• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

障害のある子達

応援のポチをお願いします!

☆日本ブログ村のバナーはどちらを押しても自動的に振り分けられます。
それぞれを押すと本日のジャンルでの順位がわかります。
沢山の方に見て頂ければ、ご縁も多くなると思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



◎公式ホームページ
(わんこ情報、イベント情報、預かりママのリンク集など全ての情報)
わんこのお申込みもこちらからになります!

↓↓↓
HP紹介ロゴ

ホームページ内の預かりママのリンク集はこちらから
↓↓↓
募集中0816-300

犬屋敷公式ブログ(公式ホームページのサポート)

◎犬屋敷フェイスブック ・・・

◎犬屋敷インスタグラム



■イベント予告


第3回 ハッピー犬屋敷同窓会

日時:11月19日(日曜日)12時から15時くらいまで
(時間は多少変更になる可能性があります)
参加費:1家族2千円(当日集めます)
会場:ドックタウン小豆沢

募集締め切りは過ぎましたが、ギリギリまで予定が決まらないという方が
結構おりますので、こちらはこのままオープンにしておきます。
現段階で昨年と同じくらいの人数、犬数です。

同窓会についての詳細、お願いはこちらをご覧ください→公式ホームページじゅんさんブログ公式ブログ
※会場では普段のルールと同様ですので、お連れになるわんこ達は必ずオムツ着用でお願い致します。

(下の写真をクリックすればお申込みフォームに飛びます)

同窓会開催案内1

◆会場案内⇒ドックタウン小豆沢(東京都板橋区小豆沢2-35-8)⇒アクセス駐車場のご案内

パーキング1



本日の記事です。

結構溢れていた本校のわんこ達も預かりママさん教室に移動したり、
里親さんの元にお届けしたり、でだいぶ少なくなりました。
ショコママのお家でも、昨日から鞍馬がトライアルに入りました。
一時、本校とさして変わらないではないの、というくらい居ましたが、
今はぐんと減りました。

が、今は乳飲み子がおりますので、ちょっと気を使います。

でも、11月1日に111gで産まれた子がいまや445g・・・・
2週間で4倍って普通なんでしょうか?
最近、結構動くようになってきて、サークル内に置いてあるお家(キャリー)からはい出てきてます。

朝見たら、中に居なくて、外に置いてあるトイレシートの上で寝ていたりします。
赤ちゃんが産まれて以来、エアコンは24時間つけっぱなしです。
当然寒くはないと思いますが、本来はもっと暖かくしないとならないのかもしれません。

あまり温度を上げると、ママ犬がハァハァするので、程よい温度の25度設定にしています。

mini2017IMG_6111.jpg

まだ目は開いてませんが、そろそろだと思います。目の線がくっきりしてきました。
ママはそろそろ育児が飽きてきてるようで、他の子が遊んでいるおもちゃなどに反応してわさわさしています。

IMG_5253.jpg

目が開いて、離乳食の時期が来るまでは頑張ってね!



こちらは4か月目かな。可愛いそーちゃんです。
最初の頃はいずみをおもちゃにしてましたが、いずみも小さいながらも激しくなってきた男子の暴力?に耐え切れず、ショコママにギブアップを申し出ました。少し部屋を分けたりしていたのですが、その頃から唐津が遊んでくれるようになり、助かってます。


mini2017IMG_5315.jpg

若い子同士、遊んでくれると他のわんこの迷惑が軽減されますからね。
うちは他はおばさんばかりなので、若い子のやんちゃ三昧には辟易するようです。

鞍馬もいた時は3匹で結構遊んでいました。
沢山のわんこがいると可哀想な感じがするかもしれませんが、成長期にはとても必要なことだと思います。
仔犬が調子に乗ってしっぽを引っ張ったり、噛みついたりすると、少し上の子はその子を怒ります。
噛んだらすっ飛ばしたり、軽く噛んだりします。
「きゃ~~~~ん」とものすごく大げさに鳴いて、僕はあいつにやたれました!という感じをアピールしますが、実は仕掛けたのは仔犬の方が殆ど。お兄さんやおばさんに叱られながら、良し悪しを勉強していける子は、とてもいいわんこに育つと思います。
ペットショップのガラスケースの中ではそんな経験は出来ません。
やっぱり、仔犬はある程度の期間は母犬、もしくは数匹の中で育つのがいいな、と実感しています。
そーちゃんも、数回、調子に乗って唐津の尻尾を噛んだりして叱られたことは、もうやらなくなってます。
いずみだけの時は、いずみは我慢するので、いつまでも調子に乗ってやっていました。
人間を中心に考えると、仔犬は可愛い内に里親さんに渡してあげたい気もしますが、犬を中心に考えたら、もう少しわんこの中に居て社会勉強をさせた方がいいと思います。

特にそーちゃんは障害があります。
前足の片手が殆ど使えてはいません。
とは言っても体のバランスを取る舵の役目はしていると思います。


mini2017IMG_5140.jpg

小さい時はそんなには感じなかったのですが、ポメラニアンは意外に手足がひょろっと長いので、どんどん成長するにつけ、左右の足のバランスが悪くなってきました。
片足はどんどん長くなってるのに、もう片足は殆ど成長しません。
それでも、頑張って走りまわってます。

ポメラニアンはそれでなくても骨折しやすいので、もう片足を骨折しないように、とドキドキします。

mini2017IMG_6068.jpg

ブラッシングすると殺されそうな声を出すので、すぐにめげてしますショコママです。
トリミングも片足だとどうなのかな~と思ってしまいます。

mini2017IMG_4615.jpg




でも、障害もその子の個性として、普通に受け入れて下さる方もいます。

後ろ足に障害があったプチバセットミックスのハート(現マチルダ)ちゃん。

今も障害が治ったわけではありませんが、毎日のお散歩などで筋肉がつき、随分としっかり歩くようになったみたいです。

mini2017IMG_5401.jpg

階段も降りてますね。
以前履いていたラバーの靴も履かなくて良くなったそうです。

mini2017IMG_5402.jpg


同じく後ろ足の片足が断脚されていた阿武(現もも花ちゃん)も
ちゃんとお散歩で走っています。

動画を送って下さったのを拝見していても、上からのカメラ目線で撮っていると、片足がないとは思えないくらい速く歩いています。

S__5333091.jpg

きっと片足がないとか、わんこにとっては大きな障害ではないのかもしれません。
病気を持っていると、もっと大変なことをあります。
でも、それも1つの個性として受け入れて頂けたら嬉しいです。

ロイズママさんに預かって頂いているハミも片目、甲状腺ホルモン低下症、フィラリア陽性、と盛りだくさんですが、ショコママ全然信じられないくらい元気なハミです。

ハミちゃんを見てあげてね↓↓↓

mini2017IMG_6065.jpg


話は障害や病気のある子三昧でコロコロ変わりますが・・・・

先日(片足骨折の)高知を手術して頂いた病院に連れて行ってきました。

まだ骨はついていないので、しばらくは現状のまま頑張ります。
なんとか断脚は免れましたが、すでに左右の足はかなり長さが違ってます。

新しい預かりママさんのお家に移動しました。
うちでは元気な唐津やそーちゃん、鞍馬の中で目立たぬようにしていましたが、預かりママさんのお家では結構アクティブに遊んでいるようです。
預かりママさん一家、メロメロなので、きっと・・・きっと・・・ですね。

mini2017IMG_5990.jpg

そして・・・・

その際に梓も一緒に診てもらいました。
梓も1度ここで手術をしています。

今回は院長に診て頂きました。
院長は運動機能や手足の骨関係が専門なんですが、ショコママはここの病院のわんこの診察の仕方が結構好きです。
すぐに「はい、悪そうですね、はい、何とか検査・・」といく前に、しっかりと触診をするんです。
皆さんの行っている獣医さん、しっかり触診してくれますか?
しっかり触診をして、あちこち上げたり下げたり、そして聴診器を使って、飼い主の話を聞いて、それでわからなきゃレントゲンですとか、血液検査ですとか・・になるわけです。
ショコママも沢山の病院にかかってますが、ちゃんとこの先生、触診を詳しくするかな~でかなり評価が違います。
きっとその先生の親分がそう教えたんでしょうね。
ベテランの先生は触診だけでかなりのことを診断出来ます。

ショコママにとってイマイチだな、と思うのは、飼い主の「どこそこが痛いみたい」という話を聞くと「はい、まず血液検査をしてみましょう、それからレントゲンを」と犬にろくに触りもしないで進めていく先生というか病院の方針ですね。

まずは、犬に触ってみて・・・と思います。


あ、話はずれましたが、梓がそこの病院にかかっていたのは2年近く前になりますかね・・・

色々お話をして、あんな治療もこんな治療も、こんな手術もしました、とお話しました。

結局、今回は意外な治療というか・・・・

梓の首の骨は治せませんし、免疫反応も仕方はないのですが・・・
そのうえ、梓は抗生物質も効きにくい体質であり・・・・

となると・・・と・・・今回先生が使われたのは・・・・・

強酸性水で梓の傷口を洗う、というやり方です。

しかも、1日に4回・・・・・・!

先生、4回も無理です!と言ったのですが、とりあえず最初の1週間はやってみて、と。

洗うと言いましても、・・・

これを使って洗うのです。
傷口にこの針みたいのを入れて強酸性水で押し出すみたいに、と。

あと周りはコットンなどでゴシゴシと・・・・・

mini2017IMG_6016.jpg

先生が今回は実演をしてくれましたが、ショコママ卒倒しそうでした・・・・

なので、自宅ではとっても無理なので、かな~~~りその実演の軽い版をやってます。
続かないと意味はないですしね。

その強酸性水が問題で、高速道路で1時間もかかる病院まで毎週取りに行かないとならないのです。
確かに洗うと傷口はきれいなんですよね。
先生みたいにゴシゴシではなくても。

洗った後はやはり膿を吸い取るシートを貼ってます。
ゴシゴシはしないので、梓も嫌がらずにやらせてくれます。

梓は我慢強い子です。

mini2017IMG_6034.jpg

mini2017IMG_5258.jpg

mini2017IMG_5257.jpg

真剣にこの強酸性水生成器を買おうかな、と思ってます。
普通に買うと何十万もしますが、何というか、古い版だと数万で買えるのです。

高速道路を何往復かしていたら買えちゃうかも、と思ってます。

強酸性水ってお掃除の除菌にも良くて、無害なのでわんこのお部屋の掃除にもいいかな、と思ってます。

真剣に悩み中です。


それにしても、今年は障害のある子、病気のある子、本当に多かった・・・・・

手術も何回したことでしょう。
あちこちの病院でやりました。
ま~手術が多かった。

ミナミママの預かりわんこだけでも何回やったかしらね。

今年は門脈シャントも3匹来ましたしね~。

あと、お腹に胎児のミイラがある子も2匹続いていましたしね。

引き取ったわんこが死産したり、今回みたいな元気な子が産まれたり・・・・


来年はどうぞ、あまり色々ありませんように、と祈ってしまいます。



さて、今晩は同窓会のクッキーの試作品を作ってみます。
これから材料とパッケージも買いに行かないとね。

頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!


カレンダー、もうすぐ到着のようです。

ドキドキです。

途中、パソコンが不調だったので少し心配な面もありますが・・・・

万が一、万が一、申し込んだのに抜けてました、という方がおりましたら・・・・

来年は特等席にお写真を載せますのでお許しくださいませ!


又、カレンダーのお申込みですが、もう少しお待ちくださいませ。

沢山買っていただけると嬉しいな・・・・



※同窓会についての詳細、お願いはこちらをご覧ください→じゅんさんブログ公式ブログ



いつもご寄付を頂きましてありがとうございます。
到着のお知らせは基本フェイスブックからになります。

ご寄付を送ったのにBlog又はフェイスブックへの
掲載がないと「私の荷物届いたの?」とご心配だと思います。

もし、到着予定日から数日しても掲載がない場合、遠慮なくご連絡下さいませ。

数日ブログを休んだ場合、過去の写真を見ながら掲載して行くのですが、意外と見落としちゃう時があります。

到着予定から数日過ぎてますが~という場合はショコママへのメールからご連絡くださいませ。
保護活動が多忙な場合お返事がかなり遅れる場合がございます。
保護活動を優先させて頂いておりますので、ご理解くださいませ。



☆ご支援を頂くと助かります☆

詳しくは
HP紹介ロゴ

※今、特に必要なものは・・・・

●シートは常に必要です。必要な順番は(スーパーワイド5割、ワイド4割、レギュラー1割)
●レボリューション
●成犬用フード(ソルビダ、ナチュラルバランス、ニュートロ・シュプレモ、ニュートロ・ナチュラルチョイス、ドットワン、アボダーム、などなど添加物の少ない超小粒、小粒フードなら何でも良いです)
●減量用、カロリーコントロールフードの超小粒、小粒、ライト、r/ dなど。
●デビフ缶(鶏肉、豚肉、牛肉、手羽先、砂肝などの水煮、その他なんでも)
●サイエンスダイエット缶(ビーフ、チキン)来たばかりの子に良いのです。
●フェイスタオルを半分に切った物(雑巾用)
●小さなビニール袋(うんちを拾う時に使う)
●お掃除用除菌・消臭スプレーなど
●お洗濯がしやすいベッド(薄いベッドの方がいいです)

フードやシートは預かりママさんにわんこをお願いする時に
一緒にお分けしていますので、大変助かってます。

※アマゾンなどのショップから直接ご寄付を頂く場合はギフト設定
して頂くと送って下さった方のお名前が載るようです。

●何かありましたらこちらからご連絡くださいませ。
☆ショコママへのメール

又、わんこのお申し込みは公式HPから受け付けておりますが、どうしてもわからない方はこちらからでもOKです。
お申込みフォーム

☆障害のある子も病気のある子も、ボロボロだった子も
幸せになってね、のポチをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る