• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

震災対策

18日の日曜日は「ペット食育講座」の2級の2回目でした。

食育講座は入門編があり、続いて2級講座が2回(2週続けて)
あります。

内容的には先日まで勉強していたペット管理栄養士の内容と重複
しているので、私個人で言うと、特別目新しいことはないのですが
手作り初心者の方、これからの方にはかなり有意義な、目から鱗の
講座だと思います。
講師の先生がとても楽しい方で、授業は和気あいあいと進んでいき
ました。

※手作りの際の給与量の目安・・・頭の八の部分(目から上のキャップをかぶる時の↑
頭のサイズ)↓↓↓

IMG_8130 (500x375)

アラモにちょうどハマった( ^)o(^ )!

IMG_8131 (500x375)

上の容器にいっぱいに入れたらこのくらいでした。

IMG_8123 (500x375)

あと、受講生の方達が、同じようにペットを飼っている一般の人、という
立場なので、同じ目線で物事を考えることができるので、1人の
方の質問を先生対生徒、という感じでなく、皆で受け止めて考えて、と
いう感じだったので、楽しかったです。

IMG_8111 (500x375)

中に茨城から参加されている方がいて、震災の時のお話をして下さったのが
とても印象にあります。

IMG_8109 (500x375)


震災にあった時に・・・

お水の配給も最初の数日間は家族でペットボトルが1本だったこと。
(でも、人間だけでなく、犬も水を飲むのです。備蓄が必要ですね)

水道が使えるようになるまでは半月~1月以上かかること。

私たちは手作り派だけど、いざという時の為にドライフードは
確保しておいた方がいいこと(それもかなりの量)

なぜなら、ペットフードとかが欲しくても、販売制限があって
日用品しか売ってもらえなかったこと。

確かに、テレビの映像でも何とか崩壊を免れた店舗でも、お1人様
何点までという制限をつけて売っていた感じがありましたね。

震災があった時には、多分ペットショップとかは開かないのかも
しれないですね。
(でも、その間の子犬達はどうしているんだろう・・・とか)

2級講座の内容のみならず、皆さんがちまたで耳にしている食に
まつわる情報(うわさ、デマ、都市伝説なども含め)の交換もできて
有意義な時間が取れました。

最近私も、少しずつ地震に備えてお水や食料などを備蓄し始めて
ました。

よく援助が来るまでの3日間の備蓄を、とか言われてますが
実際に経験した話では、1月分の用意をしておいた方がいい、という
ことでした。

1月はまともな生活はできないと。

お風呂に溜めてあったお水が役に立ったこと。

犬用のトイレシートが(人間用として)役に立ったこと。

ペットシーツはやはり吸水性のいいものの方がいいこと。
(安いPBとかだと1回のオシッコでダメになるので、デオシート
などのしっかりしたシートの方が人間にも応用できるみたいです)

震災用品でも売ってますが、応急措置としてごみ袋をトイレに入れて
おいて、中にペットシーツを入れて使うというアイディア。

うちのように大人数の場合、この際大きなサイズのフードを買って
小分けにして真空パックにして備蓄しておくしかないですね。

真空パックにする機械を買わないと、と思ってます。

真剣に地震対策しないとな、と改めて考えさせられました。
人間への援助はあったとしても、ペットへの援助はかなり後回し
になることは確かですからね。

IMG_8114 (500x375)

もしも明日、と考えると、この子達を守れるのはわたしだけです。

皆さんは何か地震対策されてますか?

そうそう、忘れてはいけないのが迷子札ですよね。
私も作ってはあるのですが、もっと良いのをそろえるつもりでいます。

ロンひなママが買ったやつ、いいですね。あれを頼もう~♪
関連記事
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ありがとうございます。
読んでいて、いろいろと勉強になりました。
ご飯の適量の目安、わかりやすい!(^-^)
震災対策とか、必要ですよね。
我が家も、準備してあるのは、ペットボトルの水くらいです。
備蓄も、ただ、貯めておくだけでなく、常時、定期的に、古いものから、入れ替え(処分として使用)しなくちゃならないから、その点、管理が大変ですよね。
でも、できることから、始めなくちゃですね。
  • leoパパ
  • URL
  • 2012年03月19日(月)02:30 [編集]
 
おはよぉ~
そうなんだよね。
何か起こった時にこの子達を助けられるのは私達だけなんだよね。
私も去年の地震以降、色んな事を考えながらも、
正直完ぺきな準備は出来ていない。
ペットシーツもただ安ければいいかな?って思って使っているのだけど、
そういう事から考え直す必要があるのかもしれないね。
いつも勉強になります、ありがとうっ
  • 空天まま
  • URL
  • 2012年03月19日(月)08:46 [編集]
 
講習会お疲れ様でした。
私も明日行ってきます!ペロッチママと一緒なので心強いです。(お会いしたことはないですが、ブログを見ていると素敵な人だとわかりますよね♪)
地震対策お水とドライフード買ってありますが、とても1月分はありません。
これからさっそく用意しなければ・・・
トイレシートもいい物を買っておきたいと思います。
いつもためになる情報をありがとう~v-10
ワンコを守れるのは私たちだけだものね!
  • Lucu ママ
  • URL
  • 2012年03月19日(月)12:28 [編集]
 
こんにちは♪
迷子札って大切ですよね。この前買った迷子札いいですよ~!!(^-^)

それと、私も関東に引っ越すので震災準備はぼちぼち始めてます。
防災リュック(ワンコを入れるリュック)とか、フード、それにペットシーツも消臭タイプにしています。
フードは普通のドッグフードもいいけど、水でふやかすタイプのフードとかも売ってあって、環境が変わって水を飲まないワンコに水分補給できていいらしいですよ☆

最近では都市直下型の地震のことがかなり報道されているし、きっちり避難道具は用意しないといけないですね☆
  • ロンひなママ
  • URL
  • 2012年03月19日(月)13:39 [編集]
Leoパパへ 
私もペットの水くらいでしたけど、このところテレビとかであれだけ言われているんだから
まんざら嘘でもないだろうし、地震もちょろちょろあるしね。何といっても先日聞いた話しは
実際に被災した人からなのでリアルでした。3日なんてありえないわよ、と。犬がいるなら
1ヵ月分必要よ、って。あわてて又対策の練り直しです。
  • ショコママ
  • URL
  • 2012年03月19日(月)13:42 [編集]
空天ママへ 
ペットシーツは犬だけでなく、人間用に役に立つって言っていたよ。その人はラブなのでたくさん買いだめしてあったので助かった、って言っていた。私もペットシーツは買いだめすることにしたの。フードも1ヵ月分は買っておくわ。うちは普段食べないからな~っていうのが問題だったけど、そうも言ってられないので備蓄しておくことにしたわ。実際に被災した人に聞くと色々勉強になったよ。
  • ショコママ
  • URL
  • 2012年03月19日(月)13:45 [編集]
ロンひなママへ 
ロンひなママはこちらに来るのがちょっと心配よね。私は前回の震災の時は横浜にいたのよ。
私も迷子首輪を買うわ。リュックにはさすがにこの数は無理なので、一応我が家に籠城する
予定なので、物が落ちてこない場所を作っておかないとな、と思ってます。
うちの辺りは海もないし、地盤も固いんだけど、家がつぶれるかもしれないので、震災型はどちらかというと阪神淡路の方の型かもしれないわね。ご両親も心配よね。
  • ショコママ
  • URL
  • 2012年03月19日(月)13:50 [編集]
 
水道が使えるようになるまでは半月~1月以上…
なかなか厳しいですよね。
そっか!
私もフードの備蓄しておきます。
ありがとうございます。

りくたんのご飯茶わん
形が四角でかぶれなかった~(笑)
  • まるこ
  • URL
  • 2012年03月19日(月)15:25 [編集]
まるこさん 
ご飯茶碗、かぶせなくても良いって(笑)だいたい目から上のキャップの部分が目安らしいよ。
それが胃袋の大きさとだいたい同じらしいよ。
実際に被災した方が言っていたからリアルだよね。トイレシートは人間にも役立つらしいよ。
  • ショコママ
  • URL
  • 2012年03月19日(月)22:34 [編集]

トラックバック