• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

色々細々なこと・・・・でも、ヤッター!とか


応援のポチをお願いします!

☆日本ブログ村のバナーはどちらを押しても自動的に振り分けられます。
それぞれを押すと本日のジャンルでの順位がわかります。
沢山の方に見て頂ければ、ご縁も多くなると思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

できればこちらも・・・・



facebook 始めました。
下の写真からリンクしてあります。 
  ↓↓↓
facebooklogo2.jpg

※ブログの更新がなくてもフェイスブックはマメに更新しています。
手作りご飯、卒業生の幸せ通信なども載せてます。卒業生はカワイイお写真を送って下さい。
フェイスブックにアップします!

ショコママのインスタグラム




これからわんこの紹介やイベント情報の詳細などは
主に公式ブログ(アメブロ)の方で掲載させて頂きます。

公式HPの方からもわんこ紹介文や卒業わんこがご覧になれます。

集合1220-1
列車シリーズ1217
素材シリーズ
コスメシリーズ

☆上の写真でグリーンのハートは正式譲渡になった子です。
☆最近正式譲渡になった子
ウィズ、レオン、ハヤト、チェイサー、リュウオウ
ロッコ、メトロ
現在トライアル中
ヒバリ、ヤマト

もうすぐトライアル予定
ネイキッド、ドーフィン、ジャン

お返事があまりに遅い場合はご連絡下さい。携帯からの場合、メールが戻って
来てしまう場合もございます。




☆犬屋敷リンク集☆
(預かりママやintimite、その他サポーターさんブログです)

※目的のわんちゃんの預かりママさんブログもよくご覧になって下さいませ。
これ、重要です!

☆お申込みフォーム

お申込みになる前に必ず里親の条件をご一読くださり、
ご確認、ご納得頂けましたらお申込み下さいませ。




☆intimite通信  

アンティミテ0926横ロング350

※売り上げは保護犬の為、保護活動の為にご寄付頂いております。



■イベント予告


☆2017年 第1回ふれあい会開催☆

会場:ドッグタウン小豆沢
(東京都板橋区小豆沢2-35-8)
日時:1月29日(日)12時00~15時まで
(時間は多少変更の可能性ありです)

※詳しくは来年に入りましてから掲載致します。



お知らせです。

今まできじとらの母さんが管理して下さっていた公式HPを
今度はラブママさんがブログの形式でわんこ情報などを
管理して下さいます。

ハッピー犬屋敷公式ブログ

最新の情報はこちらからゲットして下さいませ↓↓↓

アメブロ


☆犬屋敷リンク集☆
(預かりママやintimite、その他サポーターさんブログです)

公式HPの方も過去の履歴が見れるので、そのまま残しておきますね↓↓↓

HP用500

どうぞ、よろしくお願い致します!

色々な面でご質問があります場合
ショコママへのメールからお願いします。



本日の記事です。

ショコママ地方は、今日(水曜日)はとても暖かかったです。

水曜日は病院もお休みなので、今日はわんこサービスデーで、
ゆずママのお庭に寄らせてもらいました。

みんな楽しそう~

mini16IMG_4333-20161221.jpg

みんな、うちの子になったばかりの頃からこのお庭で
遊ばせてもらってます。

mini16IMG_4338-20161221.jpg

なので、ホームグラウンド(勝手に)のような感覚があるのか、
安心して走り回ってます。

mini16IMG_4331-20161221.jpg

そう考えると、このうじゃうじゃいる中で、

mini16IMG_4326-20161221.jpg

元、保護犬でなかった子って
タントとゆずの2匹だけかな・・・・

すごい確率ですね(笑)
世の中、みんなこんな風になればいいのにね。

mini16IMG_4352-20161221.jpg

ハートも人間から見れば不自由な体ではありますが、
ハート自身はそう不自由とは感じてはいないように思われます。


mini16IMG_4340-20161221.jpg

パラリンピックを見ていて、手足の不自由な方が
サポート器具を装着して上手く走ったり出来てるのを見ると、
わんこもそう出来るといいな、と思います。
逆に手術は、と考えると・・・・・

このところ、わんこの足の手術が続いているので、手術の後の
リハビリの大変さを痛感しております。

mini16IMG_4335-20161221.jpg

手術して終わりではないようです。
まあ、ハートの場合は手術自体ができるような
足なのかどうか、ですが、少し体に余裕が出来たら、
セカンドオピニオンで足腰に強い先生?がいるので、
連れて行こうと思ってます。

まあ、今の状態でいけるのなら、それはそれでも良いとは
思ってます。

mini16IMG_4325-20161221.jpg

人間も、足や手や、その他、どこかが悪くても、
鍼や灸や、注射や薬、あとはリハビリなどで頑張ってる
じゃないですか。
障害のあるわんこ達も、そんな感じの生き方もありますよね。



福島に行ったリナちゃんも、中耳を傷めたことから、首が左側に
傾いています。

でも、元気でカワイイし・・・・

mini16IMG_4317-20161221.jpg

こちらはコトナ・・・・

皮膚が悪かったり、肝数値が高かったり、耳が遠かったり

なかなかか決まらなくていたけど、最後は素敵な家族を
ゲット・・・・

mini16IMG_4323-20161221.jpg


そうそう、コトナママからの情報です。

コトナは保護する前は手がツートンカラーんみたいに
先の方が真っ赤でした。

DSC_0195_20150608001107eaf.jpg

それでも、ゆずママさんのお家で随分良くなり、
我が家でもだいぶ良くなりはしましたが、
お届けの時点でも、まだ関節部分辺りに赤いのが
残ってました。

マラセチアがあったようで、舐めてしまうが為に
赤くなっていたようです。

mini16IMG_4373-20161221.jpg

でも、ママさんの頑張りで今はこんなにきれいになってます。

mini16IMG_4323-20161221.jpg

白い犬のケアは本当に大変ですからね。

ショコママ、白い犬は飼えません・・・・・

mini16IMG_4324-20161221.jpg

どんな治療をしたのですか?と伺いましたら・・・・・

治療と言うか、良いシャンプーを紹介されて使っただけ、と。

それがこれです。
普通、マラセチアというとマラセブシャンプーと思うのですが・・・・

これは人間用の薬用シャンプーなんだそうですが、獣医さんに
勧められて使ってるそうです。

マラセチアに悩む方は試してみると良いかもしれません。
ショコママも常備しようと思ってます。

コラージュフルフルネキストシャンプー

あとは泡石鹸・・・・
お散歩の後の足洗に使うそうです。

泡石鹸

白いワンコのケアに、とても良さそうですね。



さて、少し話はずれました。

何度も記事にしましたが・・・・
梓も首に入っているボルトに対して免疫反応が過剰に出て、
いつも首からベタベタの液体が出ています。
最初は何とか治してあげようと、あちこちの病院で診てもらい、
手術も何回かして、免疫抑制剤も飲み、皮膚科の治療も受け、
結局はそれでも治ってはいません。

ただ、首から膿が出る、というだけなんですが、
放っておくと傷口がパカット開く場合もあります。

出方が酷くなったり、色が付いてきたり、出口が
広がったりした場合は病院で抗生剤を頂く・・・・・

mini16IMG_4349-20161221.jpg

結論として、現在はそれしかないんだ、と思ってます。

状態が悪化したら、その時点で考えます。
もう、散々色々やりました。MRIも撮ったし、手術もしたし、
本当に色々・・・・

あまりもう、痛い思いはさせたくないですしね。

今はとても元気に走り回ってます。

mini16IMG_4365-20161221.jpg




くしくもライデンが亡くなった日に戻って来たイブ。
目と耳が不自由ですが、元気に過ごしています。

mini16IMG_4050-20161219.jpg

既に卒業した子の中にも目が見えない、
耳が聞こえない、
足が悪い、心臓が悪い、皮膚が悪い・・・など
病気や障害のある子は沢山いました。

そして、今も居ます。

若くて元気で、小さな子は沢山の方の目に留まりますし、
ご希望も多いです。

ハンデのある子達にもどうぞ、目を向けてあげて
下さいませ。




※最後に・・・・・

あの、スリンキーが・・・・・

もうすぐ、トライアルに入いります。

あの子も本当に大変でした。

mini16IMG_4255-20161221.jpg

こんな状態から・・・・・・


mini16IMG_4256-20161221.jpg


今はとても素敵な柴犬です。

若いからまだ元気ではありますが、早くからトイレは完ぺき。
性格はとても良いです。

mini16IMG_4047-20161219.jpg

どうしても、超小型犬の保護が多い為、
万が一の事故を考えトレーナーさんに預かって頂いてますが、
トレーナーさんからも、今まで見て来た中で1番穏やかな柴と
言われてます。
ショコママも同意件です。


たまたま、そのトレーナーさんのお客様のお知り合いの
方をご紹介頂いたのです。

ブログの方からもお申込み頂き、お話が進んでおります。

まだ、その状態ですので、どうなるかはわかりませんが・・・

とりあえず・・・・

小さな声で・・・・

ヤッタ~!スリンキー良かった(^_-)-☆



ご寄付の品を頂いておりますが、
次回掲載させて頂きます。

すみません、眠くて挫折です・・・・・・





※ご寄付の品物を送って下さったのに、
なかなかブログでのご紹介がない方、
「私の荷物届いたの?」とご心配だと思います。

ブログへの掲載はお礼の意味と、到着しましたのご報告を兼ねておりますので
もし、到着予定日から数日しても掲載がない場合、遠慮なくご連絡下さいませ。
数日ブログを休んだ場合、過去の写真を見ながら掲載して行くのですが、
意外と見落としちゃう時があります。

到着予定から数日過ぎてますが~という場合は

☆ショコママへのメールからご連絡下さいませ。改めて掲載させて頂きます。


☆ご支援を頂くと助かります☆

詳しくはハッピー犬屋敷のHPをご覧くださいませ。

※今、特に必要なものは・・・・
●寒い季節なのでブランケットやベッド(中古OKです)
●お洋服(中古でOKです)保護犬とフリマに使わせて頂きます。

●疥癬の治療、耳ダニの予防、フィラリア予防の為にレボリューションプラス。
●成犬用フード(ソルビダ、ナチュラルバランス、ニュートロシュプレモ、ドットワンなど、
添加物の少ない小粒のフードなら何でも良いです)
●子犬用フード(ドライ&缶フード)成犬用フードと同様メーカーで、その仔犬用です。
仔犬が結構います。特にプチバセットハーフのハートちゃんが現在で
10キロ前後なので、結構仔犬用フードを消費します。
●紗菜、おデブ犬用のW/d、r/d、ライトなどの減量、カロリーコントロールフード(小粒)
●デビフ缶(鶏肉、豚肉、牛肉、手羽先、砂肝などの水煮、その他なんでも)

●酷い環境にいた子達はお腹に虫もいたりします。虫下しのドロンタールが必要です。

●犬用女子オムツSSS 参考までに⇒アマゾン
●スーパーワイド、ワイドのトイレシート(厚手、中厚、薄手)

●スリンキーにアボダームスモールブリード ターキーもしくはラム。
このフードの2.2キロの最安ショップはこちらです⇒最安
その他にもニュートロ ワイルドレシピ 超小型犬~小型犬用 鹿肉、チキン、ラム(穀物フリー)など。

●足の悪いハート用のドックラバーブーツ、 サイズはミディアムです。⇔数が集まりましたので、今回は

皆様、いつもありがとうございます!
フードやシートは預かりママさんにわんこをお願いする時に
一緒にお分けしていますので、大変助かってます。

※アマゾンなどのショップから直接ご寄付を頂く場合はギフト設定
して頂くと送って下さった方のお名前が載るようです。

●フリマ用品(わんこ用品、セットものなど)・・・ふれあい会などに同時開催する
フリマに使わせて頂きます。「これは大丈夫?」という場合はご質問くださいませ。

☆ご寄付の品の送り先、ショコママへの質問はこちらからどうぞ~
↓↓↓
☆ショコママへのメール






少しサイズのある子、障害のある子にこんな募集をかけさせて頂きます・・・・

■預かりママ(勿論、里親さんも)募集

●スリンキー(柴犬、♂、1才、12キロくらい)トイレの躾は入ってます。
フレンドリーで人にも犬にも攻撃性はありません。
通常はとてもフレンドリーです。ただ、サイズのある犬同士の場合、
当然注意は必要です。現在トレーナーさんの元にいます。
トレーナーさん、大絶賛の柴犬です。

●ゼット(シュナプー♂、9才前後、7キロくらい)性格はフレンドリー。
長い間外で飼われていたのでフィラリアが陽性です。
お薬で陰転を待っています。通常通りの生活で問題はないです。
現在トレーナーさんの元にいます。

スリンキーとゼット


●紗菜(Tプードル♀、8才くらい、6.5キロ)
視覚、臭覚、方向感覚が駄目になってるようです。
音は聞こえてるので、聴覚のみが頼りです。人間にはとても
穏やかで、一生懸命甘えて来ます。ショコママだとどうしても
時間的にかまってあげられる時間が少ないので、
もう少し一緒にいてあげれるとか、ゆっくりかまってあげられる方を
希望します。

●シニア中心の預かりママ(10才前後~の超小型犬)・・・・
●障害や病気のある子の預かりママ・・・・

・・・など、里親様を探すのが困難、あるいは時間がかかりそうな子達の
預かりママを募集します。
こんな子達を預かって下さるママさんが居たらいいな、と募集してみました。

全ての預かりママには一定の条件があります。
病院が協力指定病院である関係上、東京、埼玉、千葉、神奈川で
通院可能な方のみとなります。

お申込みはこちらから⇒預かりママ希望フォーム

ご質問はこちらから↓↓↓
ショコママへのメールからお願いします。



募集協力
●チョコ(9才くらい)♀、15キロくらい
性格はお年寄りに飼われていたので温厚です。

お孫さんと亡くなったお婆ちゃんの希望の光です。
この子の余生を一緒に過ごしてあげて下さる方、
ショコママまでご連絡下さいませ⇒お申込みフォーム からお願い致します。

この子は募集協力の子なので、多少ハッピー犬屋敷の規約とは違う
部分があります。詳しくはお問い合わせくださいませ。

☆ショコママへのメール

mini16IMG_7149-20161003.jpg



☆障害のある子も病気のある子も、ボロボロだった子も
幸せになってね、のポチをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ


関連記事
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る