FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

心臓病の2匹の診察と手術決めました!


下のロゴから公式HPにリンクしてます。わんこのお申込みもHPからになります!
        ↓↓↓
HP紹介ロゴ

●募集わんこ
●リンク集
●イベントなどのお知らせ
●今必要としている支援品・フリマ用品のお願い
※緊急の募集はフェイスブックからお願いしております。
●医療費、活動費などのご支援のお願い
●ボランティア募集中!
●幸せ通信
●頂いたご支援品



■次のイベント予定■

●2020年 ふれあい会の日程(予定)です。

全てのイベントについて

新型コロナウイルス感染拡大防止対策としまして、
当分の間、全てのふれあい会を自粛致します。

次のイベント再開が決まりましたら又お知らせ致します。

その間は、個々のお見合いのみと致します。
お見合いご希望の方はHPからお申込みフォームのご記入をお願い致します。
ただ、お申し込みの前に里親になる条件をお読みになり
ご自身が里親としての条件を満たしているか、ご確認いただければと思います。



●心臓病、その他手術費用のご協力をお願い致します。

mini2019-1S__118481004.jpg



物資ご支援のお願い
120匹前後のわんこがおりますので、フード、シート、その他色々は常に必要です。
欲しいもの色々、詳しくは写真をクリックお願いします!
ご支援の方、どうぞよろしくお願い致します!

sien0128 3002

アマゾンからも→アマゾン欲しい物リスト



2020の1月以降のご支援品の更新をやっとこしております。
掲載もれや間違いがあった場合はご連絡下さいませ。

●頂いたご支援品

下記は少し急ぎで欲しい品のお願いです。
●ドックフード(ドライ、缶詰)、シート(ワイド、スーパーワイド)はいつでも募集中
●男子用オムツ(ユニ・チャームS、SS 又は Pone男の子のためのマナーおむつ 小型犬、超小型犬)
●消化器の弱い子用の缶詰
●消化器が弱い子用のドライフード
●デビフ缶色々、サイエンスダイエット缶(ライト)
●フィラリアのお薬(そろそろ・・・)


よろしくお願い致しますm(_ _)m



迷子札チョーカー

わんこを迷子にさせないように・・・
災害の時に愛犬を探せるように・・・ぜひ迷子札や迷子札チョーカーを付けてあげて下さい!

お申し込み方法等、詳しくは写真をクリックお願いします↓↓
(※皮と言いましてもなめし革で、とても柔らかいです)

2020-03-28.png



ハンドメイドショップ (ラクマ店)

mini2019-1ハンドメイドショップ 500

ラクマでダイレクトにご購入頂くか、LINEの公式サイトを友だち登録頂くと、お知らせが届きます。
毎週木曜日に商品が追加される予定です。
そのLINEトークルームでやり取りやショッピングが出来ます!

LINE ID⇒ @030pgrpe
もしくは↓↓のQRコードから・・・

QR ハンドメイド
LINEやラクマからうまく注文が出来ない方の場合、こちらからでも⇒お問い合わせメール
ラクマをご覧になって選んで頂き商品を選んで下さい。



本日の記事です。

今日は少し遠くの病院までポメベビーの四万十(しまんと)と
ダックスボーイの音戸(おんど)を連れて行ってきました。

音戸は前日にこつぶママと待ち合わせして預かり、
今日はみなみママさんとは途中で待ち合わせました。

四万十も音戸も心臓に先天性の病気があります。

mini2019-1IMG_3347.jpg

音戸は心室中隔欠損。

心室中隔欠損症というのは左心室と右心室の間のしきり(中隔)に穴が空いている病気です。
その穴の大きさが当然問題なわけです。
幸い1ミリ程度の小さな穴だそうです。

mini2019-1IMG_3373.jpg

四万十も心室中隔欠損に関しては2ミリ程度と
小さい穴なので、日常生活には問題なく過ごせるそうです。

音戸も四万十も、出来れば年に1回くらい
(フィラリアの時期にでも)心雑が悪化してないか、
必要であればレントゲンや心エコーなどで確認して
頂くと宜しいかと思います。

ただ、四万十の肺動脈狭窄に関しては、
重症度は心室中隔欠損とは逆に穴の狭さで大きく異なります。
狭窄症というくらいですから、本来空いてるべき穴(弁)が狭い状態で生まれてきたわけです。

状態的には心肥大が起きて来ていたのもあり、今回手術を決めてきました。
手術をしないと突然死、ということもありうる病気なのです。

mini2019-1IMG_3354 (編集済み)

音戸はまあ激しいドックスポーツ、というのをしなければ日常生活は普通に過ごせるそうです。

四万十に関しては今は出来るだけ静かに過ごして手術を待つ。

心臓の手術をする、と決めるには大きな決断が必要です。
金銭面でもそうですが、やはり心臓ですからね~リスクもあります。

実際にショコママも心臓の手術の後亡くした子もいます。
怖いな~という部分もありますが、その子の生命力にかけてみようと思ってます。

前に卒業した飛鳥も心臓の手術をしましたが、
おとなしい、あまり動くことを好まない子と思っていたのに
手術後は里親様の元では、なかなかの活発な姿を見せてくれているようです。

やっぱり違うんだな~って思います。

まあ、小さな保護団体です。
全ての手術をすることは不可能です。命に関わるような病気の子、
痛みや日常生活に大きく不自由さを感じるような子などは
出来るだけの治療をしてあげたいと思ってます。

mini2019-1IMG_3359 (編集済み)

ただ、通ったことのある方はご存知だと思いますが、
高度医療や専門医は高い~~。
いつもドキドキしてしまいます。

今回はマダムマツカルのアンティミテマスクや
ハンドメイドShopの手作りの品々の売上、
その他スタッフさんが個々にもベッドなどハンドメイドの品を
売ってくださったご支援金。
里親様や皆様から「医療費に」と頂いたご支援金。
そんなお金を今回の手術、これから高度な治療を
必要とする子に使わせて頂きたいと思ってます。

mini2019-1IMG_3356 (編集済み)simanto

僕は普通に過ごせるので、ステキな家族を待ってまーす!by おんど

mini2019-1IMG_3343.jpg

ダックス男子の割には穏やかな可愛い子です。

mini2019-1IMG_3373.jpg


simanto4.jpg


オレの手は手の甲に肉球模様があるんだぜ~ 

mini2019-1IMG_3349.jpg

足はソックス履いてるんだぜ~~

mini2019-1IMG_3351 (編集済み)

ね~かーたん!by 四万十

mini2019-1IMG_3353 (編集済み)



病気や障害があっても長生きできますように!エイ・エイ・オー!

と思って下さる方は写真をポチッと&その下の拍手をポチっとお願いします!

1日1回ポチっとが有効です。
ポチしたらそれぞれの順位が見られます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
関連記事

▲このページのトップへ戻る