FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

2020年に思うこと


下のロゴから公式HPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!
        ↓↓↓
HP紹介ロゴ

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品



■次のイベント予定■

●2020年 ふれあい会の日程(予定)です。

1/12日 飯能/丸広百貨店
2/23日 小豆沢/ドックタウン小豆沢
3/8日 飯能/丸広百貨店
4/26日 小豆沢/ドックタウン小豆沢
5/10日 飯能/丸広百貨店
6/28日 小豆沢/ドックタウン小豆沢
7/12日 飯能/丸広百貨店
8月 お休み
9/13日 飯能/丸広百貨店
10/25日 小豆沢/ドックタウン小豆沢
11/8日 飯能/丸広百貨店
11/29日 同窓会/ドックタウン小豆沢予定
12月 お休み

◎プチふれあい会(さいたま市 ハレノテラス)

2/2 4/5 5/24 を予定しております。
※詳しくは又お知らせ致します

〇こつぶママ プチプチふれあい会

(新松戸 シャロンシェリー)
日時:1月12日(日)12時00分から15時00分
場所:ドッグカフェ・シャロンシェリー
住所:千葉県松戸市新松戸北1-10-1

(門前仲町)
1月19日、4月5日、7月12日、10月18日
※詳しくは又お知らせ致します

〇ぽえママ プチパピふれあい会
(横浜地区 大倉山)
日時:1月12日(日)13時から16時
場所:バディ動物病院 隣り(横浜市港北区大倉山2-7-47(105)

◎詳しくはホームページのお知らせをご覧下さいませ



ハッピー犬屋敷2020年カレンダー

①A4型・・・1200円
②卓上型・・・1000円
どちらも送料込みです。


カレンダーのお申込み&振込先など詳細はHPの方をご参照下さいませ。

01_P(2019-12) [更新済み]-02

2020年カレンダーお申込み



ご支援のお願い
100匹近いわんこがおりますので、フード、シートは常に必要です。よろしくお願い致します!
●歯のない子、偏食のある子が多いので、ウェットフード
●アミノペプチドフォーミュラーなど消化器の弱い子用のフード、皮膚疾患用のフード
●ベビーのドライフード(ちびベビー用小粒/玄海用大粒)、ベビーウェット(パウチ、缶詰)
●スーパーワイド、ワイド、レギュラーの順ですが、預かりママさんや施設によって色々使いますので、基本色々OKです。
●スタンプーベビー玄海の心臓手術募金のご協力をお願い致します。
振込先はカレンダーと同じですが、ゲンカイシエンとご記入下さいませ。




このところ忙しくて、皆さんへのお返事が滞ってます。
一応2週間お返事がなかったら・・とメールしてますが、もう少し余裕をもって頂くか、気になる方はメールを下さいませ。
ただ、その前に里親になる条件をお読みになりご自身が里親としての
条件を満たしているか、ご確認いただければと思います。


今日の記事です。

2020年、新年あけましておめでとうございます!
昨年中は大変、大変お世話になりました。

mini2019-1IMG_5576.jpg

わんこ達の為に沢山のご支援を下さった皆様、
本当にありがとうございました。
お陰様でわんこ達は良質のフードを食べ、
きれいな環境で過ごすことが出来ています。
又、フリマ用品や医療費にとご寄付を下さった皆様、
医療費の足しにとカレンダーの振り込みを多めに
して下さった皆様、本当にありがとうございました。
ふれあい会などでもご支援金やご寄付の品をありがとうございました。
そして、勿論ボランティアの方の努力には感謝の一言しかありません。

mini20192019 10 27小豆沢ふれあい会_191028_0097

mini20192019 10 27小豆沢ふれあい会_191028_0096

mini20192019 10 27小豆沢ふれあい会_191028_0023

沢山のありがとうで何とか乗り切ることが出来た1年です。

昨年は約240匹の保護、210匹あまりの譲渡、
そして現在の在校生は120匹あまり。

mini20192019 10 27小豆沢ふれあい会_191028_0146

mini20192019 10 27小豆沢ふれあい会_191028_0116

mini20192019 10 27小豆沢ふれあい会_191028_0102

若い子もいれば高齢のわんこもいますし、
障害や怪我や病気の子も多かったです。

mini2019IMG_0014.jpg

mini2019IMG_0013.jpg

mini2019IMG_0811.jpg

mini2019IMG_0810.jpg

mini2019IMG_0809.jpg


去年は2019年1月3日に黒部が逝き、12月19日に逝きました。
その間にも小さな命が天国に逝きました。
手術をしたけど逝ってしまった子、
手の施しようがなく、手術が出来ずに逝ってしまった子。

とても残念です。

でも、弘前や飛鳥など心臓の手術をして未来を掴んだ子もいました。

mini2019IMG_9304.jpg


今年は心臓手術を予定してますスタンプーの玄海、
門脈シャントの手術を予定してますダックスの室戸がいます。
他に音戸など、手術の可能性のある子、あるいは
長期的な医療のかかる子もいます。
医療費がとにかく大変・・・・


ショコママは・・・
2010年から保護活動はしてましたが、
ハッピー犬屋敷とブログタイトルにつけて保護活動を
開始したのが2011年1月1日です。
今年は10年目に突入しました。

それを機に・・・・
今年からハッピー犬屋敷を非営利型の法人に
しようかと思ってます。
基本的に特に大きく変わることはありませんが、
法人化することで少し出来る事も増えます。

今、色々とスタッフの方とも相談しながら進めて行こうと
思っています。
色々やりたかったけど出来なかった事、
もっとショコママに力があれば、と思っていた事が
少しでも可能になって行ければ嬉しいなと思っています。

正直ショコママもそれなりの年になって来てますので、
ある程度しっかりした形を作っておかないと、
ショコママがコケたら皆コケてしまいます。

幸い、今はしっかりしたメンバーが集まっています。


なので、今がその時かな、と。


そんなことを年末、秋田が不調とか室戸が不調とか
言っている時に考えてて・・・・

いつか将来、ケアハウスを持ちたい、持てたらいいなと思いました。

ショコママ、保健室と銘打って、病気の子を面倒見ている内に
そういう子達が本当に愛おしくて、少しでも快適に長生き
して欲しいと思ってます。

mini2018IMG_3787.jpg

mini2019-1IMG_5358.jpg

長い間苦しい思いをして過ごして来た子達ですからね。
病気などがある子で譲渡が出来ない子は、せめて
ハッピー犬屋敷が終の棲家として快適であって欲しい。

今も保健室としてはそれなりに出来てはいるのですが、
ショコママ自身より北海道の親が高齢ですので
正直いつどうなるかわかりません。
去年は病気の子を抱えてとうとう1度も帰郷が出来てません。
その前の年も叔父の葬儀に2泊3日でちょっと立ち寄った
のみです。
高齢の母にあと何回会えるのでしょう。
犬のことばかりやってて、私は何と親不孝な娘だろうと
罪悪感でいっぱいでもあります。
かと言って、犬を置いて行くのも不安がいっぱい。

楽しい旅行に行きたいとは思いませんが、
せめて年老いた親に会いに帰ることができるように
なれたらいいな、と思います。
おっちゃんはいますが、その辺はあまり戦力にはなりません。

やはり病気の子を抱えてると難しいですからね。
食事でもそうですし、お薬もあるし、特殊なケアがある子もいます。

どんな形がいいかはまだ模索中ですが・・・

でも、ショコママでなくても、短期間なら代わりが
出来るようなシステムが出来たらいいなと思ってるので、
スタッフにも病気のわんこのケアや知識、食事のことなどを
教えて行けたらな、と思ってます。

ショコママはハッピー犬屋敷をどんどん大きくしたいとかは全然思ってません。

結果としてなってしまいましたが、本当はこじんまりで
いいなと思うくらいでした。

犬も増え、人も増え、病気の子も増え・・・そうなると必然的に
大きく育ってしまいました。


ただ、自分の年齢を考えると、大きくなったハッピー犬屋敷を
1人で背負って行くのはきつい部分もあるので、自分が
潰れない内に土台をしっかりしていこうと思ってます。

それともう1つ、ハッピー犬屋敷という形にこだわらず、
のれん分けではありませんが、いつでも自分が頑張って
一国一城で頑張りたい、という方もサポートしたいと思ってます。

ハッピー犬屋敷は独特で、超多頭の預かりママさんが多いです。

勿論、皆様からのご支援品が沢山あるのでそれをお分け
出来るとかもあるのですが、ママさん達がしっかりしています。

それぞれが小さな城を築くことも可能です。
喧嘩別れしたら2度と繋がることはないとは思いますが、
そうでないなら、いつでも連携プレーは可能です。

そういう形も含め、良いボランティアを育てていく、と
いうことがショコママのこれからの1番のお仕事かな、と考えています。

歳を取ると、出来ない事も沢山あります。
ただ、歳を取らないと分からない事や、出来る事も
あるんだな、とわかって来ました。
ショコママの母が75才まで沢山の人を束ねていたのですが、
そんな母の背中から色々学んできたので、
今の自分があるような気がします。

やはり、母は大切。

そんな母に今年こそは娘として親孝行に行きたいと思ってます。
そして、ハッピー犬屋敷では母兼、園長先生として頑張りたいと思ってます。

どうぞ、今年もハッピー犬屋敷を宜しくお願い致します。


※そして、ショコママ家のお正月風景は次回・・・



2020年も沢山のわんこ達が幸せになれますように!
と思って下さる方は写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

1日1回ポチっとが有効です。
ポチしたらそれぞれの順位が見られます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
関連記事

▲このページのトップへ戻る