• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

キキの容体

今日はキキが随分ご飯を食べてくれました。

実は昨日の夜から、可哀相だとは思いましたが
主人と2人がかりでキキを押さえて、無理やりお薬を
口の中に押し込みました。

そのせいかが今朝現れて、自分からお腹が空いた、というような
仕草を見せました。

なので、フードプロセッサーでささみとゆで汁と
ペーストにしてあげました。とにかく食べるものから、ということで。
栄養価は考えずに・・・

DSC04903(400).jpg

結構いい食いつきでした~!
やった~!

DSC04882(400).jpg

完食です!少しおかわりもしました。

DSC04885(400).jpg

下痢もせず、吐きもせず・・・

お昼は少し手を加えました。
ささみのペースト、お芋のペースト、ニンジンのやわらか煮、
炒り卵の柔らかくしたもの・・

勿論、最初にお腹の薬を飲んでもらってから・・・

DSC04920(400).jpg

今回も食いつきがいいです~!

DSC04967(400).jpg

とにかく腸に負担をかけないように、柔らかく、
お腹の中で消化した状態にしてあげました。

DSC04971(400).jpg

基本は高タンパク低脂肪です。

茶色と黒のお皿は他の子のご飯です。

ささみ、ニンジン、キャベツ、ご飯は五穀米入りで
鳥のスープで炊きました(わんず専用に)

DSC04919(400).jpg

キキだけは別メニューなので、分けてタッパーに入れてあります。
DSC04942(400).jpg
DSC04943(400).jpg

食べると全然元気が違います。

DSC04962(400).jpg

DSC04959(400).jpg

病気との闘いはこれからですが、とりあえず、少しだけ
ほっとしました。



関連記事
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ショコママさん、こんにちは^^

キキちゃん、リンパ管拡張症(蛋白漏出性胃腸症)なんですね。
ショコママさんのグログをさかのぼって見てたんですが
この病気名前が違うけど同じものなの?
だったら、うちのラッキーと一緒ですよ。
3年前からこの病気で2日に1度、ステロイドを半錠飲んでいます。
今までに2度ほど危険な状態になりましたが
今は、落ち着いています。
1ヶ月に1度の血液検査で蛋白の状態を見ています。
ラッキーの場合は、腹水が溜まります。
気がついた時には、すぐに悪化してしまうので
早めの診察が必要です。
ヨーキーさんには多いみたいですね。

キキちゃん、お薬が効いてよくなりますように!!
  • リリカ
  • URL
  • 2011年08月14日(日)17:02 [編集]
 
リリカさん
やはりステロイドの治療になりそうです。食事も病院ではセレクトプロテインとか勧められませんでしたか?あとはi/dだっけな。食事の管理も難しいですよね。治療は近くでしたいのですが、同じ蛋白漏出性腸炎でも、起因しているものがその子で違うみたいですね。私が考えていたより難病みたいで、ちょっとショックを受けてます。
  • ショコママ
  • URL
  • 2011年08月14日(日)17:38 [編集]

トラックバック