えば膝蓋骨脱臼です、とかフィラリア陽性です、とか
言われたとしたら「そんな~可哀想に、どうしよう」と思い泣きながら帰って
来たかもしれません。

mini16P1510710-20160728.jpg

又、万が一マラセチアですよ、と言われたとしたら
「大変、他の子に移る!」と言って大慌てして
何から何までお洗濯・・・・・プチパニックだったでしょう。

マラセチアは元々大抵のわんこは持っている常駐菌です。
体力が落ちてる時、免疫力が落ちてる時、何らかの疾患などを
きっかけに菌が増えて症状が出て来るようです。

だから、マラセチアとか言われても別にビビらなくなりました。
乳腺腫瘍もとても多いです。
多分、以前のショコママなら自分の犬が乳腺腫瘍なんて言われたら
自分が癌宣告言われたくらいに落ち込むと思います。


色々なものが経験値として、ショコママや預かりママ達の
キャリアになっていってますね。

だから、最初1匹預かるのがやっとだったママさん達が
複数等預かれたり、ちょっと難しい子も預かれたり
出来るんだと思います。

mini16IMG_1804-20160730.jpg

最近はどの程度までどのようにすれば、というのが
分かって来たので、冷静に判断ができるようになりました。

mini16IMG_1923-20160730.jpg


疾患についても、色々な経験をしてきたので、あちらの病院、
これはあちらの病院と使い分けています。

ショコママもそういう風に経験値を積んで、小さなことには
びっくりしなくなりましたが、ベテランの預かりママさん達も
それは同じです。
「耳ダニですか?はい、レボリューションですね」という感じで
落ち着いたものです。

1回仔犬がケンネルコフを持って来た事もありました。
それも、知識がちゃんとあればパニックにはならず、
移る可能性のある子とキャリアーを隔離すればいいだけなんですが、
最初は何から何まで焼却処分くらいの勢いでいました。

mini16IMG_0523-20160714.jpg


ケンネルコフもワクチンを打っている元気な成犬なら簡単に移らないのですが、
梓のようにその時に免疫抑制剤を使っている子(今は使ってません)や
免疫力の落ちている子、赤ちゃん(犬)などは移ってしまいます。
確かあの時は、梓と老犬のメイのみに移りました(軽かったけど)。

まあ、色々あるので、出所がはっきりしない子の場合、
少しショコママが様子を見てから預かりママさんにお願いするように
しています。






検診なんか確実にわが子達よりもしっかりやってます。

うちの子なんてご飯を2日食べなかったとか、目やにが多かったとか
ワクチンの時くらいしか行ってない気がします。
幸い病気もしないので助かりますが。








パテラも小型犬、特にプードルにはとても発症率が高いので
この位のグレードならどうこう、と

mini16IMG_2565-20160805.jpg

そして、血液検査の結果、カレンの白血球の数値が高いので
少し抗生剤を飲んで落ち着いてからにしましょう、ということになりました。
多分歯からだと予想されるのですが、カレンは心臓も悪いので色々なリスクは
最小限にしたいので、延期にしました。
延期にすると丁度お盆に入る為、病院も繁忙期に入り、手術はお盆明けになってしまいます。

本当は今日避妊して1週間以降、お届けの予定でしたが、少し延期になりそうです。

超カワイイ顔して、フードファイターなので、今朝のご飯抜きはかなりきつかったらしく、
帰ってからもウロウロ。
そっと台所でご飯をあげたら、1週間くらい食べてないわんこのようにがっついて食べました。

食べてやっと落ち着いたカレンです。

カレン「腹ペコで死ぬかと思ったわ~」

mini16IMG_2559-20160805.jpg

とりあえず、手術は免れた?延期になってしまったカレンです。



途中まで↑の記事を書いてましたが、急な保護が入り、
中段してました。

11匹の保護でしたので、バタバタです。
幸い預かりママさんが全員決まりましたので、無理な保護を決めました。

簡単に写真だけ載せます。
詳しくは少し落ち着いてからかもです。

mini16IMG_2694-20160807.jpg

mini16IMG_2676-20160807.jpg

mini16IMG_2675-20160807.jpg

mini16IMG_2792-20160807.jpg

mini16IMG_2793-20160807.jpg

mini16IMG_2782-20160807.jpg

mini16IMG_2778-20160807.jpg

mini16IMG_2770-20160807.jpg


mini16IMG_2774-20160807.jpg

mini16IMG_2796-20160807.jpg

mini16IMG_2766-20160807.jpg

mini16IMG_2805-20160807.jpg



この子はかなり衰弱していて危険だったので、
とりあえず大きな団体さんにお願いして一時的に預かって頂いてます。
このままでは近い内に確実に死にます。
あまりに弱っていて、皮膚も悪くなっていて、見てられませんでした。

mini16IMG_2735-20160807.jpg

バカだな、私・・・・

mini16IMG_2698-20160807.jpg

とは思ってます。
でも、同じ後悔なら、やってから後悔しよう・・・と。


mini16IMG_2667-20160807.jpg


どうぞ、皆様もわんこの為にご協力をお願い致します。

ショコママは昨日からろくに食べておりませんので(笑)
又痩せそうです。
今日、明日とお届けで走ります!

預かりママさんが全頭(サモエド以外)手を挙げて下さって本当に
助かりました。ありがとう~

サモエドの預かり(医療費はハッピー犬屋敷で負担します)を出来る方が居ましたら
ご連絡下さい。
指定病院に通って頂きたいので、埼玉、神奈川、千葉、東京の方ですね。



■お願い

沢山のわんこが来ました。

3Sと2Sオムツ(男女共)を必要としています。
又、ノミ・ダニ駆除用のフロントライン、虫下しのドロンタールプラス
レボリューション、フィラリア予防薬などをご協力頂けたら助かります。

ショコママの家もわんこが結構預かりママのお家に移動になったので、
前回の保護時の写真のわんこ達、数匹は連れて帰ってあげたいと思ってます。


※ご寄付の品物を送って下さったのに、
なかなかブログでのご紹介がない方、
「私の荷物届いたの?」とご心配だと思います。

ブログへの掲載はお礼の意味と、到着しましたのご報告を兼ねておりますので
もし、到着予定日から数日しても掲載がない場合、遠慮なくご連絡下さいませ。
数日ブログを休んだ場合、過去の写真を見ながら掲載して行くのですが、
意外と見落としちゃう時があります。

到着予定から数日過ぎてますが~という場合は

☆ショコママへのメールからご連絡下さいませ。改めて掲載させて頂きます。




☆ご支援を頂くと助かります☆

※常に必要としているものですが、ご無理のない範囲で
ご協力いただければありがたいです
↓↓↓

☆お願いしたいものリスト

※今、特に必要なものは・・・・

●季節的にフィラリア予防薬、ノミダニの予防薬などが助かります。
色々な種類が出ておりますが、こちらに出てますようなメーカーなら
どれでも構いません。ジェネリックでもOKです。
毎年1番高額な支出になるものです。少しずつでもご支援頂ければ
ありがたいです。色々なサイトがあると思いますが、参考までに⇒ペットドラッグ

●子犬用デビフ缶 参考までに⇒ラクテン市場

●犬用女子オムツSSS 参考までに⇒アマゾン

☆紗菜用(サイエンスダイエッのドライのライト缶)・・・・
このところ、なぜかサイエンスダイエットの缶詰めしか食べないんです。

☆スーパーワイド、ワイドのトイレシート(厚手、中厚、薄手)
☆デビフ缶(豚、牛、鶏肉の水煮、軟骨の水煮など)

☆おデブ犬用(サイエンスダイエットw/d)
☆スリンキーにアボダームスモールブリード ターキーもしくはラム。
2.2キロの最安ショップはこちらです⇒最安
その他にもニュートロ ワイルドレシピ 超小型犬~小型犬用 鹿肉、チキン、ラム(穀物フリー)など。


※アマゾンなどのショップから直接ご寄付を頂く場合はギフト設定
して頂くと送って下さった方のお名前が載るようです。


☆ご寄付の品の送り先、ショコママへの質問はこちらからどうぞ~
↓↓↓
☆ショコママへのメール




☆障害のある子も病気のある子も、ボロボロだった子も
幸せになってね、のポチをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


関連記事
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る