FC2ブログ

  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

ワンズは元気かな






パパからワンズ写真が届きました。
 
ちょっと寂しそうですけどね。
 
 
ところで、今回は8月に乳癌で亡くなった従姉妹にお線香上げさせて貰うのも帰郷の理由の一つでした。それで直ぐに実家には行かず札幌に一泊しました。従姉妹には三匹の猫がいます。私と同じく動物好きで、三匹とも捨て猫でした。それ以前に飼ってた猫二匹も捨て猫でした。
 
 
最愛の飼い主を失った猫達は人恋しそうです。私が伺った時も「寂しいよ~」と言ってるみたいでした(:_;)
 
 
男ヤモメのご主人が私にコーヒーを淹れてくれようと悪戦苦闘してるのを見て、従姉妹の存在感を感じました。家庭の事は一切自分でやってた人なので。最期まで自宅に帰る事を望み、ありとあらゆる治療を試し、遂に力つきた人です。
 
従姉妹にとって三匹の捨て猫を幸せにしてあげることは最大の責務だったんでしょう。でも…だから心残りだったと思います。
 
被災地の飼い主とワンコの事も病気の事も明日は我が身です。何かあったら、と普段から考えてないといけませんね。そう考えながらこの記事を書いてます。
関連記事

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
そうだったんですね。
どれだけ心残りだったことでしょう。
最後まで頑張って頑張って・・・。
なのに私はと思うと情けなくて申し訳なくて、涙さえでません。
命、大事にしなくちゃいけませんね。
残された猫ちゃん達、
多分ね、亡くなったママさんのこと見えてるんじゃないのかな?
きっといつもお話もしているのかもしれないよ。
親子だもん、ネコちゃんとママさん。
そうだね、もっといろんな事考えなくちゃいけないね。
もっともっと周りにもめを、心を向けられるようになりたいな。
ショコママ、気をつけて帰って来てね。
大切な時間をありがとう・・・。
 
ショコママの旅行は楽しい里帰り・・・だけではなかったのですね。猫ちゃん達を残して亡くなってしまった従姉妹さん。本当に心残りでしょうね。きっと天国に行ってもいつでも猫ちゃんたちの所に戻ってきて話しかけているでしょうね。でもやるせないです。私に今できること・・・精一杯ワンコを愛してあげる事。でしょうか・・・

トラックバック