• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

ペットフードの中身について

昨日のお誕生日は地味に娘とパスタを食べましたが
今日は夫がランチをごちそうしてくれました。
安いランチではありますが、とてもとても美味しいお店です。

花籠さんというお店です。
多分、同程度のものを都内で食べたら千円は高いと思います。
安くても、板さんの腕の良さが光るお店です。もう十年以上のお付き合いです。

いつもは、ランチの後、隣にあるお菓子工房ナチュールというお店に行くのですが
ここが又美味しい!
私はここのケーキはデパ地下のケーキにも決して負けないと思います。
で、商店街でお野菜やらお豆腐やらを買って帰ります。

今日はさすがに暑くてケーキはちょっと・・・という感じだったので
さくらんぼを買いました。
今年初物だったかしら?

DSC02679 (2)


ワンズには商店街で買ったおからとカボチャやニンジン、お魚を
煮た物を混ぜて、お団子にしてみました。
それに鰹の粉と紫蘇のみじん切りをかけて・・・

DSC02676 (2)
DSC02677 (2)

今まで我が家は3食主義だったのですが(ワンズは)
だんだんと朝、おやつ(軽食)、夕食としようと思ってます。
今まで3食の比率は同じでしたが、ランチを軽くするつもりです。
数日前から実行してます。
DSC02670 (2)
DSC02669.jpg

このところ、手作りわんこご飯によるオシッコやうんちのニオイが
激減している、と書いてますが、
これは本当に凄いですよ。
たまたまやったのが大成功、という感じです。

実は数が多いと、オシッコやうんちのニオイが凄くて
昨日買った冷凍庫より前に、消臭機を買おうと真剣に考えてました。
だって、夏だと閉切ることが多いですからね~。
主人にも、頭が痛くなる、とか言われてました。

本当に激減したので、気分を良くして、又手作りを
続行してます。
サイズ的に邪魔だと冷凍庫に反対だった夫や娘も
この結果で、手作り食大賛成になってくれ、冷凍庫も
OKになりました。

DSC02602.jpg
うちの冷蔵庫のチルド部分がおかしくなってるので
冷蔵庫の温度を低温にして、チルドっぽく使おうかな、と
思ってます。

あと、オシッコ臭激減の結果から、何が違うのかな~って興味が出て
本を買いまくりました。
と言っても、Amazonの中古の本です。

DSC02680 (2)

私は本に書いてるものや、人に御指南を受けたものを、受け身で
100%ごもっとも、というタイプではありません。
書いてある事が全部が全部、真実であると思い込んで、偏った
考え方はしたくありません。ニュートラルな感じで
判断したいな、と思ってます。
だから、何冊も読んで、色々な考え方をネットでも調べて
真実を知りたいと思ってます。

まだ、軽くぱらぱらとしか見てませんが、どの人も共通で
書いてあるのが、ドッグフードの中の危険物質ですね。

まあ、今は勉強途中ですので、ここで深く書くのはやめますが、
ちょっとショッキングな内容も結構あります。

高いフードを与えておけば安心、お医者さんが勧めるから、ペットの先進国の
アメリカから輸入しているものだから、と無防備になるのは
怖いかもしれませんよ。

1つだけ、ご参考にドッグスタイルに載っていた記事を・・・
ここも、ストアですので、結局は自分のところのフードを
売るための文句が多いですので、あくまでも記事として
参考になさって下さい。

ドッグフードメーカーのバックには殆ど食品メーカーが控えてます。
だって、その方が廃棄物を上手く処理出来るからです。
ペットフードの原材料を見ると

●原材料-トウモロシ粉、米粉、小麦粉、大豆ミール
牛肉副産物、畜肉副産物、鶏肉、肉副産物、鶏肉副産物
動物性脂肪、植物性脂肪、ミートミール(肉粉)
ミートボーンミール(肉骨粉)などの表示が目立ちます。

パッと見た感じでは、特に問題を感じませんよね、普通~って
感じです。
これが結構怖いですよ~
肉副産物、というと、ごく普通のお肉を想像しますが、
結構すごいものが入っているようです。

100の会社が全部そうだとはいいませんが、この単なる
肉、という表示以外の副産物とかミートなんとかは結構
どういうものか調べて見る価値がありますよ。

オシッコやうんちのニオイが手作りをしてから激減、というのも
こんな事に起因しているのかもしれませんね。

ひとつ、私はドックフードを全否定なんてしてませんよ~。
今は時間が許す限りやってますが、何らかの事情で
作れなくなる可能性も十分あります。
親も高齢ですし、遠いですし・・・

当然、その時はオシッコのニオイがどうこうとか
言っていられませんので、一時的にしろ、ずっとにしろ
ドライフードを買うと思います。

市販のドックフードのどういうものが良くて
どういう点が怖いのか、と見極められる力を
持ちたいな、と思います。

本日は偉そうに、長々となりましたm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック